*

何度見ても泣ける映画

公開日: : ブログ

やはりラストシーンのクライマックスだな。散々見て内容がわかっているのに同じ箇所で涙が出る。洋画だと「五つの銅貨」「めぐり逢い」「グレンミラー物語」「街の灯」…なんかだなぁ。邦画だと「二十四の瞳」「遥かなる山の呼び声」「砂の器」…あたりか?「砂の器」はラストシーンじゃなく途中の親子の別れのシーンだな。まだまだあるんだが思い起こすのが大変(笑)。今思い付くのはこんなもんかな。泣くまではいかなくともジーンと感動してしまう映画ならいくらでもあるわな。どんなものでも感動できる感性は常に持っていたいもの。琴線にふれるっていうのか(笑)。まあともかく年取ると涙腺が本当弱くなる(笑)。

関連記事

17 September, 2014 19:31

酔々ブルース 我がブログ久々に復活〓友人の保正さんのおかげ。さあ〜て何を書くかな?近況か?先日15日

記事を読む

明日へ準備中

新宿駅が変わる〓ニューマンだっけ?明日からオープンなんだよね。バスターミナルはすでに開業している。明

記事を読む

名誉市民

ジャイアント馬場さんが新潟県三条市の名誉市民となることが決まった。おめでたく嬉しいことである。馬場さ

記事を読む

鉄人ルーテーズ

私がプロレスラーになろうと思ったきっかけの写真。小学校6年の時に母親から「あんたも鍛えれば、こんな身

記事を読む

霜月11月

今年もあと2ヶ月か…。ここんとこ腰痛が酷く散歩が出来ないので以前書いていたプロレス小説を書き直してい

記事を読む

晴天続きなのに

元日から晴天続き。だが腰痛のため大好きな散歩が出来ない。今週より仕事始めの人が多いだろうな。私にとっ

記事を読む

早起き

明日は後楽園で試合。今日は早起きして近くの診療所で不整脈の定期検診と血液検査。腰痛と左足の痺れは続い

記事を読む

温度差が激しい

体調管理が大変だ。暖かくなったり寒くなったりでね。早く桜の時期になれ!でもそうなりゃ花粉も飛んで来る

記事を読む

誕生会

今年で17回目の我が誕生会。2月4日、やはり皆さんのおかげで愉しい一夜となった。毎年のことながら我が

記事を読む

去りゆく人…

今年は何か節目の年なんだろうか?いろんな分野で亡くなる方たちが多いよね。プロレス関係者では馬場元子さ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    映画の件、拝見しました。感性豊かである事はとても難しい事かと。視覚と聴覚で心動かす映画は最適ですね。映画鑑賞で心身共に労って頂きたく存じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

壮大な話

宇宙には、それこそ何千億の銀河集団があるという。何千億だよɵ

重陽の日

9月9日は重陽の日らしい。以前にも書いたが、実はこの日に馬場さんは全日

体調管理

毎日測っているんだが、なかなか体重が減らない!67歳の年齢だとホンの少

オリパラロス!

結構テレビの前でかじりついてはまってしまった❗þ

2021年9月

9月になってなんとも肌寒い!本当心臓に良くない!腰痛にも!といつも通り

→もっと見る

  • 2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑