*

アジアタッグ挑戦?

公開日: : ブログ

私は昔からよく注意されていた悪いクセがある。酒飲んで気持ちよく酔い始めると誰彼なく電話するクセである。要するに電話魔になるのだ。このブログにも載っけたオジサンばかりの飲み会の時もそうだった。私のプロレス人生40周年話で盛り上がり、大いに熱燗を飲み干した。その時、誰かが「30周年の時も盛り上がったでしょうね〓」と話し掛けた。「どうだったか、もう10年前だ。忘れた」というと、別のオジサンが「私は覚えてますよ。10年前でしょ?たしか30周年の時に渕さんは天龍さんと組んでアジアタッグのチャンピオンになってるんですよね」と応える。「そうだったか?よく覚えてること(笑)」。「渕さんはジュニアのタイトルは何度も取ってるんだけどアジアタッグはあの時やっと取れたんですよね?」「うん」。その時、並み居るオジサン連中が声を揃えて「40周年記念でも…」といい始めた。先ほど言ってるように気持ちよく私は酔っている。「そうかぁ…。30周年と同じように40周年でまたアジアタッグか…。それで俺のパートナーは誰がいい?」。金
丸、大森と名前が出たが、「何言ってるんだ!ここはやっぱり秋山社長だろ〓」と誰かが声をあげた。「そりゃそうだ〓」一同納得。「新生全日本の秋山社長とプロレス人生40周年の渕さんが組んでのアジアタッグ戦ならファンは喜びます〓」ときた。「ファンは喜ぶかなぁ」と私。「喜びますよ」「最高ですよ」と周りのオジサン連中は無責任に囃し立てる。私、悪い気はしない(笑)。そこで例の私の悪いクセが出た。「タッグだから俺の一存じゃ決められん。よし!今から秋山に電話してみる!」「え〜っ!」「これから?」。驚くオジサンどもを尻目に私は秋山に電話する。「まあ、こういうことなんだが、俺と組んでアジアタッグ挑戦と行けないものか?」と問う。現チャンピオンチームは宮原、鼓太郎組。若さ溢れる元気チーム。「そりゃいくら何でも無理だよ、渕さん!」の回答を期待した。ところが「そりゃ面白い〓いい方向で考えましょう〓」ときた。「ダメならダメで俺は気分害さないし…」とやんわり問いかけるが、「いや、どうせやるなら10月の創立記念試合あたり…後楽
園か三条か山形…、元子さんも来ますからね」「元子さんも来る?」「ええ。ともかくいい方向に」「…うん」。電話を切ると周りはすでに盛り上がっている。その後、悪いクセでまた何ヵ所か電話したがあまり記憶はない。秋山社長と話したのは覚えているが後悔している。だけど男が1度口に出したことだからなぁ…。誰しも酔うと気が大きくなる(笑)。電話魔には困ったもんだ!さてどうなるやら。もし決まったら特訓始めなきゃ〓(笑)でも宮原と鼓太郎が断るかも…(笑)。

関連記事

後楽園試合後

少々ぶれた写真で申し訳ない。大塚駅近くの昭和の香りのする鮨屋。私の大好きな雰囲気。刺身、握り、旨かっ

記事を読む

楽、苦、楽、苦(笑)

楽の後に苦あり、苦の後に楽あり!なんてな❗️(笑)この年になってつくづく

記事を読む

年の瀬

クリスマスも終わり、年の瀬だね。平成もあと4ヶ月か。そして65歳か…(笑)。別に嘆いてはいない。私の

記事を読む

花見シーズン

もう満開だなぁ。毎年、春は花見で秋は屋形船。こんな贅沢な行事が長く続いている。この期間桜ばかりに目が

記事を読む

梅雨本番

全日本巡業先の北海道は良き天候のようだが、九州から関東エリアにかけてまさに梅雨本番。記録的大雨や竜巻

記事を読む

健康一番〓

検診の結果、尿酸値血糖値高め、肝機能異常なし〓LDLコレステロール高め、不整脈心房細動あり!いつもの

記事を読む

関東の梅雨入りは?

いつになるのかな?本日は少々肌寒く雨降りの1日。腰痛持ちとしては腰が重い!(笑)2日に1回の晩酌は続

記事を読む

こんなご時世!

百年に1度!いや何百年に1度?そんな大変なご時世に我々は今生きている。そして生き抜いていられるか?父

記事を読む

東京へ

これから東京へ。むろん仕事ではない(笑)。友人らとの飲み会で。1つ年をとっても我がペースは変わらない

記事を読む

虫多し

埼玉北部の田舎暮らしだとやはり虫が多い。やむを得ないことだけどね。蚊とかハエは厄介だな。また結構丈夫

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    良いお話を伺う事が出来て大変嬉しく、心躍っています。
    個人的な意見ですが、応援している選手が最強であって欲しいと思います。「タイトルホルダー」である事が揺るぎない証明ではないでしょうか。
    是非「最強とはかくあるべき」をご披露頂きたく存じます。
    (追伸)ジュニアヘビータイトルもお願い致します。

  2. 新橋の酔っ払い より:

    アジアタッグ…
    いいですねえw
    楽しみです!

  3. 全日に帰還しました より:

    私14年振りに全日に帰還しました。

    秋山が全日に戻り元子さんと握手し、そこに渕さんがいてくれ、2000年以来馬場さんに後ろめたさを感じていた僕の心が一気に晴れました。

    新春ジャイアントシリーズ、春の本場所チャンピオンカーニバル、サマーアクションシリーズ、ジャイアントシリーズ、暮れの祭典世界最強タッグ決定リーグ戦

    僕の一年は全日と共にありました。

    渕vs菊地良かったな~。

    • Queenie より:

      non l’ho ancora visto…ma a puro pregiudizio mi sembra una cosetta fatta apposta per raccogliere Oscar…della serie”io omaggio il grande cinema!quant’è omaggiosa una pellicola muta e in bianco e nero nel 20!AMPRE?I2TEMI1”ma dovendolo ancora recuperare il mio è puro pregiudizio…

  4. トップガン より:

    以前、ノア在籍時の秋山選手が三冠戦で当時全日在籍の武藤選手に「武藤さん、もうあなたしかいません」と試合を要求したとき、当時の酔々ブルースに”渕さん立ち上がれ!”と何度かコメント送信しようかななんて事を思ったりしました。それだけに今回のアジアタッグは楽しみです!頑張ってください!

トップガン へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夢のタッグチーム

外国人トップレスラー同士の夢のタッグチーム。日本プロレス時代、力道山、

人生百年時代?

何十年前は人生五十年って言われていた。日本は世界一の長寿国ɵ

45分3本勝負

昔はこんなタイムの試合形式があったんだよ。3本勝負自体もうないんだがね

夏日復活!

残暑というべきか?台風去ってこの暑さはどういうことかい?ゆっくり寒くな

昭和46年は?

忘れてた(笑)。これも菊池さんの推し。なんと大木金太郎対ビルドロモのア

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑