*

暑さ復活

公開日: : ブログ

本日は亡き母の命日。もう十三回忌となる。古河駅近くの寺で妹甥っ子らと墓参。昨年は父の17回忌。両親共78歳で世を去った。あと11年で私は父、母が逝った年齢になる。月日は常に風のように過ぎ去る。昭和50年だったなぁ。戦後30年ってことでテレビで特別番組をやっていた。まだ目白での合宿所時代。鶴田さんとマティ鈴木さんと番組を見た。特攻隊兵士の遺書を特集していた。戦前生まれの鈴木さんは特に真剣に見ていた。「散る桜残る桜も散る桜」。何人かの若き特攻兵士の遺書の中に同じ句が書かれていた。人も桜と同じ。いずれも皆散る桜。特攻隊として飛び立つ者もそれを見送る者も皆散る桜。いずれは死する定め。世の中の絶体がそこにある。誰しも死から逃れられない。その夜、大仁田、薗田を含め5人で結構真面目に話し合ったことを思い出す。鈴木さんは37歳だったが、鶴田さんと私は20代前半、大仁田と薗田はまだ10代だった。我々は若かった。鈴木さんが「人生は短い。人は皆死んでしまうんだよ。偉い人もバカな奴も皆同じ。生きているうちが花。アッという間に50、60になるんだから!」って言っていたんだけど、何しろこっちは皆10代20代のまだ若僧。当時は鶴田さん共々我々は青春真っ盛り❗人生の短さに儚さを感じる情緒を持ち合わせてなかった。まだ先のことであった。鈴木さんは人生訓として一生懸命話していたがあまり話がいがなかったかも(笑)。ただ鶴田さんはこの散る桜の句が大いに気に入った様で何かにつけて「散る桜残る桜も散る桜だよ、ねぇ君。そう思わないか❗」なんて言っていたことを覚えている(笑)。さて、本日からまた暑さ復活の様相だ。まだまだ残暑は厳しい!

関連記事

浅草寺

久方振り。本日も晴天で良かった〓

記事を読む

映画好き

これはビデオ。DVDはこの3倍ある。ここんとこ、どうにもトイレが近いため劇場には足が向かない。部屋に

記事を読む

アメリカ武者修行

本日9月20日、34年前のこの日、私はかねてより夢であったアメリカ遠征に旅立った。26歳だった。20

記事を読む

雨降れぱ

…腰痛が一段と酷くなる。腰痛との長い付き合い。もうかれこれ35年以上か。背中も痛いので湿布を貼るのに

記事を読む

朝日新聞

記憶に残る外国人レスラーランキング特集を先日やっていた。回答者数はウェブサイトで1378人。1位はブ

記事を読む

梅雨明け

本格的な夏到来。今年もまた猛暑日が続きそうだ!今だってエアコンつけっぱなしだもんな。たしかにビールは

記事を読む

チャボまで…

あのチャボゲレロまで逝ってしまった。昨年11月の国技館で久々に再会した。まさに30年以上振りだった。

記事を読む

渕家墓参り

父母の墓参りをする。古河まで行く。本日は少し寒い!

記事を読む

高度成長期のシンボル

力道山が戦後復興のシンボルならばジャイアント馬場は高度成長期のシンボルの一人であったことに間違いはな

記事を読む

何度も上京

ここんとこ結構東京に行っている。大宮までだったら、それこそ何度も。大方飲み会だが、たまには仕事ってこ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「暑さ復活」拝見しました。お天気に恵まれているご様子。厳かな時間をお過ごしと存じます。時間の流れが早く感じるのは桜吹雪を沢山見て来たからかと。安心してお花見や試合観戦出来る様に成る事を願います。熱中症対策も継続ですね。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本が出版

徳間書店さんから我が本が出版される。ありがたいことだ❗&

これから帰郷

やはり昼間の試合はキツかったか?(笑)不整脈より腰痛がひどく結局は昨日

初日の出❗️

ここ埼玉に居を移して以来、毎年初日の出を拝んでいる。1年の無事を祈る。

大晦日

オリンピックがなんとか無事に終わり、今だコロナ禍の中2021年が終わる

もういくつ寝ると…

お正月だが、寒いねぇ!東京、埼玉は違うが、各地雪情報で大変な模様。海外

→もっと見る

  • 2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑