*

時代の変化

公開日: : ブログ

10年前20年前…、そりゃ変化してるわな。大きく変わったのがあれば大して変化してないのもある。まずは携帯電話が変わったよね。アンテナ付きから二つ折りとなり、今ではスマホ。私は今でもガラケーの二つ折り。時代の変化に反抗しているんじゃないけど、使いなれしてるからね。自動ブレーキ付きカーも大きな変化だよな。もう今では当たり前の感じだけど電車乗るときのSuicaもそう。昔はチケット購入して改札機に入れる。もっと昔は改札で駅員さんに鋏を入れてもらってた(笑)。タクシーから自家用車までナビ付きは当たり前。40年前の若き頃、タイムマシンとテレビ電話はいつ頃出来るんだろう?なんて考えていたんだが、テレビ電話はスマホになってもっと便利なもんな。タイムマシンはもしかするともう出来てるんじゃないか?それとも出来る寸前とか。それほど技術の進歩は凄まじい!変化はそれだけじゃない。なんと言っても身近な人親しき人との死に別れだ。10年前20年前にはごく普通に側にいた人がいなくなる。或いは映画やテレビで観ていた人が亡くなって
しまう。まだまだ生きてくれてるもんだと勝手に思い込んでいても時の流れは容赦しない。子供は大人になり、壮年は当たり前のように老いてゆく。出世して落ちぶれていく。または出世しないまま落ちぶれる(笑)。健康であっても年とれば病は襲ってくる。若き美女だってやがてはなぁ…。生老病死は世のならい。一番大きな時代の変化だな…。

関連記事

目の定期検診

散歩の後は眼科にて目の定期検診。今年2月、右目白内障の手術をした。9年前には左目をやはり白内障で手術

記事を読む

6月末日

今年も早半分が過ぎる。還暦なんて遠い未来のこととつい先日まで考えていたのにすでに61歳になって半年と

記事を読む

持つべきものは…

長年の友人なり〓先日もう25年来となるか?猪瀬さん夫婦に誕生祝いをしてもらった。大好きな鮨を御馳走に

記事を読む

後半突入

今年も半分過ぎた。この半年いろんなことがあった。馬場元子さんが亡くなっていたことは大きなショックだっ

記事を読む

チャンピオンカーニバル

第1回は1973年の春。キャピタル東急ホテルでのレセプションに私はいた。まだ19歳のピカピカの新弟子

記事を読む

掃除機が〓

予期せぬ散財になりそうだ。急に掃除機が動かぬようになった。15年以上だもんな。寿命か…。結構電化製品

記事を読む

サボテンの花

浅草散歩の途中、珍しくサボテンの花を見つける。黄色い花がまたねぇ…サボテンの花ってこんな感じなんだな

記事を読む

東京2泊

13日後楽園で試合。14日会社の用事。それで東京2泊とした。あらかじめホテルに宿泊予約してね。ところ

記事を読む

年配者ともなれば

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人格者であろうと考えてしまうわな

記事を読む

カボスハイ

ラジオ番組収録無事終了。良かった〓(笑)祭日ながら整骨院に行く。夜何処も出掛けず身体を休める。台風接

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「時代の変化」拝見しました。仰る通り、時代と共に情報通信機器が大きく進化しているのかと。通信販売も多くなりましたし、在宅勤務も可能になる程で…機械音痴ですが上手に付き合っていきたいものです。時間を巻き戻せる様な興味深いお話を楽しみにしております。残暑が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミスターアトミック

直訳すれば原爆男。今じゃ問題だよね。1959年初頭初来日した覆面プロレ

本日も東京

来年度我が誕生会の予定店決定のため本日も東京に向かっている。来年早々6

冬近し

晩秋だねぇ。朝なんか、もう寒いもんな。やっと毛布を出したよ(笑)。あと

東京2泊

13日後楽園で試合。14日会社の用事。それで東京2泊とした。あらかじめ

朝に太陽、夜に月

ベッドに横たわってDVD映画を観る。我がDVDコレクションには意外にも

→もっと見る

PAGE TOP ↑