*

当たり前が大事

公開日: : ブログ

普通に呼吸ができること、歩けること、食事ができること、喋れること、目が見えること…。約1年前、網膜剥離が突然やってきた。夕方、右目の下半分が黒くなった。突然だったのでビックリ。網膜剥離の診断を受け、すぐに手術。その後の治療で大分良くなった。目のありがたみを改めて知った。近視乱視老眼…、白内障にもなった。コロナ羅漢から肺炎になったのは2年前。足首痛、腰痛、そして不整脈。年取れば何かと出て来る(笑)。何かと出て来ても健康が一番。古稀を迎え、当たり前の健康がいかに大事かと、それこそ改めて知る。旨い飯を食うと幸せを感じ、友人との語らいかたがた善き酒を飲むといい気分となる。当たり前の日々は奇跡の日々である。みんな当たり前に元気で居てくれ。

関連記事

12月2日

私が入門した年1974年のこの日、ジャイアント馬場さんは日本人として初めてNWA世界チャンピオンのベ

記事を読む

家族

私は独身のため私自身の家族はない。だが家族同様はいる。妹の家族である。妹の2人の息子。私にとっては甥

記事を読む

ゴッチ練習法のホンのさわり

カールゴッチの練習法は幾つかあるが、私がタンパで一緒によくやったのがトランプカード54枚めくっての練

記事を読む

結局は部屋にて

出掛ける予定だったが、天候の急激な変化もあり結局は1日家に居た。代々木住まいだった頃は、予定変更にな

記事を読む

私事雑談

本日8月15日は77回目の終戦記念日。戦後たかだか77年だ。いつまでも戦後であってほしい。戦前なんて

記事を読む

元子さん…

馬場元子さんが今月14日に亡くなっていたことを知り愕然としている。体調悪く入院していることは知ってい

記事を読む

東北巡業終えて

写真は青森市にて。3日から6日までの短い巡業だったが東北の初冬を満喫した。仙台、大舘、青森の3試合。

記事を読む

飲み会

大塚の居酒屋にてオジサンばかり8人で(全員全日本プロレスファン)酒を飲む。むろん熱燗。秋刀魚の塩焼き

記事を読む

懐かしの…。

先日我がブログを見て、友人らがプロレスファンでも知らない外国人レスラーの名前を出しても仕方ないんじゃ

記事を読む

地声の大きな奴

新幹線グリーン車内でデカイ地声で英語で話す日本人客。対応する外国人は小声で静かに話す。日本人客の地声

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。誠に仰る通り、体が資本です。心身共に健康で有る事はとても貴重な事です。気候や天候で体調管理が難しい時もありますが、お体を労って頂きます様、何卒お願い致します。ご友人の皆様と一緒に百薬の長の効果を頂きましょう。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年の4月は

閏年のおかげでこの4月は日にちと曜日が50年前と同じ。そう、私が入門し

いずれ皆…

あっちの世界へ行ってしまうんだけど、まだこっちの世界にいる身として突然

半世紀か

半世紀といえば50年。この4月11日に正式にこのプロレス界に入門して、

アイアンクロー

エリック一家のプロレス映画として全国上映されているようだ。アイアンクロ

再放送

約5年ぶり?6年ぶり?私が出演していた「幸せ昭和食堂」が、この5月2日

→もっと見る

  • 2024年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑