*

明日放映

公開日: : ブログ

何か緊張する(笑)。世は新型コロナのパンデミック表明で混乱しているのに私は自分のドキュメンタリー番組が明日放映で今更ながら緊張している。むろん手洗いうがい除菌は気をつけており、コロナ対策は自分なりに緊張感持ってやっている。今思い返すとドキュメンタリー番組、どのくらい緊張感持って自分はやっていたか?周りのスタッフの皆さんの気遣いに気付かずに殆んどマイペースな感じで収録させてもらった。それこそノビノビとね。明日の番組を観たらわかるが、結構私が酒を呑む場面が出てくる。ホロ酔いの感じで言いたいこと言っている。本当リラックスしている(笑)。楽しんでいる。スタッフの狙いもそこにあったかも知れないけど誠に甘えん坊オジサン全開だ(笑)。スタッフ、カメラマンの皆さんはそれこそ常に緊張感持って撮影してくれてるのに、こちとらそんな配慮に気付かずに緊張感なくさらけ出してのマイペース(笑)。制作者の狙いもそこにあったかも(笑)。ともかく自分にとっては愉しい収録であった。収録中は緊張感はなかった分、今頃になって緊張してきた( 笑)。最終編集は見ていない。明日14日(土)午前10時BSTBS放映の番組。私はどのくらいさらけ出しているんだろう?(笑)

関連記事

アメリカ遠征

1980年9月から83年8月までの丸々3年が私のアメリカ遠征時、滞在期間だった。26歳から29歳まで

記事を読む

ダメージあり!

もう今年の最終戦終わり。大いに泣き言を言おう!(笑)首が痛い!背中が痛い!腰痛だ!目の調子も良くない

記事を読む

イブの日に

明治神宮参拝。ちょっと早めだがな(笑)。まぁ外国人ばかり。年寄り同様外国人も結構早起きだねぇ(笑)。

記事を読む

断りたくないんだが

このご時世なのに、我が友人らが飲み会のお誘いをしてくれる。有難いことだ❗️

記事を読む

ジェリールイス

ジェリールイスが老衰のため91歳で亡くなった。いったい誰?てな感じだろうねぇ。今の若い人にとってはな

記事を読む

あずさ号

あずさ号で新宿から八王子に向かう。特急だから八王子まで30分で行ける。それから2度ほど乗り換えの予定

記事を読む

三条へ

大宮駅から新幹線で向かう。久々の新幹線。3連休初日、新幹線待ち合わせ室満席なり。それでも何とか席確保

記事を読む

徒然なるままに

御盆の時期。大型台風が来ている。我が妹、甥っ子らは義父の新盆のため新潟県新発田に行っている。我は一人

記事を読む

サムライTV

本日王道トーナメント優勝戦をサムライTVで解説する予定であった。いつもの東陽町でのスタジオじゃなく今

記事を読む

曖昧な記憶

記憶力はいい方だと考えているんだが、やはり当てにはならない(笑)。例えば映画場面。昔見てたしかに記憶

記事を読む

Comment

  1. ルター レンジ より:

    NHKBS1球辞苑、先日のテーマは選球眼でした
    「世界のホームラン王」王貞治さんに対したとき、ピッチャーは判っていても、ホームランコースに投球せざるを得なくなったそうです
    ルーテーズと対戦したジャイアント馬場さんが、バックドロップを警戒していてもヘッドロックにいかざるを得なかった、エピソードを思い出しました
    明日14日(土)午前10時BSTBS放映楽しみです

  2. より:

    渕選手へ
    「明日放映」拝見しました。普段の表情を撮影出来る様にスタッフの皆様もリラックスされていたのでしょうか。正しく演出の妙ですね。BS放送を視聴出来る方々がうらやましいです。もし宜しければご感想を伺いたく存じます。早めの花冷えになりそうかと。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  3. ルター レンジ より:

    BSTBSドキュメンタリー番組見ました
    馬場さんからプロレスを、鶴田さんから青春を、受けた恩を胸に歩み続ける一筋の道
    熱き想い、謙虚な姿勢
    新日本プロレスでの伝説のマイクパフォーマンス
    辻アナウンサー曰く、「完全アウェイの会場に一人で乗り込み、天国の馬場さん聞こえますか、これでいいですか」
    観客は万雷の拍手
    180日もかけ、丁寧な番組、堪能しました

  4. ヨッシー より:

    馬場さん夫婦を一度も裏切らなかった
    渕さん、天龍・小橋と違い、本当の馬場さんの全盛時を知っている渕さん。
     小鹿・高千穂と違い生え抜きとして馬場夫婦に可愛がられた渕さん・・・

     その渕さんの魂を感じた良い番組でした。
    辻アナウンサーは新日勤めでしたが、馬場さん
    逝去のときの、報道時も感じましたが、もしか
    したら、馬場さん好きだったのかなあ・・との
    想いを強くした今回の放送でした。

     渕さん・・一番の王道伝道師!
          まだまだ京平さんや木原さん緒方
          さんと馬場継承・・仕掛けてください

     

  5. 黄一点 より:

    ウチはBSの録画ができないので起床時からずっと緊張していました。
    とても良い番組だったと思います。
    あたしは創立当初からの全日本一筋ですが、幼かったので大型のガイジン選手に気をとられていて渕選手のカッコ良さに気づいたのはあの新日本の会場でした。
    あのマイクパフォーマンスは何度見ても興奮します。
    感動をありがとうございます。
    70歳記念にまた密着ドキュメントをやってもらいましょう!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロレス少年時代

特に中学生の頃となるか。昭和で云えば41年42年43年。むろん高校生時

突然の故障😵

我が家の居間のテレビが突然映らなくなった!コンセント抜いて入れ直しても

1984年

この年の1月、私は30歳を迎えた。前年の夏、3年のアメリカ遠征を終え帰

人は一人では

コロナ禍の中、私は67歳となった。友人らから温かいお祝いメッセージを戴

80代となれば

人生100年時代と云われて久しい。しかし、80代となれば皆それなりに衰

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑