*

ディファ有明

公開日: : 最終更新日:2018/06/06 ブログ

2000年7月の時、この会場のこけら落としに川田と試合をした。もう18年たつんだなぁ…。まだ46歳。それなりに元気だった。川田との試合はキツかった!あばらを痛めた。川田のパワーとスタミナに太刀打ち出来なかった。46歳ながら引退間近を自覚した。馬場さんが前年逝去し、その年の5月に鶴田さんが亡くなった。全日本は分裂して私と川田が残った。その2人が新生全日本のスタートラインとしてディファ有明という新しい会場でメーンを張った。残ったレスラー、スタッフの数を考えれば先行き不安だらけのスタートであった。ディファ有明はノアのホームリング。事務所もあった。だからこの18年間で私は5回ほどしか、このリングに上がっていない。今月中にディファ有明は終了する。その最後に本日リングに上がった。今だ全日本所属のレスラーとして。ディファ有明こけら落としの川田との試合は長い我がプロレスキャリアの中でも5指に入る思い出深いものである。

関連記事

元子さん…

馬場元子さんが今月14日に亡くなっていたことを知り愕然としている。体調悪く入院していることは知ってい

記事を読む

正月2連戦終了

とにもかくにもアジアタッグタイトル初防衛成功。ホッとしている。2日3日夜の飲み会も完走でき、こちらも

記事を読む

新三冠王者

曙は強いねぇ。潮崎はよく凌いだが、最後の必殺技ヨコヅナファイナルインパクトの新パイルドライバーは強烈

記事を読む

花見シーズン

もう満開だなぁ。毎年、春は花見で秋は屋形船。こんな贅沢な行事が長く続いている。この期間桜ばかりに目が

記事を読む

アメリカ武者修行

本日9月20日、34年前のこの日、私はかねてより夢であったアメリカ遠征に旅立った。26歳だった。20

記事を読む

1974年入門

受け身の後遺症か身体のそこらじゅうが痛くダメージ回復せぬままシリーズ参戦となった。参戦と言っても新弟

記事を読む

後楽園大会を終えて

3日の後楽園大会久々に満員になった。観客の皆さん御来場ありがとうございました。全日本プロレスの躍進は

記事を読む

チャンピオンカーニバル

第1回は1973年の春。キャピタル東急ホテルでのレセプションに私はいた。まだ19歳のピカピカの新弟子

記事を読む

ご飯大好き〓

そうなんである。ご飯が好きなんだ。それも白米がねぇ。玄米とか五穀米とかいろいろあり栄養価がそれなりに

記事を読む

8月

8月となったが蒸し暑い日が続いている。昨日はここ埼玉でも少し晴れ間が見えたけど、なかなかスッキリした

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「ディファ有明」拝見しました。試合お疲れ様です。こけら落としから最終戦までお付き合い出来たなんて、建物とのご縁も深いですね。全日本プロレスが見届けてくださったのでディファ有明もプロレス会場として勤め上げてくれた事と存じます。梅雨間近になりました。何卒お疲れなど残されません様、ご自愛くださいませ。

にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月に…

だいたい1試合か2試合のペースだな。ここんとこ。今月は1試合。先月は2

幸せ昭和食堂の放送日

10月4日と11日夜11時半と決まった。BSTBS放送だよ。相変わらず

続編あり

10月に「幸せ昭和食堂」の続編が決定した。本当にありがたいことだが、私

重陽

ちょうようと読む。9月9日のこの日、中国では昔から何かと縁起の良い日と

台風、地震

大雨、猛暑を含め災害が多い。気をつけなきゃいけないが気をつけようがない

→もっと見る

PAGE TOP ↑