*

魔王デストロイヤー

公開日: : ブログ

正式にはザ.インテリジェント.センセーショナル.デストロイヤーと云う。私がプロレス少年時代、好きな外国人レスラーは3人いた。鉄人ルーテーズと鉄の爪フリッツフォンエリック、そして魔王ザ.デストロイヤーであった。他にもコワルスキー、ガニア、サンマルチノなども好きであったが、特にこの3人は大ファンの外国人レスラーだったな。その中でもデストロイヤーはたいして身体もでかくないのに力道山から始まり、豊登、馬場、猪木と当時の日本プロレス界のエースと常にプロレスファンを熱狂させる迫力ある試合を展開して憧れたなぁ。これらのエースとの一騎打ちは必ず大会場。むろん超満員。スピード、スタミナ、テクニック3拍子揃っていて必殺技はあの4の字固め。40代から上の年配者は必ず子供時分に何度かは友人か兄弟にかけたりかけられたりして遊んだ?はずだ。全日本プロレス時代になってもブッチャーやマスカラスと激闘を見せ話題を集めた。本当に全盛期が長く体調管理のしっかりしたプロフェッショナルレスラーだった。全日本プロレス創立当初からまもな
くデストロイヤーはアメリカでのスケジュールをすべてキャンセルして日本に主戦場を移し7年間も住むこととなる。公私とも良き馬場さんのパートナーとなり全日本プロレス発展に貢献した。もしあの時期、デストロイヤーがいなかったら全日本プロレスはどうなっていたろう。それを思うとチョイとばかし背筋が寒くなる。日本テレビ中継の視聴率にも大いに貢献したはずだ。全日本プロレスの大恩人外国人レスラーだな。いや、日本プロレス界にとっても…。以下次回(笑)。

関連記事

冬近し…じゃなく

もう冬。朝晩寒いよねぇ!今我が叔父さんが来てくれて庭手入れに勤しんでくれている。来年80になるのに元

記事を読む

梅雨入り

梅雨の季節となった。だけど今日は夏日。暑いこと!洗濯物はよく乾くだろう。束の間の晴れ日かな?これから

記事を読む

ジャイアント馬場バル店

2月1日より馬場バル店オープン〓それもオジサンの聖地新橋で〓新橋駅SL広場から歩いて3分の便利さ。昨

記事を読む

やはりプエルトリコにて

ドリーファンクジュニアと。たまに特別参戦で短期間プエルトリコに来ていた。当時ドリーはアメリカマット界

記事を読む

飲み会

大塚の居酒屋にてオジサンばかり8人で(全員全日本プロレスファン)酒を飲む。むろん熱燗。秋刀魚の塩焼き

記事を読む

2月

今年も2月か…、春遠からじなんて、まだまだ寒い。インフルエンザもこれからが本番だって言うんだから、怖

記事を読む

暑さぶり返す

7月も終わるんだけど、まだまだ暑さは続くようだね。暑さの本番は例年通り8月だな。ということは猛暑はこ

記事を読む

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿泊。試合後は片山さんと食事。大

記事を読む

いよいよ大詰め

本日は昭和の日、明日は平成最後の日、そして明後日は令和初日。いよいよ大詰め。チャンピオンカーニバルも

記事を読む

新幹線にて帰京

シリーズ終了。肩痛が酷い中新幹線で帰京している。腰痛もある。シリーズ終了時にはいつも年齢を感じてしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

贅沢な経験

プロレス少年の頃から我がヒーローであったジャイアント馬場の全日本プロレ

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

→もっと見る

PAGE TOP ↑