*

プロレス史家

公開日: : 最終更新日:2017/04/15 ブログ

と言われてる人も少なくなった。櫻井康雄さんが亡くなったと聞く。一時は日テレの山田隆、テレ朝の櫻井康雄と呼ばれたプロレス中継の名解説者であった。プロレス史家、ベテランのプロレス評論家が居なくなったなぁ…。大御所だった田鶴浜弘さん、菊池孝さん、竹内宏介さん、そして山田隆さんと櫻井康雄さん…。今ご健在なのは門馬忠雄さんだけ…。私はこの方たち全員お会いしてお話を伺ったことがある。菊池さんは若手時分から何度か飲みに連れて行ってもらった。櫻井さんはアメリカ遠征時にわざわざ3度も激励のお手紙を頂いた。田鶴浜さんはまさにプロレス史家の最高峰。戦前からのプロレス史に関する貴重なお話を話してくださった。山田さん門馬さんは先輩レスラーの皆さんと一緒。お会いする度に、いつも緊張していたのを思い出す。門馬さんには今だに63歳の私は頭が上がらない(笑)。その点、竹内さんとは一番気さくに話をさせてもらった。ついつい長話になったことが今でも懐かしい。櫻井康雄さんの書物「馬場と猪木」は私の大切な宝物であり、全巻揃えてある。 心よりご冥福をお祈りします。

関連記事

梅雨入り

先ずは前回の誤り訂正を。「眼底検査」ではなく「眼圧検査」である。別に殴られた訳じゃないんだから、眼圧

記事を読む

浅草散歩

愉しいなぁ〓(笑)よく歩く。その分ビールが旨い〓小鉄メンバーの悦ちゃん、町山さんと浅草散歩。と云うか

記事を読む

また車中撮影

北海道ならでは〓と思って(笑)。帯広から釧路へ。

記事を読む

雨降る寒い夜

四ッ谷小鉄で馴染み客との忘年会。5千円で呑み放題食べ放題。気楽で愉しい一夜。私を含め殆んどが風邪ひき

記事を読む

温度差が激しい

体調管理が大変だ。暖かくなったり寒くなったりでね。早く桜の時期になれ!でもそうなりゃ花粉も飛んで来る

記事を読む

4月になっても

温度差が激しい。暖かくなったり寒くなったり。晴れの日も続かない。本当体調管理が大変だ。今全日本はチャ

記事を読む

前橋の夜

試合後、前橋で泊まることにした。夜は石崎さん、小林さん、うすいさんらに世話になった。肉、魚、野菜、そ

記事を読む

ベッドカバー替え

午前、日が良いのでベッドカバー替え。母が生存中はこれは母の役割だった。何ヵ月か1回のね。だが今は自分

記事を読む

メモリアルマッチ

ジャンボ鶴田さんのメモリアルマッチが先日後楽園で行われた。6人タッグマッチ。私もその中の一人だったが

記事を読む

また鶴田さんの話

鶴田さんは練習にしても合理的な面を取り入れていた。ヒンズースクワットだって何百回なんてやらない。両手

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。申し訳ございませんがお名前を存じ上げておらず、兄からテレビで見ていたプロレス解説者の方と聞きました。解説も試合を構成する大切な要素と思います。貴重なお話を伺いました。心からご冥福をお祈り致します。

  2. ルター レンジ より:

    山田隆(北直人)、櫻井康雄(原康史)、門茂男、鈴木庄一菊池孝、井上義啓、フランク井上、うろ覚えですが(宇佐川英雄?)
    皆さん昭和文学青年の雰囲気を漂わせていました
    門茂男さんのジャパン・プロレス・ユニオンはプロレスオタクの溜まり場、語り場でした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

札止め超満員

チャンピオンカーニバル開幕戦後楽園大会はお陰さまで超満員になってくれた

プロレス史家

と言われてる人も少なくなった。櫻井康雄さんが亡くなったと聞く。一時は日

花見シーズン終了

この雨で本格的に花見は終わりだね。今年も桜を見て酒を呑んだシーズンが終

逆転勝利

なんてたって盛り上がるよね。無理かな…、もう駄目だ!…えっ!ここでこん

もう花見シーズン

1年なんて早いもの〓4月か…。本日はエイプリルフールだね。何か嘘を考え

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑