*

高倉健死去

公開日: : ブログ

非常に驚いている。また日本人として寂しい気持ちだ。高倉健さんとは39年前、麻布のクラークハッチトレーニングジムでそれこそサンマルチノ、デストロイヤー、百田義浩さんに連れて行かれた時に偶然初めてお会いしたことがある。ランニングマシンで走ってる姿を見かけた時には(えっ!もしかして高倉健?)なんて思いながら何度もミーハー気分で見返したもんだ。ジムのオーナークラークハッチさんが「ジャイアント馬場さんのところの若手レスラー」と高倉さんに紹介してくれた。私はただ黙って直立不動で頭を下げた。そうするとなんとあの高倉健さんも直立不動の姿勢で「頑張ってください」と言ってくれた。その後何度か義浩さんとジムに行く度に健さんとお会いした。身体を鍛えることに熱心な人だった。その内少しづつお話する機会も生まれた。同じ福岡県出身だと言うと喜んでくれて、あろうことかトレーニング後、ジムのレストランでハンバーグランチとオレンジジュースを御馳走となった。感激しながらすべて平らげたことを覚えている。私はオレンジジュースだった
が健さんは珈琲を飲んで、たしかサラダとパンだったなぁ…。私にとっては今だに思い出のランチだ。ジャイアント馬場さんとも2度ほどキャピタル東急ホテルでお会いしたことがあると言っていた。馬場さんも健さんも珈琲が大好きだった。「君もそうだが、九州の人間って早口なんだよなぁ。俳優成り立ての頃はよく注意されたよ」と言って笑顔で旨そうに珈琲を飲んでた姿が39年たっても忘れられない。いつも背筋が伸びてきりっとした姿勢が格好良かった。ご冥福をお祈り致します。

関連記事

ディファ有明

2000年7月の時、この会場のこけら落としに川田と試合をした。もう18年たつんだなぁ…。まだ46歳。

記事を読む

弥生の月

3月となった。春である。今年平成27年も早2ヶ月過ぎた。61歳の我もなんとか生き抜き日々旨い酒を呑ん

記事を読む

またまた鶴田さんの話

鶴田さんとはよくバスタオルの引っ張り合いの練習をやった。主に腕立ての後にね。体力腕力とても敵わないか

記事を読む

取材

「馬場さん亡くなって40年たつって勘違いしたんだ?」。甥っ子がスマホで4日追善試合で取材受けたニュー

記事を読む

梅雨の後には夏の暑さ!

当たり前のことだがね。暑くなって来た!エアコンつけっぱなしだ!陽射しが強く、何処も出掛ける気力がない

記事を読む

車中撮影

ブレてはいるが、広々とした北海道の大地。雨があがって本日上天気〓まさに北海道だなぁ…ってな感じ。

記事を読む

想定外…

この年齢まで生きてりゃ、世の中そうそう思い通りにいかないことがわかってくる。ああして、こうしてこうな

記事を読む

日プロ時代の馬場さん

4月29日後楽園と5月16日大田区総合体育館で私の出場が決まったようだ。久々の試合。組み合わせはまだ

記事を読む

1ヵ月以上の休養。

横浜大会を終え、私は2月17日後楽園大会までオフとなる。身体のメンテナンスするのに良い機会だ。いろい

記事を読む

晴天だけど寒い!

冬だから仕方ないけど寒いねぇ!皆さん風邪には気をつけてください。コロナ感染数拡大の一途だね。マスク着

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。あまりにも突然で驚いています。
    今ニュースで放映されているお姿は小さい時にテレビで見ていた雰囲気と変わりありません。ブログを拝見し、常に鍛えておられた事を知りました。
    心からご冥福をお祈り致します。

  2. ルター レンジ より:

    寡黙、高倉健
    マイクパフォーマンス、ラッシャー木村
    一見対極に位置する二人ですが
    不器用な男の後ろ姿
    眼差しの先にあるのは、同じ蜃気楼

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当たり前が大事

普通に呼吸ができること、歩けること、食事ができること、喋れること、目が

日本プロレス時代

現在のような多団体時代と違い、日本プロレス1団体時代こそが本当の黄金期

寝たきり老人?(笑)

此処んとこ頻繁にブログ更新しているので管理人があわてている(笑)。なん

ドロップキック

かなり前に同じ題材で書いたような…まぁいい。ドロップキックに愛着を持っ

懐かしき人達

先日の後楽園大会のトークショーに於いて、日本テレビプロレス実況メンバー

→もっと見る

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
PAGE TOP ↑