*

全日本プロレス創立時

公開日: : 最終更新日:2018/08/05 ブログ

馬場さんから直に聞かされたこと。「日本テレビとうちのカアチャンがいなかったら全日本は出来なかった」と。1972年7月29日に日本プロレスに辞表提出して9月9日に全日本プロレス創立発表会見。そして10月20日、キャピタルトーキュー(当時のヒルトンホテル)にて創立記念レセプションに至るまでの忙しさは大変なことだったらしい。日米間の往復は2ヶ月半で20回を超えたときく。日本テレビの後押しと愛する人との二人三脚。レスラーはアメリカ遠征中の駒さんと大熊さん、それとまだ若手だった轡田さんと佐藤さん。全日本プロレスを立ち上げた時には馬場さんの元にはこの4人しかいなかった。事務所、道場、合宿所の確保には馬場夫人の元子さんが奔走して動いた。馬場さんは馬場さんで日本テレビからの要請で全日本プロレス中継のPRとして海外で試合したり、またはトップレスラーとの契約をするためアメリカ各州を東奔西走したりの忙しさ。日本プロレスに辞表提出してから全日本プロレス創立までの約3ヶ月、馬場さん夫妻は必死だったんだろうなぁ。「日
本テレビの恩に報いるためにもなんとかこの会社を最低でも10年は持たせたいとの思いだった」。最初は10年が目標だったようだ。それが今年は創立46年。私も入門45年目。月日のたつのは早いものだ…。

関連記事

地方巡業初日

名古屋にやはり新幹線で向かっている。5日間の旅。腰痛注意はいつものこと。地道に真面目に体調管理をして

記事を読む

月末の週始め

私は月曜を週始めと考えている。王道トーナメントは秋山が優勝したね。またしても我が予想はハズレた(笑)

記事を読む

東京行ったり来たり

11日後楽園で試合。その後、大隅さん打田さんと我が甥っ子共々の愉しい飲み会。昨夜12日は友人の保正さ

記事を読む

昔を懐かしんでばかりでは

前回の便利になったのブログで現在の情報過多に少々批判的なことを書いた。しかしなぁ、昨夜の情熱大陸にあ

記事を読む

感謝と感動

平昌オリンピックフィギュアスケート羽生結弦の金メダル獲得は日本中に感動を与えたね。そしてインタビュー

記事を読む

やはりプエルトリコにて

ドリーファンクジュニアと。たまに特別参戦で短期間プエルトリコに来ていた。当時ドリーはアメリカマット界

記事を読む

何度見ても泣ける映画

やはりラストシーンのクライマックスだな。散々見て内容がわかっているのに同じ箇所で涙が出る。洋画だと「

記事を読む

花見シーズン

もう満開だなぁ。毎年、春は花見で秋は屋形船。こんな贅沢な行事が長く続いている。この期間桜ばかりに目が

記事を読む

老後資金

3千万は必要だと!本当かい?そのくらいないと老後は不安だと!改めて本当かい?(笑)我が状況を考えるに

記事を読む

またまた1日店長

明後日30日土曜日、六本木hitomiにて再び1日店長をやる。8時半頃からかな?愉しく呑みましょう〓

記事を読む

Comment

  1. 鈴木(愛) より:

    昨日BSで初めて渕さんのことを知りました。一歳年下の男性ですが、渕さんの素敵な顔とご立派な体格に圧倒され、たちまち渕さんの魅力の虜になってしまいました!今度渕さんの試合是非観に行きたいです

  2. より:

    渕選手へ
    「全日本プロレス創立時」拝見しました。会社創立から運営、興行等々、ご尽力頂いた事に感謝致します。家族がプロレス好きでいてくれたおかげで私もプロレス好きになる事が出来ました。プロレスが日本を支えてくれた事を実感しました。とても貴重なお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。これからも応援させて頂きます。よろしくお願い致します。暑さが続いております。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京行ったり来たり

11日後楽園で試合。その後、大隅さん打田さんと我が甥っ子共々の愉しい飲

師走になっても

寒くなったり暑くなったりが続いているねぇ。これじゃ体調管理が大変!今月

上野に

家族4人(妹と甥っ子2人)で電車で上野まで。久々に妹ら3人の仕事の休日

12月2日

私が入門した年1974年のこの日、ジャイアント馬場さんは日本人として初

あと1ヶ月か…

早いもんだね。今日は11月30日。今年もあと1ヶ月だぜ。年をとればとる

→もっと見る

PAGE TOP ↑