*

新たな出会いと経験

公開日: : 最終更新日:2018/07/23 ブログ

猛暑日が続くねぇ。私は馬場元子さんの追悼会とBSTBS「幸せ昭和食堂」の収録ロケで3日間東京に「滞在」していた。この暑さのため日々酒を呑んだ。むろん仕事もやったよ(笑)。BSTBSの番組収録は午前から夕方にかけて2軒。汗だくになった。この暑さの中の収録はさすがに疲れる、なんて口が裂けても言えない。何故ならばスタッフの皆さんは私より早く収録場所に来ていて私が到着した時にはすでに汗だく状態。私の拙い食レポを助けるために店のおかみさんや料理人との調整や手筈を整えているのだ。私が食レポしながら食べて呑んだ後も録画などのためしばらくその店に居残る。1時間かそこらでウダウダ言って帰宅する私の5倍以上の仕事時間。しかも仕事はそれだけでは終わらない。番組の編集作業が残っている。これがまた大変らしい。何日もかかるということだ。今回特にNGが多かった私の収録。これはかなり時間がかかる作業となりそう…な予感(笑)。あらゆる番組は表に出ないスタッフの皆さんの力に依るところが大きい。改めて感じた。勿論出演者も大事だよ(笑)。プロレ
スの世界だって同じだなぁ。表に出ないスタッフ。営業、経理、広報…にリング屋さん。レスラーだけでは何もできない。馬場さんが昔からよく言ってたこと。「みんなの力が合わされないと会社は成り立たない」ってね。縁の下の力持ちのことは私もこの年齢。ちゃんとわかってたつもりだったが今回の収録で改めてその人達の大切さを知った。番組責任者片山さんを通じての新たな出会いが我64歳にしていい経験となった。いくつになっても人生勉強だなぁ〓今回だけではないんだが友人の大隅さんにも大いに世話になった。幸せ昭和食堂…どうやらこの私が一番の幸せ者らしい(笑)。

関連記事

12月6日大阪大会

我がプロレス人生40周年記念ファイナル。全日本プロレス同期の大仁田厚とタッグを組むこととなった。相手

記事を読む

両親の墓参り

暑い中、古河駅そばのお寺で両親の墓参り。今年は母の七回忌、来年は父の十三回忌。時の流れの早きこと!年

記事を読む

1974年春

六本木インターナショナルビルに着く。エレベーターで全日本事務所がある8階に向かおうしたが、5階あたり

記事を読む

猛暑日

水不足が深刻だね。まあ日々暑い!夏が暑いのは当たり前だがねぇ(笑)。皆さんこまめに水分塩分補給してく

記事を読む

バスでの長旅

岡山から伊勢に向けて移動中。5時間から6時間はかかりそう。腰、背中と硬くなってきた。大阪、岡山、伊勢

記事を読む

五月晴れかい?

チャンピオンカーニバルは各地で満員続きだったようで、誠にありがたい限りだ。石川修司の優勝で幕を閉じた

記事を読む

阿修羅原死去

昨日新聞社より連絡入った。68歳だった。もう25年以上会っていなかった。最近の若いプロレスファンの人

記事を読む

永源さん

永源さんは70歳だったんだよね。私と同じ1月生まれで8歳上。最後に会ったのは、もう4、5年前になるか

記事を読む

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まったね。もう始まってるのかな?(笑)初夏の装いだねぇ。温かくなった。みんなそ

記事を読む

秋は旨い〓(笑)

秋は旨い季節。旨い食べ物が多いからねぇ〓秋刀魚はもう何度も食べたなぁ。やはり秋刀魚は塩焼き。スダチか

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「新たな出会いと経験」拝見しました。仰る通り、人生いくつになっても勉強出来ますね。会社も生活も然り、沢山の方々の仕事があってこそ成り立つものと改めて気付きました。良いお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。感謝と感動にあふれる人生も幸せですね。更に美味しいお酒が有るなんて、この上無い幸せです。これからも美味しくお酒を味わって頂きたく存じます。暑さ対策に水分と塩分の補給をお忘れ無く。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

去りゆく人…

今年は何か節目の年なんだろうか?いろんな分野で亡くなる方たちが多いよね

幸せ昭和食堂

今月4日と11日にBSTBSで放映してもらった「幸せ昭和食堂」。5月、

輪島さんの想い出続編

私同様結構な寂しがりやで、オフになるとよく電話がかかってきた。80年代

輪島さんの想い出

いろいろある…。プロレス界でわずか3年のお付き合いだが。よく一緒に飲み

10月になっても

まだまだ夏日がやって来ている。おかしな天候が続く。まさしく体調管理が大

→もっと見る

PAGE TOP ↑