*

アルコステロ

公開日: : ブログ

世界的タッグチーム、ロイヤルカンガルーズのリーダー。知ってる人は知っている(笑)。40年前、プエルトリコで一緒だった。1950年代、アメリカンマット界では東のカンガルーズ、西のシャープ兄弟と云われたほどの名門タッグチーム。私が出会った頃はもういい年で気の良いおじさんだった。ドンケント、ボブダラセーラの新規カンガルーズのマネージャーとしてプエルトリコに来ていた。話好きでねぇ、私が日本人で馬場さんとこのボーイだと知ると控え室やホテルロビーでも話しかけてきた。ほとんどが思い出話。特に馬場さんの思い出話。1960年代、ロサンゼルスでよく試合をしたという。当時は初代カンガルーズでコステロのパートナーはロイヘファーナン。馬場さんのパートナーはアーニーラッドやミスターモト。ラッドとは巨漢タッグ、モトとは日本チームとして幾度も対戦して大観衆を集めたらしい。「馬場とはいいビジネスが出来た。お互いに稼げたからな(笑)。だけど1試合だけ大変な試合になった。ロイのフライングタックルと馬場のチョップが交差して、馬場の手が当たらず肘がロイの額に当たったんだよ。我々は2人とも小柄だから、ロイは助走してジャンプして馬場に向かって行ったんだな。馬場はチョップでロイを払い落とすつもりが肘が当たった。馬場の肘は骨太で硬くなっている。ロイの額は割れてたちまち大流血。リングサイドの婦人なんか何人も失神するほどだ。馬場は驚いて茫然としていた。もちろんオレもさ。凄い流血だったから。レフェリーがシャツを脱いでロイの頭に巻いたけどすぐに真っ赤になった。結局はノーコンテスト。馬場のパートナーがベテランのモトで良かった。うまく納めてくれた。当時まだキャリアのないでくの坊のラッドだったらどうなっていたか(笑)。3日後の再戦は超満員。ロイは額にテープ巻いて頑張った。結局はグッドフォービジネス(笑)。良き思い出だ❗️」「そうか❗️それでよくオレの肘は凶器なんだと馬場さんが言ってたんだ❗️」「そうとも、馬場の肘はまさしく岩のようさ(笑)」。コステロおじさんの話はまだまだ続く(笑)。

関連記事

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まったね。もう始まってるのかな?(笑)初夏の装いだねぇ。温かくなった。みんなそ

記事を読む

歌は世に、世は歌に

今年もクリスマスが終わって、いよいよ年の瀬か。スマホで夜、クリスマスソングを聴きながらベッド上でひと

記事を読む

鶴田さんお兄さんと

記事を読む

人生の記念

我が自伝「王道ブルース」がいち早く手元に届いた。徳間書店の皆さんの情熱を感じる力作である。本当ありが

記事を読む

まだまだ慎重に

緊急事態宣言が解除になったが、感染者数がそれほど減ってない。第2波の備えを感じる。自粛生活にも慣れて

記事を読む

用心したつもりだが

やはり腰痛肩痛が襲ってきた。昨夜は久々千葉での試合。たった1試合やっただけなのに一晩明けりゃこの状態

記事を読む

アジアタッグ挑戦?

私は昔からよく注意されていた悪いクセがある。酒飲んで気持ちよく酔い始めると誰彼なく電話するクセである

記事を読む

日々寒い!

天気はいいんだがね。師走になりゃやはり寒い!熱燗、芋焼酎のお湯割りが旨い時期❗

記事を読む

再び我が馴染み店

湯川さんに怒られるところだった(笑)。居酒屋、西荻窪の「史庵」を忘れていた!月に1度は行っているのに

記事を読む

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿泊。試合後は片山さんと食事。大

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    Mr.アルコステロの思い出話、拝見しました。例えがかなりハードですが、とても興味深いお話です。是非とも続きのお話を綴って頂きます様、お願い致します。梅雨が近付いて荒天続きですので、体調管理にご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当たり前が大事

普通に呼吸ができること、歩けること、食事ができること、喋れること、目が

日本プロレス時代

現在のような多団体時代と違い、日本プロレス1団体時代こそが本当の黄金期

寝たきり老人?(笑)

此処んとこ頻繁にブログ更新しているので管理人があわてている(笑)。なん

ドロップキック

かなり前に同じ題材で書いたような…まぁいい。ドロップキックに愛着を持っ

懐かしき人達

先日の後楽園大会のトークショーに於いて、日本テレビプロレス実況メンバー

→もっと見る

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
PAGE TOP ↑