*

プロレス史家

公開日: : 最終更新日:2017/04/15 ブログ

と言われてる人も少なくなった。櫻井康雄さんが亡くなったと聞く。一時は日テレの山田隆、テレ朝の櫻井康雄と呼ばれたプロレス中継の名解説者であった。プロレス史家、ベテランのプロレス評論家が居なくなったなぁ…。大御所だった田鶴浜弘さん、菊池孝さん、竹内宏介さん、そして山田隆さんと櫻井康雄さん…。今ご健在なのは門馬忠雄さんだけ…。私はこの方たち全員お会いしてお話を伺ったことがある。菊池さんは若手時分から何度か飲みに連れて行ってもらった。櫻井さんはアメリカ遠征時にわざわざ3度も激励のお手紙を頂いた。田鶴浜さんはまさにプロレス史家の最高峰。戦前からのプロレス史に関する貴重なお話を話してくださった。山田さん門馬さんは先輩レスラーの皆さんと一緒。お会いする度に、いつも緊張していたのを思い出す。門馬さんには今だに63歳の私は頭が上がらない(笑)。その点、竹内さんとは一番気さくに話をさせてもらった。ついつい長話になったことが今でも懐かしい。櫻井康雄さんの書物「馬場と猪木」は私の大切な宝物であり、全巻揃えてある。 心よりご冥福をお祈りします。

関連記事

終戦の日

平成最後の終戦の日だね。終戦から73年。まだ73年…もう73年…、様々な想いが交錯していよう。全国各

記事を読む

部屋呑み

全日本の連中は今は北海道遠征中。この時期の北海道はまたいいんだよなぁ。去年もその前も行ったんだが今年

記事を読む

選挙の日に

こっちは後楽園にて和田京平レフェリーの還暦及びレフェリー人生40年記念興行あり。そして世界ジュニアタ

記事を読む

師走もやはり

東京への行き帰りが多い。定期券買った方がいいか?(笑)電車代もバカになんない(笑)。まぁ仕方ないけど

記事を読む

地方巡業終了

新潟から新幹線で大宮に向かう。久方振りの地方巡業。まあ楽しんだが流石に疲れた(笑)。何はともあれ怪我

記事を読む

打ち上げ会

昨夜は赤坂にて「幸せ昭和食堂」のスタッフの皆さんと番組の打ち上げ会をおこなった。正しくはおこなっても

記事を読む

ブッチャー

日本において外国人レスラーではデストロイヤーと並ぶ知名度じゃないかな。アブドーラザブッチャー、誰もが

記事を読む

年明けて…

毎年のことながら、あっさりと年明けとなった。例年通り正月2日3日は後楽園で試合。忘年会疲れは多少あっ

記事を読む

ジャイアントシリーズ

本日よりシリーズ開幕。開幕戦は後楽園だが、第2戦からは地方大会。私も参戦する。まずは体調維持。酒を呑

記事を読む

今世界は想定外?

なんだか世の中キナ臭くなってきたね。そう思わない?想定外が多いもんな。まさかトランプが次期大統領だな

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。申し訳ございませんがお名前を存じ上げておらず、兄からテレビで見ていたプロレス解説者の方と聞きました。解説も試合を構成する大切な要素と思います。貴重なお話を伺いました。心からご冥福をお祈り致します。

  2. ルター レンジ より:

    山田隆(北直人)、櫻井康雄(原康史)、門茂男、鈴木庄一菊池孝、井上義啓、フランク井上、うろ覚えですが(宇佐川英雄?)
    皆さん昭和文学青年の雰囲気を漂わせていました
    門茂男さんのジャパン・プロレス・ユニオンはプロレスオタクの溜まり場、語り場でした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本日もまた東京へ

2泊する。今夜は湯川さんと食事会。明日は夕方から猪瀬さんの奥さんのお墓

ライバル

あいつには負けたくない!自他共に認めるライバルがいることは幸せなことだ

DVD映画三昧

昨日は終戦記念日。それで部屋飲みしながらDVD映画を観る。クリントイー

更に徒然なるままに

御盆帰郷或いは旅行。だが台風接近。空港、駅などの混雑ぶりを見るに自宅で

徒然なるままに

御盆の時期。大型台風が来ている。我が妹、甥っ子らは義父の新盆のため新潟

→もっと見る

PAGE TOP ↑