*

チャボまで…

公開日: : ブログ

あのチャボゲレロまで逝ってしまった。昨年11月の国技館で久々に再会した。まさに30年以上振りだった。相変わらずジョークばかり言って面白い男だと思った。試合後友人の世話で都内の焼肉屋で一緒に食事をした。酒も飲んだ。昔話に花が咲き愉しい一夜だった。泉田同様チャボも突然の逝去だ。人はいずれは必ず死を迎えなくてはならないものだが、それにしても…、儚く虚しい。昭和58年8月31日蔵前国技館、3年振りにアメリカ遠征から帰国した私はチャボが持つインターナショナルJrヘビー級タイトルに挑戦した。凱旋帰国マッチであった。同じ日にテリーファンクの引退試合があった。3年振りの日本での試合で私は勇んでいた。必ずベルトを奪ってやる!野心に満ち溢れていた。だが、その想いもチャンピオンチャボに木っ端微塵に打ち砕かれた。逆転技でのフォール負け。悔しかったなぁ。それからしばらく私は低迷する(笑)。チャボとはその前後何度かシングルで対戦したが引き分けはあっても、フォール勝ちした記憶はなく負け越しているはずだ。焼肉屋ではそんな話 もしながら大いに懐かしんだ。また近々の再会を約束した。なのになぁ…。合掌。

関連記事

サムライTV

本日王道トーナメント優勝戦をサムライTVで解説する予定であった。いつもの東陽町でのスタジオじゃなく今

記事を読む

Tシャツ姿

友人が作ってくれた新たなリングインTシャツ。近々販売の予定。3千5百円。ファンの皆さん、どうかヨロシ

記事を読む

べティアマンを探して

私が映画好きであることは以前書いた。戦前、戦中、戦後10年あたり頃までか、川端康成や池波正太郎ら文豪

記事を読む

名誉市民

ジャイアント馬場さんが新潟県三条市の名誉市民となることが決まった。おめでたく嬉しいことである。馬場さ

記事を読む

違った人生

過去において、あの時ああしていたらどんな人生を送っていたろう?なんて想い結構あるよね。我が人生に悔い

記事を読む

いつまで続く

梅雨の話。随分長い梅雨空が続いている。早い時期に猛暑が来るんじゃないかと予想したんだが見事に外れた(

記事を読む

月末の週始め

私は月曜を週始めと考えている。王道トーナメントは秋山が優勝したね。またしても我が予想はハズレた(笑)

記事を読む

郡山大会

行きも帰りも新幹線。むろんグリーン車。金銭的苦しいのに昔風に見栄をはる(笑)。王道トーナメントいよい

記事を読む

1982年

ノースカロライナ州シャーロッテ。28歳の秋。髭を生やしている。ガールフレンドもいたなぁ…(笑)。

記事を読む

明石にて

馬場さん御夫妻の墓参り。大隅さん付き合ってくれる。天気良好なり〓

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。ままならない事とは言え訃報が続いてしまい残念です。心からご冥福をお祈り致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

ドキュメンタリー番組

ありがたいことに私のドキュメンタリー番組をBSTBSが3月14日(土)

→もっと見る

PAGE TOP ↑