*

ライバル

公開日: : ブログ

あいつには負けたくない!自他共に認めるライバルがいることは幸せなことだね。互いに切磋琢磨できる。これはスポーツに限ったことじゃないよね。プロレスストーリーとしてはライバルは不可欠。ジャイアント馬場さんにはライバルと呼べるレスラーが複数いた。1人2人じゃない。私がプロレス少年時代から思い起こして見るに少なくとも10人はいる。ライバルが10人って凄いよな。力道山のライバルでは、テーズ、オルテガ、ブラッシー、デストロイヤー…。猪木さんだと、バレンタイン、シン、アンドレ、ハンセン…。ドリー、ロビンソン、マルコフ、そしてゴッチは違うと思う。馬場さんだと、この2人の倍となる。デストロイヤー、コワルスキー、サンマルチノ、キニスキー、ブルーザー、エリック、コックス、リソワスキー、ブラジル、ブッチャー、レイス、ハンセン…。10人超えちゃった(笑)。この2人の対決なら何度でも見たい〓とファンに期待される試合だね。自分とライバルとの試合をお目当てに会場に足を運んでくれる。まさにレスラー冥利に尽きるわな。日本プロ
レス時代のインターナショナル王者当時、馬場対サンマルチノ、対キニスキー、対エリック、対デストロイヤー、対ブラジルなどのタイトル戦は常に大会場が超満員となった。プロレス少年渕正信はその頃、スポーツ新聞の紙面を見るだけでも興奮した(笑)。ドリー、テリー、モンスーン、ブリスコ、シュナイダーもライバルに入るかも?そうなるとライバルは15人以上。彼らとの因縁試合はすべて超満員〓馬場さんやりがいあったろうなぁ。実は馬場さんから、自身の印象で残ってる試合を何試合かピックアップしてもらったことがある。その時、私は単なるプロレス少年に戻っていた(笑)。年度別に言うと、1963年のコワルスキー戦、64年のハリケーン戦とキニスキー戦、65年のデストロイヤー戦とブルーザー戦、66年はテーズ戦、シュナイダー戦、コックス戦、エリック戦、67年はサンマルチノ戦とキニスキー戦、68年はリソワスキー戦とブラジル戦、69年はデストロイヤー戦、70年はドリーとやった大阪での灼熱耐久試合とブッチャー戦。全日本時代では、やはり74年
のブリスコ戦、75年の大木金太郎戦、79年のレイス戦、そして82年のハンセン戦。会場だと東京体育館、蔵前国技館、大阪府立体育会館。この3会場が印象に残ってるって言ってたな。リニューアル前の古きよき時代の頃の会場がね。あの馬場さんが遠くを見つめる眼差しで話してくれたことを思い出す。本当良きライバルたちに恵まれていたね。

関連記事

まさに夏日

とにかく日々暑いねぇ!本日は後楽園で昼間の試合。電車での行き帰り。汗だく!余分に着替えが必要。水分補

記事を読む

以前からの我が夢

先日いろいろ思い返してみた。若き頃からの我が夢、というよりは我が人生の到達点とは?てね。プロレスラー

記事を読む

歩きスマホ

多いねぇ。新宿界隈は人通りが多く、ほとんどの若者が歩きスマホだから危なくって仕方がない!ちゃんと前を

記事を読む

1982年プエルトリコ

宿泊ホテル前、28歳の私はどうしようもないがブッチャーはオシャレだな。この時期、よく試合後サンファン

記事を読む

エボラ出血熱

怖い怖い!30年以上前に見た日米合作映画「復活の日」を思い出す。インフルエンザが流行る同じ時期ってい

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

久々のトークショー

15日夜7時から神保町書泉グランデにて本当久々にトークショーを行う。斎藤文彦君と共にね。多分プロレス

記事を読む

朝刊

毎朝、新聞に目を通す。代々木在中時になかったことだ。現在、夕刊は取ってなく朝刊のみだが、結構目を通す

記事を読む

当たり前に感謝

普通に歩けることに感謝。目が見えること、喋れること、味覚があること…当たり前に日々過ごせることに感謝

記事を読む

魔王デストロイヤー

正式にはザ.インテリジェント.センセーショナル.デストロイヤーと云う。私がプロレス少年時代、好きな外

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「ライバル」拝見しました。因縁と言われても名勝負とは、好敵手と言う漢字がふさわしいかと。文字も楽しいですが、馬場さんからお話を伺えるなんて何にも変えられない幸せですね。素晴らしいお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。一度ではとても足りません。折に触れて綴って頂きたく存じます。台風後に残暑と気候の変化が大きいです。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. olx Nig より:

    Hi there, all the time i used to check webpage posts here early in the
    daylight, as i like to gain knowledge of more and more.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4月になっても

最初の予想では4月頃には終息に向かうのでは?の希望的観測があったが、コ

志村さんが…

あの志村けんさんが亡くなったことを知りショックである。それもコロナウイ

世界的自粛

不要不急の外出を自粛。大変なご時世となった。コロナウイルス世界的に蔓延

両親の墓参り

春分の日、強風の中、我が両親の墓参り。今年は父の17回忌。78歳だった

手製のマスクで(笑)

ない物はない!(笑)仕方ないよなぁ。キッチンペーパーで作ったもの。菌を

→もっと見る

PAGE TOP ↑