*

あの日から7年

公開日: : ブログ

あの東日本大震災から7年たつ。その日、私は甥っ子と東京にいた。外出していた。これ迄経験したことがない大きな突然の揺れは結構続いた。代々木界隈、街行く人は立ち止まり不安感いっぱいに空を見上げた。しゃがむ人もいる。私は甥っ子と咄嗟に路地に入った。そこが安全かどうかわからない。部屋に戻ると棚からDVDが落ちて散乱していた。神棚のコップが倒れ水が滴っている。テレビをつける。震源地は東北三陸沖。東京でこれだけ揺れたんだ、震源地の東北はどんな状況になっているのか?マグニチュード9。最大震度7。津波が襲ってくる場面が映像に映し出される。この恐怖、現実的に受け止められない。だが現実。あれから7年…。死者1万5895人。行方不明者2539人。風化してはならない。午後2時46分黙祷…。

関連記事

あっさりと64歳

あっさりと年が明け、あっさりと昨日14日64歳を迎えた。64年生きて来たんだなぁと。風邪もなんとか完

記事を読む

洋画ベストテン2

前回入り切れなかった我が洋画ベストテンをまた。暇潰しに見てください(笑)。「最高の人生の見つけかた」

記事を読む

近くのスーパーで買い出し

スーパーの時もありゃコンビニの時もある。時たまだが声をかけられる時もある。まるっきり知らない人。スー

記事を読む

更新してくれ!

ブログの更新が14日で止まってる。友人からの通知によりわかったこと。14日以降、自分なりに更新してき

記事を読む

雨降れぱ

…腰痛が一段と酷くなる。腰痛との長い付き合い。もうかれこれ35年以上か。背中も痛いので湿布を貼るのに

記事を読む

パーキングエリア

バスでの移動中。パーキングエリアのレストランより明石大橋を望む。浜松まではまだまだ…(笑)。

記事を読む

電話魔

悪い癖だ。酒が廻るとついつい電話魔になる。我ながら困ったもんである。それもいつもしている所じゃなく久

記事を読む

急激な温度変化

秋らしくなったと言えばそうかもしれないが、こちとら体調管理が大変。本当急に涼しくなったもんねぇ。また

記事を読む

東京へ

これから東京へ。むろん仕事ではない(笑)。友人らとの飲み会で。1つ年をとっても我がペースは変わらない

記事を読む

14 September, 2015 12:33

斬新な高松市内のアーケード街。

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。昨日テレビのカラオケ番組で「花は咲く」を聞いて、何と言えば良いか分からない気持ちで泣けてきました。黙祷の時間を知る為にテレビを見ているつもりですが、正直、今日の午後が怖いです。心して挑みます。きちんと春は巡って参りました。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

贅沢な経験

プロレス少年の頃から我がヒーローであったジャイアント馬場の全日本プロレ

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

→もっと見る

PAGE TOP ↑