*

鶴田さんとのトレーニング

公開日: : ブログ

前にも書いたことがあるけどあまり長時間はやらない。だいたい2時間から2時間半。スクワットは50ポンドづつ両手で持ってのハーフスクワット。回数は1セット30回を5セット。たまに50回1セットの時もあった。柔軟体操ストレッチは時間かけてお互い丁寧にやったな。ユニークなのはブリッジしながら60キロバーベルを上げ下げしたこと。首は強くなるわな。オフには週に3日はランニングをした。砧公園をよく走ったもんだよ。ダッシュしたりおぶって坂道登ったりね。スタミナをつける為に全身運動をバランスよくやった。プロレスラーはタフでなければならない。スタミナがあるレスラーが一番強い〓散々受け身の練習をやってスパーリング。ロープワーク。スタミナがないとバランスが悪くなりふらつきもたつく。技をかけるにしても美しくない。トップレスラーは皆バランスがしっかりしていた。美しく佇まいがあった。そこまで行くにはキャリアが必要だが、先ずはスタミナをつけること。馬場さんの教えであり全日本の信条だったな。2時間でも中身の濃い練習だった
から若かったけど結構キツかったぜ(笑)。その代わりスタミナはもりもりついた。今思い返すに水分はそんなに捕らなかったなぁ。練習前と練習後だけで今のように練習中に補給することは滅多になかった。全くとは言わないが(笑)。昔の練習法はそんな感じだったんだよ。スポーツドリンクは当時あったかなぁ…。あってもそんなにないよね。ゲータレードがあったくらいか?ともかく水か普通のジュース。100%ジュースじゃないよ(笑)。練習後は順番にシャワーに入り、皆ですぐ近くのファミレスに出掛けたな。「シークック」だったなぁ。懐かしい〓毎回ではなかったけど鶴田さんに我々若手結構ゴッチャンになったよ。若かったから皆よく食べる。鶴田さん大変だったろうな(笑)。ちゃんこ鍋は作ったり作らなかったり。湯豆腐、鶏団子、豚バラちりが定番だった。夜はほとんど合宿所に居なかった。皆出掛けた(笑)。ばらばらだったり揃って一緒だったり。1970年代後半、鶴田さん始め皆若かった。青春時代だった。もう40年以上になる(笑)。

関連記事

世界的自粛

不要不急の外出を自粛。大変なご時世となった。コロナウイルス世界的に蔓延。オリンピック、プロレス、相撲

記事を読む

10月になっても

まだまだ夏日がやって来ている。おかしな天候が続く。まさしく体調管理が大事なり。体調管理なんて、つい何

記事を読む

1日店長

昨夜後楽園大会、ファンの皆さんのおかげで大いに盛り上がった〓ありがとうございます。私にとって今年最後

記事を読む

何度も上京

ここんとこ結構東京に行っている。大宮までだったら、それこそ何度も。大方飲み会だが、たまには仕事ってこ

記事を読む

弥生月

晴天の中3月となったが、まだまだ寒い!風邪それから花粉症に要注意だ。閏年如月2月の最終日の昨日は一歩

記事を読む

正夢だったら

スーパームーンパワーでコロナウイルスが全滅する夢を見た〓(笑)今年の流行語大賞は「不要不急」?「自粛

記事を読む

今だ健在〓

馬場さんのライバルだった外国人レスラーで今だ健在のレスラーとなると…ドリーテリーのファンクス、ブッチ

記事を読む

スマホでブログ

アナログ人間の私がこの度新たにガラケーからスマホに変えた❗️まぁ大変なこ

記事を読む

高倉健死去

非常に驚いている。また日本人として寂しい気持ちだ。高倉健さんとは39年前、麻布のクラークハッチトレー

記事を読む

花見散歩の途中

大久保利通暗殺地。赤坂紀尾井町。

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    トレーニング方法、拝見しました。確かに、家庭の筋トレ器具でも疲れて来ると真っ直ぐ立っていないと感じます。お体を守る為に大切なトレーニングですね。さすがプロレスラーのトレーニングです。とても興味深いお話なので、機会がありましたら引き続きよろしくお願い致します。こちらはとても暖かいですが如何お過ごしですか。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

尊敬する人物

馬場さん?もちろん尊敬している。これまで、こういった質問を何度かされた

今年の後半は

今年も半分が終わったね。まさにコロナ禍の半年間だったな。やはり長期戦の

馬場さんの好きなもの

大福餅。カレーライスに生卵。コーンフレークにバナナ。コーヒー。アップル

まだまだスマホに苦戦

百分の1ほどしか操作方法が分かってない!何しろ我が指が太い!(笑)ちょ

スマホでブログ

アナログ人間の私がこの度新たにガラケーからスマホに変えた❗

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑