*

師走を迎えて

公開日: : ブログ

これから本格的に冬到来の感だね。サッカーワールドカップ、侍ジャパン決勝進出で大いに盛り上がっている。やはり愛国心は皆あるんだよ❗️私が感心したのは選手の頑張りはもちろんだけどサポーター達の立ち振舞い。ちゃんと競技終了後に競技場のゴミを拾っているんだよね❗️素晴らしい❗️各国メディアも称賛している。まことに日本人として誇らしい。年寄りの決まり文句「今どきの若い奴らは…」なんて私は決して言わない(笑)。本当今どきの若い奴ら、結構しっかりしてるぜ❗️そして私の知る範囲としては案外真面目な若者が多い。特にレスラーを初めスポーツマンは皆あまり酒を飲まない!ストイックにやってるんだよ、今どきの若い奴らは❗️なかなか私の相手をしてくれない!そこが少しばかり寂しい!(笑)我が全日本のレスラーも試合終了後控え室のゴミ整理や机、椅子の後片付けをいつもちゃんとやっている。私ら若手時代はハッキリ言ってもっとズボラだった!先輩らの雑用が終わればすぐにバスに乗ったもんだ!もしかしたら他の若手はやっていて私だけズボラだったかも?(笑)だから付き人経験がないのかな(笑)。ともかくその国のサポーターのおこないはそのまま国の美に通じる。世の中、ウクライナ情勢や北朝鮮のミサイル発射など相変わらずキナ臭い話題ばかり。人の批判や悪口がSNSで罷り通る現状。むろん、そればかりじゃなく素晴らしいコメントだってあるがね。何と言うか、今年も後1ヶ月足らず。いろいろあったが皆さん気分よく年の瀬、正月を迎えましょう❗️いろんな面でいい年して私は甘ちゃんかもしれないけど、それも良し❗️だ(笑)。

関連記事

43年振りの美幌峠

上天気の中、和田京平レフェリーと。43年前、まだ新弟子時代、同じ場所で撮った。美幌峠の立看板が43年

記事を読む

受け身失敗

25日の試合で。ドロップキックをやったところ、その受け身でね。別に自爆した訳じゃないんだけど(笑)。

記事を読む

昭和回顧録

今更昭和でも…と思わないで(笑)。私はプロレスラーとして15年間昭和時代を生きた。プロレス少年がレス

記事を読む

4月になっても

温度差が激しい。暖かくなったり寒くなったり。晴れの日も続かない。本当体調管理が大変だ。今全日本はチャ

記事を読む

いつまで続く

梅雨の話。随分長い梅雨空が続いている。早い時期に猛暑が来るんじゃないかと予想したんだが見事に外れた(

記事を読む

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿泊。試合後は片山さんと食事。大

記事を読む

てとあしの血管クリニック東京

我が友人の寺崎さんが今月15日に開院したばかりのクリニックを訪問した。漫画家の河口仁先生も一緒。神田

記事を読む

全く急な事で

今月いっぱいの緊急事態延長のため、仕方ないんだがね。 5月16日大田大会が6月26日に延期となった。

記事を読む

4月が終わり、もう初夏?

今年も3分の1が終わる。前にも書いたと思うが年をとれば取るほど時の流れが早く感じる。砂時計のようだ。

記事を読む

昭和30年代

私は当時小学生時分。北九州に居た。和室二間のアパート。共同トイレ、共同炊事場、共同洗面所で部屋に水道

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「師走を迎えて」拝見しました。仰る通り、関係する全ての方々がそのスポーツの印象に大きく影響致します。そのスポーツに詳しく無い場合は得に影響が大きいかと。サッカー選手、スタッフ、サポーターの皆様に感謝申し上げます。急に寒波が強くなりましたので、温かくしてお過ごし願います。どうぞお疲れになどなりません様、よろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑