*

感謝と感動

公開日: : ブログ

平昌オリンピックフィギュアスケート羽生結弦の金メダル獲得は日本中に感動を与えたね。そしてインタビューでは感謝の言葉を述べてたね。コーチなどのスタッフ、声援してくれた日本国民に対して。最後には怪我以後リハビリで鍛え直した右足に対しても。何にしても感謝は大事。人は少しばかし偉くなると自分だけで偉くなったと勘違いしがちだもんな。とんでもないこと。私も思い返せば、どれ程あらゆる人に助けられたことか。60半ばの今だにだがね(笑)。ともかく40歳以上年下の羽生君に教えられた〓いや彼だけではない。此処んとこ結構若者を見直してる。それは若手レスラーにも言えること。今頃の若い奴らは!なんてとてもじゃないが言えない(笑)。私が若手時代の頃よりよくやっている(笑)。なんといっても私らより真面目だ。大酒を飲まない(笑)。体調管理をしっかりやるアスリートばかり。ま、とにかくオリンピック見ていると国の内外の若い選手達の頑張りに感動して感激している自分を発見できるからいいもんだ〓

関連記事

謹賀新年

2016年、世界が平和で皆さんにとって素晴らしい1年でありますように〓全日本プロレスが大いに躍進しま

記事を読む

ハロウィンか…

スクランブル交差点はまた大騒ぎかな?近年の盛り上がりは凄いけど我々青春時代はそうでもなかった。ハロウ

記事を読む

ライバル

あいつには負けたくない!自他共に認めるライバルがいることは幸せなことだね。互いに切磋琢磨できる。これ

記事を読む

梅雨の後には夏の暑さ!

当たり前のことだがね。暑くなって来た!エアコンつけっぱなしだ!陽射しが強く、何処も出掛ける気力がない

記事を読む

朝刊

毎朝、新聞に目を通す。代々木在中時になかったことだ。現在、夕刊は取ってなく朝刊のみだが、結構目を通す

記事を読む

キャシーダウンズを探して

先日亡くなったハリウッドスターロビンウィリアムズは幼い頃より映画少年であったらしい。ロビンウィリアム

記事を読む

いよいよ4月

今年も4分の1が終わる。桜満開の季節、本格的春の到来。3月は主に送別の月、4月は新たな出会いの月とも

記事を読む

月夜

今夜は満月か?月がまた綺麗な夜だねぇ〓当たり前に月が出ている。だけど、その美しさに人はきずかない。当

記事を読む

今年の最終戦

川越でのクリスマスイブ大会。ファン感謝デーマッチ。無事終了した。只今電車で帰還中。年明けは例年通りの

記事を読む

やはり帰りは

新大阪より新幹線で帰京。試合は6人タッグ。藤波選手との初遭遇。同年代、刺激を受ける。お互い腰痛持ちだ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「感謝と感動」拝見しました。誠に仰る通り、感謝が有るからこそ感動が有るのかと。表現が悪いですが、結果を出して当たり前では無い事を忘れてしまいがちな今、よくぞ成し遂げてくれました。金メダルおめでとうございます。この感謝と感動を忘れない様にしたく存じます。長々と申し訳ございません。くれぐれもお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. ルター レンジ より:

    スカル・マーフィー、バディー・キラー・オースチン、キラー・コワルスキー
    昭和時代に活躍、観客を興奮させたプロレスラー
    リングに立てば、そこだけ光がよけていく、哀愁を漂わせた薄暗い影
    その存在感にしびれた熱狂的なファンも大勢いた
    プロレスは時代精神の投影

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

飲み会続く

昨夜は長年の友人猪瀬さんとの飲み会。この時期、毎年の恒例の如く我が誕生

66歳なり

本日1月14日は我が誕生日であり、ゾロ目の66歳となった。妹、甥っ子ら

65歳最終日の朝

明日から1年間66歳。65歳は本日まで。当たり前のことだが、我が生涯も

メンテナンスのはずが

現在の我が身体のチェック。6日は午前、7日は午後に検査。なにぶんなかな

晴天続きなのに

元日から晴天続き。だが腰痛のため大好きな散歩が出来ない。今週より仕事始

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑