*

ミスターアトミック秘話

公開日: : ブログ

初来日の頃、テレビでは月光仮面が大ブームで当時の少年達のアイドルであった。視聴率はかなり高かったであろう。素顔で来日したクライドスチーブンスはそのドラマを見て感激し、アトミックではなく月光仮面にしてくれと日本プロレス協会に真剣に頼み込んだ(笑)。実話である。要望はむろん却下。仕方なしにミスターアトミックでリングに上がった。だが、リング上では悪役レスラーとして月光仮面以上の衝撃をプロレスファンに与えた。現在70代の人は殆んどテレビでプロレスを見た年代であろう。毎週金曜夜8時はプロレス時間帯であり、力道山の空手チョップとジャイアント馬場の十六文キックに声を上げて声援した年代だ。そういった70代以上の人達に印象に残る外国人レスラーは?と尋ねると、やはりルーテーズ、シャープ兄弟、オルテガ、ブラッシー、デストロイヤー、サンマルチノ、ブラジル、エリック、ブッチャー、ゴッチらと共にミスターアトミックの名を挙げる人も多い。馬場さんから聞いた話だとアトミックはかなりの試合巧者であったそうな。試合巧者…要する
にいぶし銀の味。派手な感じではないが要所要所に無駄な動きがない。とはいえ、日本マット界でのデビューではマスクマンとして凶器頭突きで相手を流血させるんだから結構派手目だけれどね(笑)。ただレスリングの基本はしっかりしていて晩年も試合内容は安定していたようだ。決め技はネックブリーカーだけ。切れ味はブラッシーより上だと評判だった。誰とやっても水準以上の試合内容を見せられる試合巧者として馬場さんが名前を挙げていたのは、オコーナー、デストロイヤー、コックス、そしてアトミックだった。どうしてそんなにミスターアトミックにひかれるのかって?それは1度赤鬼って名でマスクマンとしてリングに上がったから!すぐに自らマスクは取ったけどね(笑)。もうかれこれ10年近く前かな?そのマスクのデザインがまるっきりミスターアトミックだったんだよ。それまでに諸先輩方からアトミックの評判を聞いていたから、それなりに憧れはあったがね。クライドスチーブンスとして坂口征二さんがまだデビュー前のロサンゼルス特訓修業時代に短期間ながら臨時
コーチを勤めたとも聞いた。リングネームも結構持ってたね。アトミックは日本だけ。アメリカでは、ザ.プリチュア(牧師)、ゴールデンテラー等々。1度だけデストロイヤーと同時来日した。白覆面のデストロイヤーと赤覆面のアトミック。2人で何度かタッグを組んだ時は試合巧者同士のタッチワークで馬場猪木組を始め日本チームメンバーをかなり苦戦させた。話題のタッグでありながらデストロイヤー、アトミック組でのタイトル挑戦はたしかなかったはず。どうしてなんだろな。何か勿体ない。

関連記事

台風接近

またしてもだねぇ。それもかなりの大型。また見事なほどすっぽりと日本列島縦断するんだよなぁ。中国大陸や

記事を読む

両国大会終えて

たくさんのプロレスファンの皆さん、全日本プロレス両国大会に御来場誠にありがとうございます。まさに嬉し

記事を読む

部屋呑み

全日本の連中は今は北海道遠征中。この時期の北海道はまたいいんだよなぁ。去年もその前も行ったんだが今年

記事を読む

1973年春

当時茅ヶ崎に住んでいた私は全日本道場がある恵比寿に向かう為に品川まで東海道線、そしてそこから山手線で

記事を読む

今日明日と

本日、30年来の友人である中田さんの息子の結婚披露宴出席のため東京に向かっている。昼前に披露宴開始な

記事を読む

この期に及んで

突然の腰痛!歩けないほどではない。痛痺れというか、腰から両足にかけて。原因は?歩き疲れ?それはない(

記事を読む

また馬場さんの話

実際、馬場さんはアメリカに残るか日本に戻るかでかなり迷ったらしい。まだキャリア4、5年の新米レスラー

記事を読む

まだまだスマホに苦戦

百分の1ほどしか操作方法が分かってない!何しろ我が指が太い!(笑)ちょっと触れただけですぐ記入だ。ガ

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

長寿レスラー

80代まで生きてりゃレスラーでなくとも一応長寿なのかな?だけど平均寿命はたしか80代半ばだよね。とな

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    オールラウンダーのマスクマンについて拝見しました。想像力をかき立てられる興味深いお話を綴って頂き、どうもありがとうございます。正体不明ではございませんが、次回のLucha Fiesta Tourまで想像が膨らんでしまいました。兄がミスターアトミックのお話を喜んでおりましたので、今日の家族団らんも楽しみです。想像力は仕事への活力に変えて午後の仕事も頑張ります。雪の便りが届き始めました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1984年

この年の1月、私は30歳を迎えた。前年の夏、3年のアメリカ遠征を終え帰

人は一人では

コロナ禍の中、私は67歳となった。友人らから温かいお祝いメッセージを戴

80代となれば

人生100年時代と云われて久しい。しかし、80代となれば皆それなりに衰

あかぎれ

両手指にあかぎれが出来て血が滲んでいる。寒い中、何度も手洗いしているか

感染者増加

怖いねぇ!日々感染者数が増加してるんだから!重症者も過去最高を更新して

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑