*

志村さんが…

公開日: : ブログ

あの志村けんさんが亡くなったことを知りショックである。それもコロナウイルスで!あっという間の感じでの逝去を知って、悲しみより驚きの方が大きい。25年前、偶然同じクラブで遊んでた頃、なんと声をかけて頂いた。あの志村けんが〓てな感じだったから、こっちは大いに舞い上がったことを覚えている。以来何度も飲みに連れて行ってもらった。当時、後楽園、武道館と試合観戦にも来てくれた。愉しい想い出ばかりだ。まさかコロナウイルスでこの世から去って逝くなんて本人が一番びっくりなんじゃないだろうか。まだ信じられない!心よりご冥福をお祈り致します。

関連記事

人生100年時代

人生100年時代っていうけれど100年生きる人ってやはりそうそういない。だいたいが80を越えるとガク

記事を読む

1982年

ノースカロライナ州シャーロッテ。28歳の秋。髭を生やしている。ガールフレンドもいたなぁ…(笑)。

記事を読む

元子さん…

馬場元子さんが今月14日に亡くなっていたことを知り愕然としている。体調悪く入院していることは知ってい

記事を読む

10月神無月

旧暦で云えば晩秋か、いや初冬だな。しかし、残暑というか、まだまだ暑い!まだ半袖だよ。先日、打田さんと

記事を読む

御盆であり、

72回目の終戦の日でもある。72年…、戦時経験者が少なくなっていく。北朝鮮のミサイル発射するのかしな

記事を読む

弥生月

晴天の中3月となったが、まだまだ寒い!風邪それから花粉症に要注意だ。閏年如月2月の最終日の昨日は一歩

記事を読む

サボテンの花

浅草散歩の途中、珍しくサボテンの花を見つける。黄色い花がまたねぇ…サボテンの花ってこんな感じなんだな

記事を読む

帰宅途中

東京での2泊、自分なりに有意義であった。湯川さんと会い、猪瀬さんと会い、そして本日片山さんと会った。

記事を読む

もう1年か

長らく住んでいた代々木を離れ、ここ埼玉北部に移住して1年たつ。本当1年なんて早いもの。早いもんだなぁ

記事を読む

1973年3月再び

鶴田さんとのスパーリングでくたくた状態の19歳の私。先ずマシオ駒さんに入門希望者だと鶴田さんから紹介

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。ままならない事なのですが、あまりにも突然のお別れに驚きました。感染症は無慈悲だと痛感しました。心からご冥福をお祈り致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名もなきヒーロー達

先日60年代のヒーローを書いた。子供時分から多くのヒーロー、ヒロインを

黄金の60年代

1960年代のことである。社会的には何かと大変な時代だったと思うけどス

田舎住まい

田舎住まいでのんびりとした生活?なかなかそうもいかない!なにせ早寝早起

本日は晴天なり❗️

暖かい1日となりそうだ。宿泊先をチェックアウトして東京を離れる。財布の

マンボウなのに!

以前からの約束のため、こんな事態なのに東京に向かっている。むろん大切な

→もっと見る

  • 2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑