*

生きていりゃこそ〓

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 ブログ

本日より全日本は北海道シリーズとなる。私は東京にて解説の仕事。北海道には行きたかったんだが、まぁ仕方がない。在宅で友人からの誘いを待つとしよう(笑)。かの日本映画の名監督小津安二郎が酒を呑み呑み言ったことで「生きていりゃこそ花も実もある。死んだらすべては無だ!おもしろ可笑しく生きまいか!」。小津監督は還暦の誕生日に人生を終えた。1963年12月12日であった。鎌倉円覚寺にある墓の墓碑銘はそれこそ「無」の一字。私も以前一度だけお参りしたことがある。独身を貫いた人でもある。黒澤明と並んで日本が誇る世界的な名映画監督だよね。撮影はローアングルに拘ったらしい。彼の評伝を結構読んだ。私の祖父と同じ年代であり、独身であったことに興味を持ったんでね(笑)。それと同様に酒好きなところも。晩年は大切な母親が亡くなった後、たかが外れたように酒量が増えたと聞く。遺作となった「秋刀魚の味」では酒を呑みながらの撮影だったようだ。道化精神旺盛で酒宴となれば真っ先に踊りを披露したりして場を和ませていた。愉しい酒だったのだ
ろう。「晩春」「麦秋」「東京物語」「お茶漬けの味」そして「秋刀魚の味」。DVDがあるので時たま思い出したように観ている。「小早川家の秋」「浮草」「おはよう」もいいなぁ。若い人には小津作品は少しばかり地味過ぎるかも?(笑)50過ぎてから頷く名作だな(笑)。悲しんでも1日楽しんでも1日。ならば大いに道化精神で楽しもうじゃないか〓その1日は2度とは戻って来ない!生きていりゃこそだ〓

関連記事

鉄人ルーテーズ

私がプロレスラーになろうと思ったきっかけの写真。小学校6年の時に母親から「あんたも鍛えれば、こんな身

記事を読む

銀座博品館

ニュースペーパーのライヴあり。友人の湯川さんの世話で見に行く。今回で3回目。毎回笑い転げるほど面白い

記事を読む

18歳夏…

もう46年にもなるんだなぁ。本日7月30日、18歳だった私は北九州小倉駅からバック片手に夜汽車で東京

記事を読む

暑さぶり返す

7月も終わるんだけど、まだまだ暑さは続くようだね。暑さの本番は例年通り8月だな。ということは猛暑はこ

記事を読む

フレッドアトキンス

馬場さんのアメリカ修行時の師匠である。トレーニングコーチと言った方が良いかもしれない。若手時代、力道

記事を読む

東北巡業終えて

写真は青森市にて。3日から6日までの短い巡業だったが東北の初冬を満喫した。仙台、大舘、青森の3試合。

記事を読む

Tシャツ似顔絵

実物の方がいい?(笑)いえいえ結構私は気に入っている〓この年齢になってTシャツを作って貰えるなんて誠

記事を読む

秋の長雨

気温的には晩秋だね。10月神無月も半ば。長雨の影響か、急に気温が下がった!これから東陽町にてサムライ

記事を読む

45周年記念試合

昨夜の試合。やられたなぁ!(笑)秋山の必殺技を食ってのピンフォール負け。秋山らしい痛烈なお祝い!(笑

記事を読む

立春過ぎても

雪チラチラ。まだまだ寒いね。インフルエンザも今だ流行ってるようだし気をつけましょう。鍋料理など食べて

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。映画に明るくないので内容はわかりませんが、小津監督はお酒を介して対話された方だったのかと。宴を盛り上げてくださるのは皆で作品を作り上げようと尽力されている様に思いました。解説のお仕事との事、お疲れ様です。仕事終わりに美味しいお酒に巡り合える事を願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

後楽園試合後

少々ぶれた写真で申し訳ない。大塚駅近くの昭和の香りのする鮨屋。私の大好

後楽園で試合

ちょっと何かあるとすぐに列車は遅延となる。早めに駅に来て良かった。甥っ

春の兆し

桜もちらほら。今年もこうして桜が見れる。それだけで幸せ〓な〜んてね(笑

デストロイヤーさん

ブログがやっと再開出来たようなので、遅まきながら「デストロイヤーさん」

3月6日東京から

電車で戻っている。ホテル2泊、そして靴2足買ってのご帰還だ(笑)。この

→もっと見る

PAGE TOP ↑