*

プロレス少年時代

公開日: : ブログ

特に中学生の頃となるか。昭和で云えば41年42年43年。むろん高校生時代もファンだったがな。日本プロレスでのジャイアント馬場の全盛期の頃。我が父親は北九州の八幡製鉄所勤務。家族で住む社宅からよく黒崎駅前迄歩いて東京スポーツの九州版九州スポーツ紙を買いに行ったもんである。当時、九州スポーツ紙は10円だった。いつも一面記事はプロレス。それもほとんどが我がヒーロージャイアント馬場の記事。二面は野球で終面あたりに芸能面とか女性の裸の写真も❗️(笑)思春期から大人へ大いに役に立ったスポーツ紙であった(笑)。まぁともかく、プロレス少年熱狂時代だったのは事実。人間発電所、鉄の爪、荒法師、魔神、魔王、生傷男…がやって来てジャイアント馬場と激闘を展開する。その時期、北九州ではプロレス放映はされていなかったのでスポーツ紙記事で展開を想像するしかなかった。「これは馬場危ないかも!」「凄い試合だったんだなぁ!」なんてね。将来プロレスラーになるのも?と考えだしたのもその頃。軽く触れただけで両親はむろん大反対!「夢みたいなことを。もっと地道に」「カタワになったらどうする!」。北九州の片田舎。父親は製鉄所勤務。普通の親の気持ちだな(笑)。そして…、半世紀以上過ぎ、プロレス少年は67歳となった(笑)。憧れのジャイアント馬場の弟子となり、今だなんとか現役のプロレスラー。夢を実現出来たんだから幸せなんだよな❗️アッ、それから先日突然故障したテレビが突然治った❗️これも幸せ❗️(笑)

関連記事

二日酔い

昨夜友人二人がわざわざ古河駅迄来てくれて三人で飲み会。このご時世に申し訳ない!むろんマスク着用。広い

記事を読む

我が小学生時分

2月も終わるが、コロナウイルスニュースで終始したね。3月も同様な感じだ。世界経済にも影響を与えてるよ

記事を読む

コロナ禍と熱中症

今やダブルで気をつけるべし!三密禁止と外出禁止?ダブルだねぇ!本当日中に散歩なんてできないな。早朝か

記事を読む

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿泊。試合後は片山さんと食事。大

記事を読む

オフ

23日後楽園大会でシリーズ終了。今はオフ。だが何かと用事あり。解説の仕事、雑誌の取材2件、そして…そ

記事を読む

べティアマンを探して

私が映画好きであることは以前書いた。戦前、戦中、戦後10年あたり頃までか、川端康成や池波正太郎ら文豪

記事を読む

3月14日(土)放映

私のドキュメンタリー番組が3月14日(土)午前10時よりBSTBSにて放映される。本日はその最終収録

記事を読む

再び想定外(笑)

眼科検査の結果、我が左目の白目がアレルギー性での充血で血紋が何ヵ所か浸いている。なんと言ってもここ1

記事を読む

いよいよ大詰め

本日は昭和の日、明日は平成最後の日、そして明後日は令和初日。いよいよ大詰め。チャンピオンカーニバルも

記事を読む

あと1ヶ月か…

早いもんだね。今日は11月30日。今年もあと1ヶ月だぜ。年をとればとるだけ時の流れが早く感じる。不思

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「プロレス少年時代」拝見しました。記事で試合内容を想像するのも楽しいですよね。憧れを実現して頂いたおかげで試合観戦する事が出来ております。本当にありがとうございます。これからも応援させて頂きます様、何卒よろしくお願い致します。無事テレビが回復してくれてよかったです。もうすぐ春ですね。季節の変わり目を健康に過ごせます様に。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらけ出す格好良さ❗️

あれは1996年の秋頃だった。六本木の全日本事務所の社長室。馬場夫妻、

猪木さんが!

先ほどアントニオ猪木さんが亡くなったことを知る。ショックである。それと

円楽師匠

三遊亭円楽師匠死去の報に驚きショックである。1985年、日本テレビ番組

定期検診

腰痛さなか不整脈心房細動の定期検診。血液検査と心電図。まぁ特別悪くもな

やっと晴れ間が❗️

いつまで続くか知れないけど。本日日曜日にやっと晴天なり❗

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑