*

この世で確実なもの

公開日: : 最終更新日:2018/04/27 ブログ

それは誰でも死を迎えるってことであろう。人だけでなくあらゆる生物は皆最後には死んでしまう。これだけは確実。逆らうことはできない。他のことは想定外が多く、自分の思い通りには行かないことばかり。確実性はない。ただ一つ確実なことは人は皆死ぬってことだ!いずれ皆年をとる。親しき人との死に別れを多く経験する。あの馬場元子さんも、ごっついブルーノサンマルチノもやっぱり死んでしまうんだなぁ…と思う。あんなに強くて輝いていた馬場さんも鶴田さんも、もうこの世にいない。我が両親も。いつまでも生きてくれてるもんだと思ってた人達が世を去って逝く。残酷なことだが絶対にもう会うことはできない。思い出だけが残る。それも時がたてば仕方のないことだがだんだん色褪せてくる。定めだね。生老病死。人はこの世に生を受けやがて老いて行く。そして病をえて死を迎える。まさに定め!「祭りの日々、死での旅路の一里塚。めでたくもあり、めでたくもなし」。祭りの日々のところは「年始め」あるいは「正月や」って云う時もあるよね。ともかく2度と戻って
来ない日々は祭りのようなもの。大切に過ごさなきゃねぇ。私のように60代半ばになると人と人との縁が特に大切なものだと感じるね。私の場合だとこれ迄出会えた人達との縁にどれだけ支えられてこられたか!ずうっと支えられっぱなしだ!(笑)感謝しながら、まだまだ生きて行こう…(笑)。

関連記事

外国人の叙勲

本日は文化の日。秋の叙勲受章者が発表された。日本人受章者4103人。外国人受章者は149人。その外国

記事を読む

やっぱり電話魔

酔うとあちこちに電話してしまう悪い癖、なおらないなぁ(笑)。ここんとこ酒が弱くなり半分記憶喪失的症状

記事を読む

束の間の晴れ日?

梅雨時だものなぁ。明日からまた雨模様らしい。本当に束の間。相変わらず温度も上がったり下がったり。体温

記事を読む

小田急線

かなり以前祖師ヶ谷大蔵近辺に全日本合宿所があったからよく小田急線を利用していたが、今日久々に乗った。

記事を読む

当たり前のこと

当たり前のことって実は大変なことなんだよね。普通に歩けて普通に食事して普通に喋れて普通に物が見える。

記事を読む

エボラ出血熱

怖い怖い!30年以上前に見た日米合作映画「復活の日」を思い出す。インフルエンザが流行る同じ時期ってい

記事を読む

猛暑日

とにかく今日は凄い暑さだねぇ!屋外と室内じゃかなりの温度差だ。心臓にあまり良い状況ではない!夏らしい

記事を読む

もう1年か

長らく住んでいた代々木を離れ、ここ埼玉北部に移住して1年たつ。本当1年なんて早いもの。早いもんだなぁ

記事を読む

ギタリスト打田さん

わざわざ自宅まで来てくれた。飲み仲間でもあり友人でもある。お互い万全の体調ではないのに酒を呑み呑み慰

記事を読む

新幹線にて帰京

と言っても大宮駅で降りるがね。昨夜三条大会。馬場さんの三条市名誉市民記念試合に出場。馬場元子さんも来

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「この世で確実なもの」拝見しました。誠に仰る通りにございます。全ての人は仏様に成る事は確実で、思い出も変わっていってしまいます。それでもまだ浮き世に在る身として頑張っていきたいと思います。初夏の陽気に近づいて参りました。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

明治神宮

久々だ。いや1年振りか。本日も晴天なり〓外国人多く賑わっている。少し歩

鯨刺

とにかく旨い〓日本酒に合う〓猪瀬さん、寺崎さんと呑んで食している。幸せ

東京へ

これから東京へ。むろん仕事ではない(笑)。友人らとの飲み会で。1つ年を

あっさりと遂に65歳

ここ何年か正月元日と我が誕生日のこの日は晴天なんだよ。当然まだまだ寒い

64歳最終日

64歳最終日が暮れてゆく。明日から65歳。当たり前の如く、年々歳を重ね

→もっと見る

PAGE TOP ↑