*

キャシーダウンズを探して

公開日: : ブログ

先日亡くなったハリウッドスターロビンウィリアムズは幼い頃より映画少年であったらしい。ロビンウィリアムズは私より1つか2つ年上だけだからほぼ同年輩と言ってもいいだろう。そのロビンウィリアムズが子供時分にテレビで放映された有名な西部劇「荒野の決闘」見て、そのヒロイン、クレメンタインに子供ながら一目惚れしたと以前何かの映画雑誌に書いてあった。初恋に近いものだったようだ。「荒野の決闘」の原題名は「愛しのクレメンタイン」。主役のワイアットアープをやるのは名優ヘンリーフォンダ。叙情溢れる西部劇の名作だ。ヒロインクレメンタインを演じたのはキャシーダウンズ。結果的にはこれ1作品で姿を消した。しかし、その清楚なクレメンタイン像はロビンウィリアムズ同様私の記憶にもしっかり残っている。そう言えば、あの田中角栄さんも「オーケストラの少女」のディアナダービンと同じくらいクレメンタインのキャシーダウンズが好きだったと聞いたことがある。「荒野の決闘」の名シーンとしては教会が建つことが決定した集会でのアープとクレメンタ
インのダンスシーンだろうな。キャシーダウンズが可憐で清楚でいいんだなぁ(笑)。この作品は1946年制作のもの。古いよね。アープは密かにクレメンタインに恋心を抱く。だが、彼女はアープの友人ドクホリデーの恋人。有名なトゥームストンの決闘でドクは命を落とす。しかし、アープはその地に教師として残るクレメンタインに彼流の告白をして去って行く。「なんて素晴らしい名前なんだ〓クレメンタイン…」ってね(笑)。クレメンタインはワイアットアープの去り行く後ろ姿をひとり見送る。あの有名な曲が流れる…。この「荒野の決闘」のクレメンタイン役だけを残しキャシーダウンズは何処に行ってしまったんだろう?

関連記事

新三冠王者

曙は強いねぇ。潮崎はよく凌いだが、最後の必殺技ヨコヅナファイナルインパクトの新パイルドライバーは強烈

記事を読む

バス移動

今日は近江で試合。早起きして横浜合宿所発のバスに乗り込む。5時間から6時間の移動。腰が心配。近江とな

記事を読む

魔王続編

デストロイヤーの初来日は昭和38年5月。力道山との大死闘は4の字掛け合ってのノーコンテスト。視聴率な

記事を読む

今日明日と

本日、30年来の友人である中田さんの息子の結婚披露宴出席のため東京に向かっている。昼前に披露宴開始な

記事を読む

もう12月。

あっと言う間に今年も後1ヶ月となった。つい先日(今年の1月だが)我が還暦のお祝いをしてもらったと思っ

記事を読む

今世界は想定外?

なんだか世の中キナ臭くなってきたね。そう思わない?想定外が多いもんな。まさかトランプが次期大統領だな

記事を読む

夏休み

世は夏休みだねぇ。私なんか吉田拓郎の「夏休み」って唄を思い出す年代だ。入道雲、蝉取り、絵日記、かき氷

記事を読む

新幹線で名古屋へ

今夜は名古屋、明日は大阪で試合。帰京も新幹線の予定。

記事を読む

温度差激しい

体調管理が大変だ。むろんまだまだ寒い!インフルエンザも恐い!我は腰が痛い!肩が痛い!だが食欲はあるし

記事を読む

新橋演舞場

先日、友人の俳優藤本隆宏さんのご招待で新橋演舞場に舞台劇を観に行った。三谷幸喜演出作品「江戸は燃えて

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「キャシーダウンズを探して」拝見しました。
    映画関係に明るくないので推測ですが、美しくもあり強さも兼ね備えている女優と言う事でしょうか。決闘とはいえ死を受け止めているのは芯の強い証かと存じます。
    勝手な解釈で申し訳ございません。どうぞ悪しからず。

  2. Dという名の男 より:

    クレメンタインことキャシー・ダウンズは、確か「膝射ちサム」という西部劇に出ていたと思います。フォックスのスターレットのひとりでしたが、同期ではマリリン:モンローを残してみたきえてしまいました。あ、マリリンほど有名ではありませんが、初期の「007」シリーズで、かのジェームズ・ボンドの上司Mの秘書ミス・マネーペニーをやったロイス・マクスウェルも同期でした。私が最後にキャシーをみたのは、テレビの「土曜洋画劇場」の低予算SF映画「戦慄プルトニウム人間」のヒロイン役でした。すっかり老けて、別人かと思いました。DVDは手にはいるかと思いますが、「荒野の決闘」のクレメンタインを忘れられない方々は、ご覧にならない方がよろしいかと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ訂正文(笑)

「厚かましいだけが人生じゃよ!」は「厚かましいだけが人生じゃないよ!」

猪瀬さんと仲間たち

だいたい年に1回か2回、7、8人のメンバーで飲み会を開く。毎回猪瀬さん

梅雨の週末

腰痛の身体を労って過ごしている。次回の我が試合は30日後楽園大会。今年

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿

上野駅終電間近

なんだこの混みようは!それも酔っぱらいばかり!我もそうだが(笑)。グリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑