*

鶴田さんとのトレーニング

公開日: : ブログ

前にも書いたことがあるけどあまり長時間はやらない。だいたい2時間から2時間半。スクワットは50ポンドづつ両手で持ってのハーフスクワット。回数は1セット30回を5セット。たまに50回1セットの時もあった。柔軟体操ストレッチは時間かけてお互い丁寧にやったな。ユニークなのはブリッジしながら60キロバーベルを上げ下げしたこと。首は強くなるわな。オフには週に3日はランニングをした。砧公園をよく走ったもんだよ。ダッシュしたりおぶって坂道登ったりね。スタミナをつける為に全身運動をバランスよくやった。プロレスラーはタフでなければならない。スタミナがあるレスラーが一番強い〓散々受け身の練習をやってスパーリング。ロープワーク。スタミナがないとバランスが悪くなりふらつきもたつく。技をかけるにしても美しくない。トップレスラーは皆バランスがしっかりしていた。美しく佇まいがあった。そこまで行くにはキャリアが必要だが、先ずはスタミナをつけること。馬場さんの教えであり全日本の信条だったな。2時間でも中身の濃い練習だった
から若かったけど結構キツかったぜ(笑)。その代わりスタミナはもりもりついた。今思い返すに水分はそんなに捕らなかったなぁ。練習前と練習後だけで今のように練習中に補給することは滅多になかった。全くとは言わないが(笑)。昔の練習法はそんな感じだったんだよ。スポーツドリンクは当時あったかなぁ…。あってもそんなにないよね。ゲータレードがあったくらいか?ともかく水か普通のジュース。100%ジュースじゃないよ(笑)。練習後は順番にシャワーに入り、皆ですぐ近くのファミレスに出掛けたな。「シークック」だったなぁ。懐かしい〓毎回ではなかったけど鶴田さんに我々若手結構ゴッチャンになったよ。若かったから皆よく食べる。鶴田さん大変だったろうな(笑)。ちゃんこ鍋は作ったり作らなかったり。湯豆腐、鶏団子、豚バラちりが定番だった。夜はほとんど合宿所に居なかった。皆出掛けた(笑)。ばらばらだったり揃って一緒だったり。1970年代後半、鶴田さん始め皆若かった。青春時代だった。もう40年以上になる(笑)。

関連記事

幸せ昭和食堂

5月17日と31日、それぞれ午後11時半から30分BSTBSで放送される番組のタイトルである。都内に

記事を読む

ホッと一息

2日3日と試合、そして5日澁谷東急百貨店にてトークショー。全日本のシリーズはまだまだ続くが、我はホッ

記事を読む

100メートルのジャンボ鯉のぼり〓

日本一らしい。いや世界一だな〓加須市観光大使にこの日選ばれた。

記事を読む

1斗瓶の泡盛。

結構重かった。さすがにこれ全部は飲めなかったが、旨かった〓(笑)呑兵衛冥利に尽きるなり〓(笑)酒呑み

記事を読む

自宅にて

全日本はシリーズの最中。我は自宅でのんびり…でもない。なにか疲れている。やはり年か?(笑)酒は寝酒程

記事を読む

夏日再び

やっぱりまだまだ秋は遠い。猛暑がぶり返して来た。暑い暑い!インドネシアでのアジア大会。日本人選手頑張

記事を読む

平塚の夜

平塚の夜、我が社の営業社員共々(株)サンライフの高橋さんに御世話になった。ビール、焼酎、海の幸、そし

記事を読む

想定外…

この年齢まで生きてりゃ、世の中そうそう思い通りにいかないことがわかってくる。ああして、こうしてこうな

記事を読む

地方巡業初日

名古屋にやはり新幹線で向かっている。5日間の旅。腰痛注意はいつものこと。地道に真面目に体調管理をして

記事を読む

まさに夏日

とにかく日々暑いねぇ!本日は後楽園で昼間の試合。電車での行き帰り。汗だく!余分に着替えが必要。水分補

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    トレーニング方法、拝見しました。確かに、家庭の筋トレ器具でも疲れて来ると真っ直ぐ立っていないと感じます。お体を守る為に大切なトレーニングですね。さすがプロレスラーのトレーニングです。とても興味深いお話なので、機会がありましたら引き続きよろしくお願い致します。こちらはとても暖かいですが如何お過ごしですか。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

久々の夏日

散歩しようと考えたが熱中症で倒れたらみっともないのでやめた!(笑)本日

さて8月

いきなりまた感染者数更新だねぇ!これじゃ東京に出かけるのを考えちゃうわ

7月も終わる

右脇腹というかあばら骨がまだ痛い!回復力が衰えたもんだ!年齢的に仕方な

感染者数日々拡大

コロナ禍の時代長引きそうだ。本当こんなご時世になるとはなぁ。本来ならば

梅雨明けはいつ?

夏の日射しはいつになるのか?梅雨が長くなればさすがに鬱陶しくなるわな。

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑