*

新たな出会いと経験

公開日: : 最終更新日:2018/07/23 ブログ

猛暑日が続くねぇ。私は馬場元子さんの追悼会とBSTBS「幸せ昭和食堂」の収録ロケで3日間東京に「滞在」していた。この暑さのため日々酒を呑んだ。むろん仕事もやったよ(笑)。BSTBSの番組収録は午前から夕方にかけて2軒。汗だくになった。この暑さの中の収録はさすがに疲れる、なんて口が裂けても言えない。何故ならばスタッフの皆さんは私より早く収録場所に来ていて私が到着した時にはすでに汗だく状態。私の拙い食レポを助けるために店のおかみさんや料理人との調整や手筈を整えているのだ。私が食レポしながら食べて呑んだ後も録画などのためしばらくその店に居残る。1時間かそこらでウダウダ言って帰宅する私の5倍以上の仕事時間。しかも仕事はそれだけでは終わらない。番組の編集作業が残っている。これがまた大変らしい。何日もかかるということだ。今回特にNGが多かった私の収録。これはかなり時間がかかる作業となりそう…な予感(笑)。あらゆる番組は表に出ないスタッフの皆さんの力に依るところが大きい。改めて感じた。勿論出演者も大事だよ(笑)。プロレ
スの世界だって同じだなぁ。表に出ないスタッフ。営業、経理、広報…にリング屋さん。レスラーだけでは何もできない。馬場さんが昔からよく言ってたこと。「みんなの力が合わされないと会社は成り立たない」ってね。縁の下の力持ちのことは私もこの年齢。ちゃんとわかってたつもりだったが今回の収録で改めてその人達の大切さを知った。番組責任者片山さんを通じての新たな出会いが我64歳にしていい経験となった。いくつになっても人生勉強だなぁ〓今回だけではないんだが友人の大隅さんにも大いに世話になった。幸せ昭和食堂…どうやらこの私が一番の幸せ者らしい(笑)。

関連記事

今や死語?

我々が子供時分(かなり昔だが)あった言葉、或いは使っていた言葉が今や死語になってる気がするね。例えば

記事を読む

我が誕生日

ついに61歳になった。この年になっても友人らからおめでとうメールが来る。照れくさいながら嬉しいもんだ

記事を読む

14 September, 2015 12:33

斬新な高松市内のアーケード街。

記事を読む

髭談義

かなり昔のことだが、馬場さんと鶴田さんにレスラーの髭について話をしてもらったことがある。昔のトップレ

記事を読む

洗濯

こうも蒸し暑く夏日が続くと洗濯物が多くなる。ここんとこ試合数こなして汗だくの日々なのでほぼ毎日洗濯で

記事を読む

初冬

暦の上では、もう初冬らしい。本当は秋深し…なんて詠みたいんだがねぇ(笑)。このブログ1週間休んじゃっ

記事を読む

若大将live

BSNHKで加山雄三武道館liveを見ている。若大将も77歳の喜寿だが、まだまだ若いねぇ。私が中学生

記事を読む

梅雨の後には夏の暑さ!

当たり前のことだがね。暑くなって来た!エアコンつけっぱなしだ!陽射しが強く、何処も出掛ける気力がない

記事を読む

フレッドアトキンス

古いプロレスファンなら知る人ぞ知るジャイアント馬場さんのアメリカでの師匠。フレッドアトキンス。現役と

記事を読む

後楽園大会

今夜はウルティモドラゴンの30周年記念大会。なんと言っても世界のウルティモ〓満員の盛況となった。観客

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「新たな出会いと経験」拝見しました。仰る通り、人生いくつになっても勉強出来ますね。会社も生活も然り、沢山の方々の仕事があってこそ成り立つものと改めて気付きました。良いお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。感謝と感動にあふれる人生も幸せですね。更に美味しいお酒が有るなんて、この上無い幸せです。これからも美味しくお酒を味わって頂きたく存じます。暑さ対策に水分と塩分の補給をお忘れ無く。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

ドキュメンタリー番組

ありがたいことに私のドキュメンタリー番組をBSTBSが3月14日(土)

→もっと見る

PAGE TOP ↑