*

魔王デストロイヤー

公開日: : ブログ

正式にはザ.インテリジェント.センセーショナル.デストロイヤーと云う。私がプロレス少年時代、好きな外国人レスラーは3人いた。鉄人ルーテーズと鉄の爪フリッツフォンエリック、そして魔王ザ.デストロイヤーであった。他にもコワルスキー、ガニア、サンマルチノなども好きであったが、特にこの3人は大ファンの外国人レスラーだったな。その中でもデストロイヤーはたいして身体もでかくないのに力道山から始まり、豊登、馬場、猪木と当時の日本プロレス界のエースと常にプロレスファンを熱狂させる迫力ある試合を展開して憧れたなぁ。これらのエースとの一騎打ちは必ず大会場。むろん超満員。スピード、スタミナ、テクニック3拍子揃っていて必殺技はあの4の字固め。40代から上の年配者は必ず子供時分に何度かは友人か兄弟にかけたりかけられたりして遊んだ?はずだ。全日本プロレス時代になってもブッチャーやマスカラスと激闘を見せ話題を集めた。本当に全盛期が長く体調管理のしっかりしたプロフェッショナルレスラーだった。全日本プロレス創立当初からまもな
くデストロイヤーはアメリカでのスケジュールをすべてキャンセルして日本に主戦場を移し7年間も住むこととなる。公私とも良き馬場さんのパートナーとなり全日本プロレス発展に貢献した。もしあの時期、デストロイヤーがいなかったら全日本プロレスはどうなっていたろう。それを思うとチョイとばかし背筋が寒くなる。日本テレビ中継の視聴率にも大いに貢献したはずだ。全日本プロレスの大恩人外国人レスラーだな。いや、日本プロレス界にとっても…。以下次回(笑)。

関連記事

夏日復活!

残暑というべきか?台風去ってこの暑さはどういうことかい?ゆっくり寒くなって行くと思いきや暑さがぶり返

記事を読む

アフターコロナ

長引く予感…。世界感も変わりそうだ。スポーツ観戦において以前のように超満員伝説なんて夢のまた夢!間隔

記事を読む

9月20日

40年前、私は夢に見たアメリカ遠征に旅立った。26歳だった。20歳でこの世界に入って6年、ようやく夢

記事を読む

ホッと一息

2日3日と試合、そして5日澁谷東急百貨店にてトークショー。全日本のシリーズはまだまだ続くが、我はホッ

記事を読む

あの頃、初来日の…

4月なのにこの寒さ!(笑)前回はこの暑さだったんだがねぇ。本当寒くなったり暑くなったりで心臓に良くな

記事を読む

新幹線にて帰京

と言っても大宮駅で降りるがね。昨夜三条大会。馬場さんの三条市名誉市民記念試合に出場。馬場元子さんも来

記事を読む

人生いろいろ

今年1月7日、毎年恒例の家族4人で雷電神社に参拝をした。今考えるとその頃から皆体調がおかしかったか?

記事を読む

冬近し

晩秋だねぇ。朝なんか、もう寒いもんな。やっと毛布を出したよ(笑)。あとは鍋料理だな(笑)。むろん熱燗

記事を読む

さいたま記録的寒さ

寒い訳だ!この寒さまだまだ続くようだね。部屋内の暖房が切れない。暖かい部屋を出ると寒い!温度差がかな

記事を読む

霜月11月

今年もあと2ヶ月か…。ここんとこ腰痛が酷く散歩が出来ないので以前書いていたプロレス小説を書き直してい

記事を読む

Comment

  1. d&g リ抜シ ・ケゥ`・ムゥ`・ウ・ヤゥ`

    ウ皃ニタ﨧テ、オ、サ、ニ、筅鬢、、゙、キ、ソ、ャ。「エ苜コラ网ヌ、ケ」。
    ノフニキ、簟ツニキ、ネ、、、ヲ、ウ、ネ、ヌ、キ、ソ、ャ。「ミツニキ」。」ソ、ネヒシ、ィ、?ロ…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらけ出す格好良さ❗️

あれは1996年の秋頃だった。六本木の全日本事務所の社長室。馬場夫妻、

猪木さんが!

先ほどアントニオ猪木さんが亡くなったことを知る。ショックである。それと

円楽師匠

三遊亭円楽師匠死去の報に驚きショックである。1985年、日本テレビ番組

定期検診

腰痛さなか不整脈心房細動の定期検診。血液検査と心電図。まぁ特別悪くもな

やっと晴れ間が❗️

いつまで続くか知れないけど。本日日曜日にやっと晴天なり❗

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑