*

本日3月25日は

公開日: : 最終更新日:2015/03/26 ブログ

ジャンボ鶴田さんの誕生日。生きていれば64歳となる。まだまだ若いよね。2000年5月に亡くなった時、49歳になって2ヶ月足らず。本当にまだまだ元気でいてくれるものと信じていた。初めてお会いしたのは恵比寿の全日本道場山田ジム。昭和48年3月、鶴田さんはホウキを持ってリング上を掃除していた。鳴り物入りの入門ながら一番の新弟子であった。鶴田さんもうすぐ22歳、私は19歳だった。午前中で先輩方はまだ誰も来ていない。事務員に連れて行かれ、「入門希望者です」と紹介され履歴書を見る。「アマレスやってたんだ」と言われ、そこからいきなりのスパーリング。むろんのことまるで歯が立たず、ぼろ雑巾のごとく…。今思うと僅か20分ほどであったが、当時は長く感じた。終わった後、私は息も絶え絶えでリング上でダウン状態。鶴田さんはやや拍子抜けの感で未熟な私を見つめていた。その日から2週間後に鶴田さんはアメリカのファンクスがいるアマリロへと旅立ち、私は父の病気のため一時全日本プロレスを辞めることとなる。再会は1年後の4月。鶴
田さんはすでにスターレスラーであった。「オッ!渕、また来たんだ?」「はい!ヨロシクお願いします!」。…それから4半世紀を超える付き合いが始まった。厳しい試合、練習の中でも互いに青春を謳歌した。生意気にも何度か女性を取り合ったこともある(笑)。むろんこっちが勝てるはずもなく、いつも泣きをみていた(笑)。懐かしき思い出がたくさんある。それは追々…。私はとうの昔に鶴田さんが亡くなった年齢を過ぎ、還暦も過ぎ、今だ現役のレスラー。一番の先輩(長老か?(笑))となり、皆に世話になっている。いや厄介になっているか?(笑)思うに鶴田さんほど身体能力が優れたプロレスラーはそうはいない。日本のプロレスラーでは今だに誰も追い付いていないな。

関連記事

馬場さん命日

本日1月31日は馬場さんの命日。もう20年になる。早いもんだね。享年61歳。私はとうにその年齢を越え

記事を読む

オリンピック

リオ大会、日本選手頑張ってるねぇ〓メダル獲得ダッシュ、それぞれ思い入れがあると思うけど皆さんは何が印

記事を読む

六本木で焼き鳥

アリス矢沢透さん経営の焼き鳥店「アガサ」でのスリーショット。矢沢さんと友人の猪瀬さんと。焼き鳥旨かっ

記事を読む

喉仏

私には喉仏がない…んなことはないと思うが、あまり目立たない。小さいのかな?それが原因かどうかわからな

記事を読む

新幹線で名古屋へ

今夜は名古屋、明日は大阪で試合。帰京も新幹線の予定。

記事を読む

後半突入

今年も半分過ぎた。この半年いろんなことがあった。馬場元子さんが亡くなっていたことは大きなショックだっ

記事を読む

終了

一汗かいてやり終える。

記事を読む

後楽園大会を終えて

3日の後楽園大会久々に満員になった。観客の皆さん御来場ありがとうございました。全日本プロレスの躍進は

記事を読む

代々木住まい

1983年8月に私はアメリカ遠征から帰国した。そして、その年の9月から知人の紹介で代々木の賃貸マンシ

記事を読む

東京の夜

昨夜は長年の友人保正さんと銀座で飲んだ。オジサン2人きりの愉しい飲み会(笑)。保正さんも独身だが私の

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。鶴田さんの試合後、一緒に「オー」が出来た事が嬉しかったです。週刊プロレスに鶴田さんの記事が載っているからと兄が買ってきた事で試合観戦するようになりました。プロレス好きになる機会を与えて下さったのは鶴田さんです。沢山の思い出話を伺いたく存じます。是非ともお話を綴って頂きます様、よろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体育館が少なくなった

何千人入る会場、体育館が少なくなったと思わない?今はイベントホールって

メンテナンスで暫し休養

昨日の春日部大会、6人タッグで出場。あれをやろう、これは出来るか?なん

飲み会続く

昨夜は長年の友人猪瀬さんとの飲み会。この時期、毎年の恒例の如く我が誕生

66歳なり

本日1月14日は我が誕生日であり、ゾロ目の66歳となった。妹、甥っ子ら

65歳最終日の朝

明日から1年間66歳。65歳は本日まで。当たり前のことだが、我が生涯も

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑