*

東京体育館

公開日: : 最終更新日:2016/04/02 ブログ

現在の東京体育館じゃなく旧体育館。新しく改築されてもう26年か?26年もたつなら新しくもないか(笑)。ともかく東京体育館は力道山時代にプロレスの聖地であった。1959年の第1回ワールドリーグ戦の開幕と決勝戦は東京体育館だったよね。以後日本プロレス時代のワールドリーグ戦の決勝戦は殆んど東京体育館だったはず。そして開幕戦は殆んど蔵前国技館。ワールドリーグ戦だけじゃなくタイトルマッチも一番多かったんじゃないかな。まさにプロレスの聖地だった。私が新弟子時代初めて憧れの東京体育館に行けたのは1974年6月。ジャイアント馬場対ペドロモラレス戦だったな。(ここがあの東京体育館か…)とプロレス少年に戻って感激したことを覚えている。力道山対オルテガ、力道山対ブラッシー、力道山対デストロイヤー、豊登対デストロイヤー、馬場対テーズ、猪木対マルコフ、馬場対ハンセン…などかなりの名勝負が行われた。むろんすべて超満員。馬場さんにとってワールドリーグ初制覇した対シュナイダー戦も思い出深かったようだ。千駄ヶ谷駅のすぐ目の 前。交通の便もいいよね。我が散歩コース(笑)。いつも立ち寄っては昔日のプロレス全盛期に想いを馳せる。

関連記事

輪島さんの想い出

いろいろある…。プロレス界でわずか3年のお付き合いだが。よく一緒に飲みに行った。と言うか、飲みに連れ

記事を読む

昔を懐かしんでばかりでは

前回の便利になったのブログで現在の情報過多に少々批判的なことを書いた。しかしなぁ、昨夜の情熱大陸にあ

記事を読む

自治会会合

我が地元にもしっかりした自治会がある。先日初めてその会合に参加して改めて我々が住んでるこの街(村?)

記事を読む

アジアタッグ挑戦?

私は昔からよく注意されていた悪いクセがある。酒飲んで気持ちよく酔い始めると誰彼なく電話するクセである

記事を読む

新幹線にて帰京

シリーズ終了。肩痛が酷い中新幹線で帰京している。腰痛もある。シリーズ終了時にはいつも年齢を感じてしま

記事を読む

2月か…

毎月、月始めに思うこと、1ヶ月なんて早い早い!ってね(笑)。晴天続きだが相変わらず寒い!まぁ冬だから

記事を読む

3本勝負

今はどこでもメーンのカードは1本勝負だねぇ。3本勝負が消えてどのくらいたつだろう。一応昨年夏、我が全

記事を読む

風邪に注意!

いやぁ寒い寒い!やはり冬は寒い!(笑)当たり前のことだがね。風邪も流行ってるねぇ。インフルエンザだっ

記事を読む

ミスターアトミック秘話

初来日の頃、テレビでは月光仮面が大ブームで当時の少年達のアイドルであった。視聴率はかなり高かったであ

記事を読む

高倉健死去

非常に驚いている。また日本人として寂しい気持ちだ。高倉健さんとは39年前、麻布のクラークハッチトレー

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「東京体育館」拝見しました。東京に出張した際、高速道路から少しだけ見る事が出来ました。ブログで綴られていた事を思い出し喜んでいた只の御上りさんです。今は桜も咲き誇る良い時期かと存じます。どうぞお疲れなど残されません様に、次期シリーズも万全の体調で臨んで頂きます様お願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ訂正文(笑)

「厚かましいだけが人生じゃよ!」は「厚かましいだけが人生じゃないよ!」

猪瀬さんと仲間たち

だいたい年に1回か2回、7、8人のメンバーで飲み会を開く。毎回猪瀬さん

梅雨の週末

腰痛の身体を労って過ごしている。次回の我が試合は30日後楽園大会。今年

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿

上野駅終電間近

なんだこの混みようは!それも酔っぱらいばかり!我もそうだが(笑)。グリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑