*

不便が当たり前

公開日: : 最終更新日:2017/03/31 ブログ

私の小学生時分、父の会社の社宅アパートに住んでいた。父、母、妹との4人家族で。9畳と6畳の和室の2部屋。部屋には水道蛇口は一切ない。炊事場、洗面場、トイレはすべて共同であった。トイレは和式。水洗ではない。食事を作ったり、洗濯も部屋の外で奥さん連中がやっていた。そんなアパートに7年間住んでいた。テレビはプロレス見たいが為に入居して2年目に父が無理して購入した。力道山プロレスが始まるとテレビを持たない近所住人が我が家に集まり、テレビ画面に向かい大の大人が歓声をあげて熱狂する。冷蔵庫、洗濯機は入居して5年ほどたってやっとやって来た。掃除機はまだなく、アパートから引っ越してからだな。あっ、扇風機は小さかったけどあったな。エアコンなんて、とてもとても(笑)。むろん電話はない。公衆電話だってまだ台数が少なかった時代だ。風呂は大衆浴場が歩いて20分ほどの所にあったな。今から思い返すとまるっきり不便な時代、というか生活状況だね。真冬の夜中、オシッコがしたくなり寝巻き姿で寒さに震えながら寝ぼけまなこで部屋を
出て共同トイレで用をたしていたことを懐かしく思い出す。まだ子供であったが、別に不便と思わず当たり前の感覚で7年間過ごしたんだなぁ。ただいずれは部屋にバストイレがある家に引っ越したいってことは家族でよく話していた(笑)。たしかに今はなんにつけても便利になり、またそれが当たり前の時代だね。

関連記事

エープリルフールpart2

まだまだ続く〓〓ハリウッドから映画出演の話あり〓むろん主演で〓我が小説が直木賞芥川賞両方の有力候補と

記事を読む

我が母校勝つ〓

夏の全国高校野球。我が母校である九州国際大付属高校が大阪偕星学園にサヨナラ勝ち〓よくやった〓後輩たち

記事を読む

鳩山大会後

六本木にて再び我が誕生日を友人の保正さんが祝ってくれた。いつも通り私は甘えん坊オジサンとなり大いに焼

記事を読む

年の瀬の友

クリスマスも終わってしまい、いよいよ年の瀬。長年の友人中田さんからの贈り物「牛肉煮」。酒の肴、御飯の

記事を読む

メンテナンス

要するに身体のメンテナンス。明日は六本木bar「hitomi」にて1日店長。20日は銀座博品館で政治

記事を読む

六本木で焼き鳥

アリス矢沢透さん経営の焼き鳥店「アガサ」でのスリーショット。矢沢さんと友人の猪瀬さんと。焼き鳥旨かっ

記事を読む

カボスハイ

ラジオ番組収録無事終了。良かった〓(笑)祭日ながら整骨院に行く。夜何処も出掛けず身体を休める。台風接

記事を読む

東京体育館

以前の古い体育館の頃、此処でプロレス名勝負が行われた。日本プロレスの頃の力道山、馬場時代は特に頻繁に

記事を読む

前橋で試合

新宿から湘南新宿ライン、上越新幹線乗り継いで前橋に向かう。そんなに長旅ではないがバッグひとつの一人旅

記事を読む

大晦日なり

いろいろあった今年もとうとう大晦日となったね。年々歳々、年とれば段々1年過ぎるのが早く感じる。特に還

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「不便が当たり前」拝見しました。仰る通り、現在とは大分違う生活環境だった事を思い出しました。昔の扇風機はファン前面のカバーが安全装置になっていて、指で触れるとファンが止まって面白かったです。今は想像出来無いくらい家電製品も進化していますので、しっかり使いこなせる様に努力します。もうすぐ花の便りも届いてくれるのかと。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蓮田大会、試合前の…

本日、甥っ子運転の車で自宅から会場に向かう。いつも早めに着くのでリング

秋の長雨

気温的には晩秋だね。10月神無月も半ば。長雨の影響か、急に気温が下がっ

今日明日と

試合。本日は前橋、明日は新潟三条。電車、新幹線乗り継いで前橋へ向かって

昭和のヒーロー

数多くいるが、その中にジャイアント馬場さんは絶対に入るな。私にとっては

9月20日

もう37年になる。1980年9月20日に私は憧れのアメリカ遠征に旅発っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑