*

体育館が少なくなった

公開日: : ブログ

何千人入る会場、体育館が少なくなったと思わない?今はイベントホールって感じで客入りを縮小しているのか、何百人単位の会場ばかしだよね。横浜文体も今年なくなるんだよな。特に地方に昔のような大きな会場がなくなったねぇ。そりゃ今でもあるけどさぁ。昔はその都市その都市に一つはあったもんなぁ。何千人も入る体育館が。今のじゃなく昔の大阪府立、札幌の中島体育センターなんか懐かしいねぇ。超満員伝説は緒先輩からよく聞かされた。やはり日プロ時代にさかのぼった話が多かった。昭和42年3月、サンマルチノ初来日の第1戦での大阪府立体育館の入りは凄まじかったらしい。ギッシリ入り過ぎて観客は身動き出来なかったと聞く。ニューヨークの帝王、人間発電所サンマルチノのステータスは当時メチャクチャ高く、初来日の模様はスポーツ紙各紙が一面で報道したほど。「あの時は本当よく入った」と馬場さんが言ってたんだから、本当超満員だったんだね。いきなり馬場さんとのインター戦だったんだが、「試合自体はたいした試合じゃなかった」と馬場さんが苦笑ま
じりに語っていた。あと昭和45年12月、馬場さんがジン.キニスキーに負けたインター戦も大阪府立超満員伝説の一つだが、馬場さん自身一番思い出に残ってる大阪府立の試合は昭和45年7月の対ドリー戦だったようだ。真夏の館内は摂氏40度ごえの灼熱地獄。その中でのタイトルマッチ。馬場さんもドリーも試合後は脱水症状となり意識朦朧となったらしい。以下次回(笑)。

関連記事

今夜はイブ

さてクリスマスイブ。あちこちで美しく輝いていたイルミネーションも明日までだろうか?それとも今年いっぱ

記事を読む

8月最終日

今年の夏は猛暑続きで秋冬の涼しさ寒さが思い出せないほどだ(笑)。今年も早3分の2が終了するんだね。9

記事を読む

いざ東京へ

なんやかんやと結構東京へ行ったり来たり。今月我が誕生月なのでお祝い方々東京に行っている。呑んで食って

記事を読む

帰宅途中

東京での2泊、自分なりに有意義であった。湯川さんと会い、猪瀬さんと会い、そして本日片山さんと会った。

記事を読む

健康寿命

若き頃は元気なことが当然、動けて当然。一晩寝なくとも平気で活動していた。私なんか週4日の夜更かし出動

記事を読む

ああ、蒸し暑い!

夏日というか、そろそろ梅雨近しなんだろうな。ジットリ汗の季節だ。本日は東陽町にてサムライTVの解説の

記事を読む

上野駅終電間近

なんだこの混みようは!それも酔っぱらいばかり!我もそうだが(笑)。グリーン車いっぱいなり。嗚呼、嫌だ

記事を読む

加須市警察署

免許証住所変更のため加須市警察署に来ている。別に犯罪を犯したわけではない(笑)。引っ越しして約1ヶ月

記事を読む

便利になった

スマホさえあれば何でも分かる時代だ。インスタ…何とかとか(笑)。ナビもあるから地図はいらない。航空便

記事を読む

横浜までの行き帰り

グリーン車両なんだが、行きも帰りも満席なり。行きは大きなバッグ持ちのオッサン、帰りは汗だくのオッサン

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    体育館減少のお話、拝見しました。おそらく建物の耐震性・耐用年数と維持費用によるものかと。管財はとても難しいですね。名勝負を紡ぎ出す環境として体育館は不可欠なので…オリンピックを切っ掛けに地球にも選手にも観客にも優しい体育館が増える事を願います。続きのお話を楽しみにしております。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. 嶋田靖史 より:

    体育館が少なくなったのでしょうか?大きな体育館を使わなくなったのでは?もしかしたら、大きな体育館を使えなくなった。のでは?昭和組は終わりですよね。「区民ホール超満員。」どれだけ入っているのかな?と思ったら、350人・・・悲しくなりますね。昔はこうじゃなかった。you tubeや日テレジータスで昭和プロレスを見ていると「やっている方も、見ている方も真剣になっていた。」と感じる。レスラーを見ていた我々もスターを見上げるように見ていた。友達がリングに上がっているのではない。これだけ興行を打つ会社が増えたら入らなくなって、小さな会場を使うようになりますよね。売りの興行価格も随分安くなったもんです。やっぱりこの言葉になる。「昔はよかったなあ。」

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界的自粛

不要不急の外出を自粛。大変なご時世となった。コロナウイルス世界的に蔓延

両親の墓参り

春分の日、強風の中、我が両親の墓参り。今年は父の17回忌。78歳だった

手製のマスクで(笑)

ない物はない!(笑)仕方ないよなぁ。キッチンペーパーで作ったもの。菌を

天井を見つめる

昨日の我がドキュメンタリー番組、スタッフ皆さんのお陰でやはり素晴らしい

明日放映

何か緊張する(笑)。世は新型コロナのパンデミック表明で混乱しているのに

→もっと見る

PAGE TOP ↑