*

10月になっても

公開日: : 最終更新日:2018/10/08 ブログ

まだまだ夏日がやって来ている。おかしな天候が続く。まさしく体調管理が大事なり。体調管理なんて、つい何十年前までさほど考えもしなかったこと。体力回復力があって当たり前の年代。多少の無理など一晩寝りゃ元に戻るもんだってね。だから体調管理が大事だと何年か前になって考えだした(笑)。ほんの何年か前にね。しかし年々回復力が衰えて来る。酒も弱くなって来る(笑)。気持ちは若いつもりだが、身体は正直。だけど元気でなきゃなぁ。それだけが取り柄(笑)。10日は後楽園で試合、11日はBSTBSの番組「幸せ昭和食堂」の放映。まだまだ気持ちを若く元気でいなきゃ〓

関連記事

浅草散歩

友人と浅草待ち合わせ。早めに行って散策。観光客多し。特に外国人。仲見世通りは夕方でも歩くの大変。裏道

記事を読む

1974年4月

前年3月、父の急病の為、ひと月足らずのプロレス生活に一応の終止符を打ったが、どうにもあきらめきれない

記事を読む

11月14日は

日本プロレスの父力道山の誕生日である。…と力道山長男の故百田義浩さんに聞かされたことがある。その義浩

記事を読む

まだまだ寒い!

皆さん風邪に気を付けよう。まだまだ寒い!1週間このブログを休んだ。その間、大阪大会あり。大いに盛り上

記事を読む

動悸

不整脈を持ってるとたまにドンっと来る。痛くはないんだが、なんとも気持ち悪い。ここんとこ(来るな来るな

記事を読む

東北巡業終えて

写真は青森市にて。3日から6日までの短い巡業だったが東北の初冬を満喫した。仙台、大舘、青森の3試合。

記事を読む

1974年春再び

その夜からは目白の合宿所泊まりとなり、ここでの新弟子生活となるんだが正式には明日から。母親に電話で入

記事を読む

CSchannel

CSchannel映画で見る古き東京の街並み。プロレスの世界に入門したのは40年前。まだ20歳の頃。

記事を読む

ディファ有明

2000年7月の時、この会場のこけら落としに川田と試合をした。もう18年たつんだなぁ…。まだ46歳。

記事を読む

チャンカン終了

チャンピオンカーニバル優勝者は曙。ドーリング、諏訪魔と破っての優勝だった。超ヘビー級の迫力ある戦いだ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。仰る通り、秋らしからぬ暑さで…まさしく台風が残した爪跡ですね。朝晩は冷え込んで参りますので充分にお気を付け願います。病は気からと言いますので、気持ちが健康的で在る事は大事かと。お祭りのお囃子を聞きながら、まずは気持ちから元気を取り戻して行きたいと思います。不可思議な気候に調子を整えるのが難しいです。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京行ったり来たり

11日後楽園で試合。その後、大隅さん打田さんと我が甥っ子共々の愉しい飲

師走になっても

寒くなったり暑くなったりが続いているねぇ。これじゃ体調管理が大変!今月

上野に

家族4人(妹と甥っ子2人)で電車で上野まで。久々に妹ら3人の仕事の休日

12月2日

私が入門した年1974年のこの日、ジャイアント馬場さんは日本人として初

あと1ヶ月か…

早いもんだね。今日は11月30日。今年もあと1ヶ月だぜ。年をとればとる

→もっと見る

PAGE TOP ↑