*

合宿所生活

公開日: : ブログ

1974年、私が入門当初の全日本プロレス合宿所は目白にあった。目白通り沿いに建つマンションの10階の3DKの部屋だった。部屋はすべて和室。6畳間が3部屋。ジャンボ鶴田さんがひとり部屋、我々若手3人でひと部屋。もうひと部屋はゲストルームプラス物置。ダイニングキッチンもだいたい6畳間の板張り。そこでよく4人で鉄板焼をしたもんである。目白駅まで歩いて約10分。マンションの1階はスーパーマーケットで買い出しには便利だったな。外食するのに様々な店が目白通りには軒並み揃っていたからよく出掛けた。そこには2年半暮らした。1976年夏、目白から世田谷の砧に合宿所は移った。道場も恵比寿からその合宿所の庭に。2階建ての一軒家。部屋もそれぞれ個室となり互いのプライベートが守られるようになった(笑)。そこにはアメリカ遠征するまで居たので約4年。合宿所生活は20歳から26歳までのまさに我が青春時代。若気の至りもあり、恥ずかしきことも多かったが(笑)、まあ愉しき青春時代だった。若くて元気だった。毎日厳しい練習の中、飲みに
出掛けたり、当時のディスコにも行って踊ったりしたもんである。そして翌日また練習でしぼられる(笑)。車の免許を取り入ったのもこの頃。懐かしきかな、我が合宿所生活(笑)。現在の横浜の道場兼合宿所が出来てたしかもう25年になるかなぁ…。

関連記事

伊勢神宮内宮

見事な大木の幹。出雲大社と並ぶ日本古来伝承の神宮。よく歩いた(笑)。

記事を読む

我が誕生日

ついに61歳になった。この年になっても友人らからおめでとうメールが来る。照れくさいながら嬉しいもんだ

記事を読む

飲み会

大塚の居酒屋にてオジサンばかり8人で(全員全日本プロレスファン)酒を飲む。むろん熱燗。秋刀魚の塩焼き

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

温度差激しい

体調管理が大変だ。むろんまだまだ寒い!インフルエンザも恐い!我は腰が痛い!肩が痛い!だが食欲はあるし

記事を読む

鶴田さんお兄さんと

記事を読む

本日も晴天なり

これから東京澁谷に向かう。まことに本日も晴天〓1時から東急百貨店にてトークショーを行う。今日夕方6時

記事を読む

日本海

燕市に向かう途中パーキングエリアにて。青い空と碧い海。まさに上天気〓心も身体もリフレッシュ〓と行きた

記事を読む

腰痛と不整脈

今この2つに悩まされている。この寒さ、そしてインフルエンザが流行ってるからねぇ。体調が少しでも悪い時

記事を読む

7月

今月7月は2試合だけだが、何かと忙しい。なぜなら、24年間住み慣れたこの代々木のマンションから引っ越

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「合宿所生活」拝見しました。さぞかし思い出深い合宿所生活だったのですね。今は会社の寮でも個室ですから相部屋生活は貴重な経験かと存じます。
    思い出話を伺う事が出来て嬉しいです。どうもありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検査だけなのに

昨日今日と検査。今朝は早起き。これから。それにしても、なんだなぁ、結構

体育館が少なくなった

何千人入る会場、体育館が少なくなったと思わない?今はイベントホールって

メンテナンスで暫し休養

昨日の春日部大会、6人タッグで出場。あれをやろう、これは出来るか?なん

飲み会続く

昨夜は長年の友人猪瀬さんとの飲み会。この時期、毎年の恒例の如く我が誕生

66歳なり

本日1月14日は我が誕生日であり、ゾロ目の66歳となった。妹、甥っ子ら

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑