*

年配者ともなれば

公開日: : 最終更新日:2018/05/26 ブログ

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人格者であろうと考えてしまうわな。何か相談事があれば年配者に尋ねる。年配者は長い人生経験からそれ相応の答えを見つけ出してくれる。頼りになるおじいちゃん〓ってことだな。だけど今回の日大アメフトのゴタゴタを見るに年配者イコール人格者は幻想だな(笑)。20歳のアメフト選手の反則違法タックルして潔い謝罪会見と比べ監督、コーチのなんとも情けない会見模様。ましてや大学の教育者だよ!教え子を守らず我が身の保身か!あの会見は司会者共々見苦しかった!身近にもいるよね。車内で大声で携帯で話しているおじさん!寿司屋のカウンターで平気で喫煙しているおじさん!後の座席で溜め息ばかりつくおじさん!耳障りだし第一息が臭い!美女の吐息なら許せるが(笑)。そして…エトセトラエトセトラ…。案外若者の方がしっかりしているんじゃないかな(笑)。社会を動かすのは経験以上に若さかも。年をとれば若い時分より脳が萎縮するらしいからね(笑)。私も気をつけなきゃなぁ。殆んど年下の
友人らに世話になり迷惑かけている。迷惑かけると知りながら連絡してしまう。確信犯だ!(笑)脳の萎縮が他の人より早いのかな?(笑)おいおい!ともかくいっぱしの常識だけは年相応に持ち合わせよう。萎縮に負けないぞ!(笑)

関連記事

引っ越し準備

頑張って段ボール詰めをやっている。ほとんど一人でやってるから結構疲れるし、あまり長時間出来ない(笑)

記事を読む

ダメージあり

左腕の肘の所、内出血あり。痛い訳だ(笑)。青木、佐藤の蹴りと腕ひしぎの威力に脱帽!疲れも残る!(笑)

記事を読む

貸本屋

かし本屋って昔あったんだよ。今でいうTSUTAYAみたいなもんだな。と言ってもずうと小さな店先。私が

記事を読む

時代の変化

10年前20年前…、そりゃ変化してるわな。大きく変わったのがあれば大して変化してないのもある。まずは

記事を読む

東北巡業終えて

写真は青森市にて。3日から6日までの短い巡業だったが東北の初冬を満喫した。仙台、大舘、青森の3試合。

記事を読む

また車中撮影

北海道ならでは〓と思って(笑)。帯広から釧路へ。

記事を読む

時代は変わる

1964年1月、カナダトロントのフランクタニー事務所にジャイアント馬場宛に手紙が届いた。フランクタニ

記事を読む

クリスマス映画

やはり洋画になるかなぁ。私が観るのはクラシック。かなり古いクリスマス映画。あのビング・クロスビーなん

記事を読む

アッという間に

クリスマスも終わる。そうなりゃ年の瀬、大晦日だ。1年の中で師走が一番早く過ぎる。まことに慌ただしい月

記事を読む

裏道アーケード。

人通り少なし。

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「年配者ともなれば」拝見しました。耳が痛いお話と感じております。味がわかるつもりになっていないか、苦味を避けたくて言い訳していないか、自身を省みます。反省を活かす事が出来る様に気を付けます。天気が下り坂かと。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当たり前が大事

普通に呼吸ができること、歩けること、食事ができること、喋れること、目が

日本プロレス時代

現在のような多団体時代と違い、日本プロレス1団体時代こそが本当の黄金期

寝たきり老人?(笑)

此処んとこ頻繁にブログ更新しているので管理人があわてている(笑)。なん

ドロップキック

かなり前に同じ題材で書いたような…まぁいい。ドロップキックに愛着を持っ

懐かしき人達

先日の後楽園大会のトークショーに於いて、日本テレビプロレス実況メンバー

→もっと見る

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
PAGE TOP ↑