*

不便が当たり前

公開日: : 最終更新日:2017/03/31 ブログ

私の小学生時分、父の会社の社宅アパートに住んでいた。父、母、妹との4人家族で。9畳と6畳の和室の2部屋。部屋には水道蛇口は一切ない。炊事場、洗面場、トイレはすべて共同であった。トイレは和式。水洗ではない。食事を作ったり、洗濯も部屋の外で奥さん連中がやっていた。そんなアパートに7年間住んでいた。テレビはプロレス見たいが為に入居して2年目に父が無理して購入した。力道山プロレスが始まるとテレビを持たない近所住人が我が家に集まり、テレビ画面に向かい大の大人が歓声をあげて熱狂する。冷蔵庫、洗濯機は入居して5年ほどたってやっとやって来た。掃除機はまだなく、アパートから引っ越してからだな。あっ、扇風機は小さかったけどあったな。エアコンなんて、とてもとても(笑)。むろん電話はない。公衆電話だってまだ台数が少なかった時代だ。風呂は大衆浴場が歩いて20分ほどの所にあったな。今から思い返すとまるっきり不便な時代、というか生活状況だね。真冬の夜中、オシッコがしたくなり寝巻き姿で寒さに震えながら寝ぼけまなこで部屋を
出て共同トイレで用をたしていたことを懐かしく思い出す。まだ子供であったが、別に不便と思わず当たり前の感覚で7年間過ごしたんだなぁ。ただいずれは部屋にバストイレがある家に引っ越したいってことは家族でよく話していた(笑)。たしかに今はなんにつけても便利になり、またそれが当たり前の時代だね。

関連記事

25 November, 2015 11:24

先日新宿の漱石山房公園に行って来た。夏目漱石は大正5年に49歳で亡くなるまでその地に9年間居た。「三

記事を読む

女子パワー軍団

本日試合のため湘南新宿ラインで上京となる。ゆっくり贅沢にグリーン車両に乗る。私一人のグリーン車両。そ

記事を読む

アジアタッグ奪えず

タイトルマッチ終了後はやはりヘトヘトになった(笑)。我ながら30分良くやったと思う。むろんパートナー

記事を読む

プロレスに感謝

プロレスラーであればこその恩恵にこの42年間受けてきた。その恩恵とはやはり出会いだな。たくさんの人と

記事を読む

弥生の月

3月となった。春である。今年平成27年も早2ヶ月過ぎた。61歳の我もなんとか生き抜き日々旨い酒を呑ん

記事を読む

マニキュアのニオイ

通路をはさんだ隣の席で一応若い女性が化粧をしている。まぁそれはよい。電車乗りゃ案外見馴れた光景。その

記事を読む

誕生会

今年も明日4日例年通り友人の湯川さんが主催して我が誕生会を代々木でやってくれる。以前は7年前に亡くな

記事を読む

エープリルフールpart2

まだまだ続く〓〓ハリウッドから映画出演の話あり〓むろん主演で〓我が小説が直木賞芥川賞両方の有力候補と

記事を読む

12月6日大阪大会

我がプロレス人生40周年記念ファイナル。全日本プロレス同期の大仁田厚とタッグを組むこととなった。相手

記事を読む

プロレスラーはエリート

レスラーはエリートなんだぞ!と馬場さんや鶴田さん始め緒先輩らに、または日本テレビ中継スタッフの人達に

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「不便が当たり前」拝見しました。仰る通り、現在とは大分違う生活環境だった事を思い出しました。昔の扇風機はファン前面のカバーが安全装置になっていて、指で触れるとファンが止まって面白かったです。今は想像出来無いくらい家電製品も進化していますので、しっかり使いこなせる様に努力します。もうすぐ花の便りも届いてくれるのかと。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

持つべきものは…

長年の友人なり〓先日もう25年来となるか?猪瀬さん夫婦に誕生祝いをして

あっさりと64歳

あっさりと年が明け、あっさりと昨日14日64歳を迎えた。64年生きて来

やっぱり風邪?

どうやらひいてしまったらしい。ここ3日ほど体調悪し。高熱は出ていない。

年明けて…

毎年のことながら、あっさりと年明けとなった。例年通り正月2日3日は後楽

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ

→もっと見る

PAGE TOP ↑