*

年配者ともなれば

公開日: : ブログ

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人格者であろうと考えてしまうわな。何か相談事があれば年配者に尋ねる。年配者は長い人生経験からそれ相応の答えを見つけ出してくれる。頼りになるおじいちゃん〓ってことだな。だけど今回の日大アメフトのゴタゴタを見るに年配者イコール人格者は幻想だな(笑)。20歳のアメフト選手の反則違法タックルして潔い謝罪会見と比べ監督、コーチのなんとも情けない会見模様。ましてや大学の教育者だよ!教え子を守らず我が身の保身か!あの会見は司会者共々見苦しかった!身近にもいるよね。車内で大声で携帯で話しているおじさん!寿司屋のカウンターで平気で喫煙しているおじさん!後の座席で溜め息ばかりつくおじさん!耳障りだし第一息が臭い!美女の吐息なら許せるが(笑)。そして…エトセトラエトセトラ…。案外若者の方がしっかりしているんじゃないかな(笑)。社会を動かすのは経験以上に若さかも。年をとれば若い時分より脳が萎縮するらしいからね(笑)。私も気をつけなきゃなぁ。殆んど年下の
友人らに世話になり迷惑かけている。迷惑かけると知りながら連絡してしまう。確信犯だ!(笑)脳の萎縮が他の人より早いのかな?(笑)おいおい!ともかくいっぱしの常識だけは年相応に持ち合わせよう。萎縮に負けないぞ!(笑)

またまた鶴田さんの話

公開日: : ブログ

鶴田さんとはよくバスタオルの引っ張り合いの練習をやった。主に腕立ての後にね。体力腕力とても敵わないから私だと相手不足だったことはまず当たり前。そこで私を相手にした後、デストロイヤーとやっていた。デストロイヤーも結構引く力強かったから鶴田さんと互角の引っ張り合いをしてた。双方にとっていい練習だったんだろうなぁ。元々はルーテーズが日本に持ち込んだタオル引っ張り合いの練習法。今じゃ各レスラーもやってるわな。引く力の強い相手とやらないと効果ないがね。若手時分、鶴田さん、デストロイヤーとやって私は鍛えられた。腕立ての後にやるってのがミソだね(笑)。20代の頃は代謝がいいから毎日激しい練習しても夜は遊びに出掛けた。ディスコが流行ってた頃か?よく新宿のカンタベリーハウス(今はもうない)なんかに若手3人で行ったもんである。練習で疲れ果てスクワット運動で足腰ガタガタでも遊びたい気持ちの方が強かった。若手同志で出掛ける時は渋谷新宿が多かったが、鶴田さんが一緒になるとスポンサー柄みで銀座赤坂六本木となった。「こ
の世でただ一つ確かなことは人は死ぬってことだけだよ。他のことは全て不確実なもんだ。どう転ぶかわからない」。かの池波正太郎も同じことを言っている。「タイムマシンが出来ない限り時は戻れない。覆水盆に返らずだ。失敗しようが何しようが今を大事に生きるしかないんだよ」。たまに出掛けない時はこういった話をしばしば合宿所でしてた。馬場さんの影響で鶴田さんは読書家でもあったな。うんちく話は決して嫌いではなかった(笑)。「俺達は若い。だけど時は常に流れ、すぐに30代40代になる。馬場さんが言ってたけど年とれば年々1年が短くなるんだって(笑)。若いうちにやることは悔いなくやらなきゃ渕君。女に振られることなんてたいしたことじゃないよ(笑)。たけど先のことも考えないとな。俺はそれなりに考えてるよ。いつまでもこの仕事出来ないだろう。えっ?渕君」

馬場さんの脚力

公開日: : ブログ

脚力にはかなりの自信があったようだ。インターナショナルベルトを巻いたばかりの若き日の馬場さんのファイティングポーズ写真を見たことがあるけどまぁゴッツイ足をしてたぜ。太ももの張りなんて凄かったな。練習でのスパーリングなんかの決め合いだと必殺のボディシザース、太い足で絞める胴締めで殆んどの若手或いは同期のレスラーをギブアップさせたらしい。むろん大木さんや猪木さんも例外ではなかった。ヒンズースクワット、足の屈伸だけの単純運動だが、馬場さんは1年以上毎日3千回やったと聞く。やらされたと言った方が正解か(笑)。とにかく試合があってもなくても毎日3千回だぜ!猪木さんも大木さんも同じ回数やったらしいけど大変な数だよね。私は若手時代、1度だけ2千回やったことがある。その時は同期の大仁田、薗田も一緒にやったなぁ。さんざん練習やった後最後にスクワットだった。へとへとな状態で3人ともよくやったもんだ。終わったらぶっ倒れたけど(笑)。ただ1度の2千回経験であった。毎日だと平均5百回ぐらいか…。馬場さんらの毎日3千回
なんてまず無理。いくら若い時分でもね。長州力が元気いっぱいの頃、全日本のリングでタッグマッチながら馬場さんと対戦した。試合後、「これ迄対戦したレスラーの中で一番脚力が強かった!」と長州力はコメントした。当時馬場さんはすでに40代後半だよ!全盛期の頃に比べりゃかなり衰えていたはず。それでも長州力にそこまで言わせるほど強かったんだね。

本日より7月そして…

公開日: : ブログ

うるう秒。8時59分60秒が表示されるようだ。私のガラケー携帯は少し早めに設定しているんだけど、ともかく間もなくだね。さあ〓…(笑)。

6月末日

公開日: : ブログ

今年も早半分が過ぎる。還暦なんて遠い未来のこととつい先日まで考えていたのにすでに61歳になって半年となる。現役プロレスラーとして小説を書いてみるかなんて、それなりに目標を持っていたのになかなか筆が進まない(笑)。この年齢になってもいい女と仲良くなりたいと生臭い欲望があっても身体が言うことをきかない?(笑)まあともかく年齢考えりゃ、行動を起こさなきゃな。今年も残り半分だってあっと言う間だぜ。酒呑んで浮かれてる場合じゃない?そうだそうだ!だけど…、わかっちゃいるけどやめられない!(笑)

今日の1日

公開日: : ブログ

午前軽めの食事。その後、目の眼底検査。昼過ぎ、代々木にて週プロの取材。そして、いつも通りスーパーでの買い出し後、整骨院。治療しても今だ左太もも裏痛し!その後、7月シリーズの後楽園大会のチケットを友人らに売り付ける(笑)。友人ら気持ち良く?買ってくれる(笑)。持つべきは良き友人なり。ありがたきこと。熱燗が心にしみる(笑)。旨かった〓

プロレスラーはエリート

公開日: : ブログ

レスラーはエリートなんだぞ!と馬場さんや鶴田さん始め緒先輩らに、または日本テレビ中継スタッフの人達に若手時代そう言われていたことを思い出す。当時はプロレス団体は全日本、新日本、国際の3団体だけ。プロレスラーの数の総数も100人どころかせめて60人か70人…。ほとんどが所属レスラーで、それぞれ試合内容、練習量を競いあった。フリーレスラーなんて2人か3人。そんな時代だった。3団体共地上波テレビ局が付いていた。はっきり言ってトッププロレスラーの年収は今よりかなり高かった(笑)。他のスポーツアスリートに少しも負い目はなかった。人口1億の中での70人。その中のひとり。若手ながら自分はエリートの一員なんだと考えていた節があった。そんな意識を持ってたことは覚えているなぁ(笑)。もう40年近い昔のことである…。

関連記事

地道な自炊

挽き肉茄子カレー

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

チャンカン終了

チャンピオンカーニバル優勝者は曙。ドーリング、諏訪魔と破っての優勝だった。超ヘビー級の迫力ある戦いだ

記事を読む

4月10日は

チャンピオンカーニバルの後楽園大会が行われる。その日、4月10日、55年前、あのジャイアント馬場さん

記事を読む

さぁ新潟

昨日は高松から名古屋で6時間。本日はその名古屋から新潟。たぶん7時間コース。それで今朝8時の出発とな

記事を読む

金はないけど

友人に恵まれている。これも我が財産〓むろん最初から金がなかったわけじゃない。稼いだ時もあったし、それ

記事を読む

戒行寺

長谷川平蔵の供養碑。墓ではない。平蔵の父親の墓はあった。昨日はウォーキング。本日はストレッチするはず

記事を読む

迷解説(笑)

本日は札幌大会の解説収録日。毎回のことながら結構好き放題のダベリをして実況の村田さんに迷惑をかけてい

記事を読む

オフのスケジュールが…

飲み会でドンドン埋まっている(笑)。喜ばしいことであるが体調管理は大丈夫かい?(笑)昼はコンビニ買い

記事を読む

近くのスーパーで買い出し

スーパーの時もありゃコンビニの時もある。時たまだが声をかけられる時もある。まるっきり知らない人。スー

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「年配者ともなれば」拝見しました。耳が痛いお話と感じております。味がわかるつもりになっていないか、苦味を避けたくて言い訳していないか、自身を省みます。反省を活かす事が出来る様に気を付けます。天気が下り坂かと。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

年配者ともなれば

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人

幸せ昭和食堂

17日夜、自分が出演している「幸せ昭和食堂」を見た。まぁそれなりに達者

準備万端

これを座右の銘にしようかな(笑)。以前我が座右の銘は「立って半畳寝て一

出会いと別れ

60を過ぎりゃ出会いよりも別れが多くなる。それも死に別れがね。こっちが

縁(えん)

ゴールデンウィーク終わったけど、まぁ暑くなったり寒くなったりで体温調節

→もっと見る

PAGE TOP ↑