*

アジアタッグ挑戦?

公開日: : ブログ

私は昔からよく注意されていた悪いクセがある。酒飲んで気持ちよく酔い始めると誰彼なく電話するクセである。要するに電話魔になるのだ。このブログにも載っけたオジサンばかりの飲み会の時もそうだった。私のプロレス人生40周年話で盛り上がり、大いに熱燗を飲み干した。その時、誰かが「30周年の時も盛り上がったでしょうね〓」と話し掛けた。「どうだったか、もう10年前だ。忘れた」というと、別のオジサンが「私は覚えてますよ。10年前でしょ?たしか30周年の時に渕さんは天龍さんと組んでアジアタッグのチャンピオンになってるんですよね」と応える。「そうだったか?よく覚えてること(笑)」。「渕さんはジュニアのタイトルは何度も取ってるんだけどアジアタッグはあの時やっと取れたんですよね?」「うん」。その時、並み居るオジサン連中が声を揃えて「40周年記念でも…」といい始めた。先ほど言ってるように気持ちよく私は酔っている。「そうかぁ…。30周年と同じように40周年でまたアジアタッグか…。それで俺のパートナーは誰がいい?」。金
丸、大森と名前が出たが、「何言ってるんだ!ここはやっぱり秋山社長だろ〓」と誰かが声をあげた。「そりゃそうだ〓」一同納得。「新生全日本の秋山社長とプロレス人生40周年の渕さんが組んでのアジアタッグ戦ならファンは喜びます〓」ときた。「ファンは喜ぶかなぁ」と私。「喜びますよ」「最高ですよ」と周りのオジサン連中は無責任に囃し立てる。私、悪い気はしない(笑)。そこで例の私の悪いクセが出た。「タッグだから俺の一存じゃ決められん。よし!今から秋山に電話してみる!」「え〜っ!」「これから?」。驚くオジサンどもを尻目に私は秋山に電話する。「まあ、こういうことなんだが、俺と組んでアジアタッグ挑戦と行けないものか?」と問う。現チャンピオンチームは宮原、鼓太郎組。若さ溢れる元気チーム。「そりゃいくら何でも無理だよ、渕さん!」の回答を期待した。ところが「そりゃ面白い〓いい方向で考えましょう〓」ときた。「ダメならダメで俺は気分害さないし…」とやんわり問いかけるが、「いや、どうせやるなら10月の創立記念試合あたり…後楽
園か三条か山形…、元子さんも来ますからね」「元子さんも来る?」「ええ。ともかくいい方向に」「…うん」。電話を切ると周りはすでに盛り上がっている。その後、悪いクセでまた何ヵ所か電話したがあまり記憶はない。秋山社長と話したのは覚えているが後悔している。だけど男が1度口に出したことだからなぁ…。誰しも酔うと気が大きくなる(笑)。電話魔には困ったもんだ!さてどうなるやら。もし決まったら特訓始めなきゃ〓(笑)でも宮原と鼓太郎が断るかも…(笑)。

関連記事

在宅

本日全日本プロレスは豊橋にて試合。私は在宅。年齢的にシリーズ通しての出場はもはやキツイ。キツイなら辞

記事を読む

同じく大阪

友人らとの愉しき大阪の夜…。

記事を読む

コロナ禍の上に

昨深夜の地震に驚いた。結構長かったよね。早速、何人かの友人からメールを頂戴した。私が埼玉住まいってこ

記事を読む

壮大な話

宇宙には、それこそ何千億の銀河集団があるという。何千億だよ❗️誰が数えた

記事を読む

時代の変化

電車の座席で単行本を取り出して読書に勤しむ。そんな光景がつい最近まであった。全く無くなった訳じゃない

記事を読む

ウオーキング

青空に映える神宮絵画館。まさに秋晴れ。こんな日は散歩に限る〓昨夜の酒も抜き出さなきゃ〓(笑)

記事を読む

横浜までの行き帰り

グリーン車両なんだが、行きも帰りも満席なり。行きは大きなバッグ持ちのオッサン、帰りは汗だくのオッサン

記事を読む

体調は?

いよいよ湿気が…。梅雨入りだもんな。寒くなったり蒸し暑くなったりで体調は昨夜からいまいち。先月末の試

記事を読む

ベッドカバー替え

午前、日が良いのでベッドカバー替え。母が生存中はこれは母の役割だった。何ヵ月か1回のね。だが今は自分

記事を読む

地道な自炊

挽き肉茄子カレー

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    良いお話を伺う事が出来て大変嬉しく、心躍っています。
    個人的な意見ですが、応援している選手が最強であって欲しいと思います。「タイトルホルダー」である事が揺るぎない証明ではないでしょうか。
    是非「最強とはかくあるべき」をご披露頂きたく存じます。
    (追伸)ジュニアヘビータイトルもお願い致します。

  2. 新橋の酔っ払い より:

    アジアタッグ…
    いいですねえw
    楽しみです!

  3. 全日に帰還しました より:

    私14年振りに全日に帰還しました。

    秋山が全日に戻り元子さんと握手し、そこに渕さんがいてくれ、2000年以来馬場さんに後ろめたさを感じていた僕の心が一気に晴れました。

    新春ジャイアントシリーズ、春の本場所チャンピオンカーニバル、サマーアクションシリーズ、ジャイアントシリーズ、暮れの祭典世界最強タッグ決定リーグ戦

    僕の一年は全日と共にありました。

    渕vs菊地良かったな~。

    • Queenie より:

      non l’ho ancora visto…ma a puro pregiudizio mi sembra una cosetta fatta apposta per raccogliere Oscar…della serie”io omaggio il grande cinema!quant’è omaggiosa una pellicola muta e in bianco e nero nel 20!AMPRE?I2TEMI1”ma dovendolo ancora recuperare il mio è puro pregiudizio…

  4. トップガン より:

    以前、ノア在籍時の秋山選手が三冠戦で当時全日在籍の武藤選手に「武藤さん、もうあなたしかいません」と試合を要求したとき、当時の酔々ブルースに”渕さん立ち上がれ!”と何度かコメント送信しようかななんて事を思ったりしました。それだけに今回のアジアタッグは楽しみです!頑張ってください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらけ出す格好良さ❗️

あれは1996年の秋頃だった。六本木の全日本事務所の社長室。馬場夫妻、

猪木さんが!

先ほどアントニオ猪木さんが亡くなったことを知る。ショックである。それと

円楽師匠

三遊亭円楽師匠死去の報に驚きショックである。1985年、日本テレビ番組

定期検診

腰痛さなか不整脈心房細動の定期検診。血液検査と心電図。まぁ特別悪くもな

やっと晴れ間が❗️

いつまで続くか知れないけど。本日日曜日にやっと晴天なり❗

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑