*

平成も……

公開日: : ブログ

後10日か。いよいよ令和になるんだね。4月なのにもはや初夏の装い。暖かくなった。何か疲れがどっと来そうな感じ(笑)。30年余りの平成時代。なんとか生き抜けそうだ(笑)。令和を知らずに逝った人…かなりいるわな。人はいずれ皆逝くんだから当たり前なんだが。私は幸運にも平成を知り21世紀を知り令和を迎えることとなる。昭和、平成、令和。私のブログは想い出話が主だから、これからも折に触れ書いていくつもりだ。戦後復興、高度成長期、昭和元禄、バブル期、そして崩壊、地震…。世相、プロレス話、などなど…。

関連記事

年配者ともなれば

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人格者であろうと考えてしまうわな

記事を読む

魔王デストロイヤー

正式にはザ.インテリジェント.センセーショナル.デストロイヤーと云う。私がプロレス少年時代、好きな外

記事を読む

新元号発表

「令和」になったね。ここに至るまで様々に予想してたようだが、さすがに皆さん「令和」は予想しなかったで

記事を読む

両国大会

さていよいよ明日、両国国技館にて午後3時全日本プロレス今年最大の大会が始まる。11月27日なんてまだ

記事を読む

線香とロウソク

無くなる前にいつも購入する。先祖と両親の遺影に。父は10年前、母は5年前にこの世を去った。馬場さんは

記事を読む

船上パーティ

神戸の夜。試合後ファンの皆さんと共に船上にて愉しき食事会。むろん酒も呑む。あたたかい全日ファンとの交

記事を読む

1974年春

六本木インターナショナルビルに着く。エレベーターで全日本事務所がある8階に向かおうしたが、5階あたり

記事を読む

今年の最終戦

川越でのクリスマスイブ大会。ファン感謝デーマッチ。無事終了した。只今電車で帰還中。年明けは例年通りの

記事を読む

32文キック誕生秘話

2m9cm145キロでドロップキック❗️1965年当時はレスラーも観客も

記事を読む

待望の書籍

門馬忠雄さん著書の「雲上の巨人」は是非とも読みたいねぇ❗️あのジャイアン

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。仰る通り、もうすぐ元号が新しくなるのですね…何故か緊張して来ました。これからも色々なお話を綴って頂きます様、お願い致します。暑さ対策が必要になって参りました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらけ出す格好良さ❗️

あれは1996年の秋頃だった。六本木の全日本事務所の社長室。馬場夫妻、

猪木さんが!

先ほどアントニオ猪木さんが亡くなったことを知る。ショックである。それと

円楽師匠

三遊亭円楽師匠死去の報に驚きショックである。1985年、日本テレビ番組

定期検診

腰痛さなか不整脈心房細動の定期検診。血液検査と心電図。まぁ特別悪くもな

やっと晴れ間が❗️

いつまで続くか知れないけど。本日日曜日にやっと晴天なり❗

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑