*

キャシーダウンズを探して

公開日: : ブログ

先日亡くなったハリウッドスターロビンウィリアムズは幼い頃より映画少年であったらしい。ロビンウィリアムズは私より1つか2つ年上だけだからほぼ同年輩と言ってもいいだろう。そのロビンウィリアムズが子供時分にテレビで放映された有名な西部劇「荒野の決闘」見て、そのヒロイン、クレメンタインに子供ながら一目惚れしたと以前何かの映画雑誌に書いてあった。初恋に近いものだったようだ。「荒野の決闘」の原題名は「愛しのクレメンタイン」。主役のワイアットアープをやるのは名優ヘンリーフォンダ。叙情溢れる西部劇の名作だ。ヒロインクレメンタインを演じたのはキャシーダウンズ。結果的にはこれ1作品で姿を消した。しかし、その清楚なクレメンタイン像はロビンウィリアムズ同様私の記憶にもしっかり残っている。そう言えば、あの田中角栄さんも「オーケストラの少女」のディアナダービンと同じくらいクレメンタインのキャシーダウンズが好きだったと聞いたことがある。「荒野の決闘」の名シーンとしては教会が建つことが決定した集会でのアープとクレメンタ
インのダンスシーンだろうな。キャシーダウンズが可憐で清楚でいいんだなぁ(笑)。この作品は1946年制作のもの。古いよね。アープは密かにクレメンタインに恋心を抱く。だが、彼女はアープの友人ドクホリデーの恋人。有名なトゥームストンの決闘でドクは命を落とす。しかし、アープはその地に教師として残るクレメンタインに彼流の告白をして去って行く。「なんて素晴らしい名前なんだ〓クレメンタイン…」ってね(笑)。クレメンタインはワイアットアープの去り行く後ろ姿をひとり見送る。あの有名な曲が流れる…。この「荒野の決闘」のクレメンタイン役だけを残しキャシーダウンズは何処に行ってしまったんだろう?

関連記事

さて8月

今年は戦後70年だから関連の番組が多い。70年たって新たな史料が発見されたりしているね。もう戦争体験

記事を読む

30 March, 2019 15:35

石垣に健気に咲く〓

記事を読む

両親の墓参り

暑い中、古河駅そばのお寺で両親の墓参り。今年は母の七回忌、来年は父の十三回忌。時の流れの早きこと!年

記事を読む

9月20日

もう37年になる。1980年9月20日に私は憧れのアメリカ遠征に旅発った。26歳だった。両親と妹に見

記事を読む

想い出の曲

昨夜は後楽園で試合。青木の追悼セレモニーあり。私は6人タッグ。ホテル宿泊。試合後は片山さんと食事。大

記事を読む

猛暑日

とにかく今日は凄い暑さだねぇ!屋外と室内じゃかなりの温度差だ。心臓にあまり良い状況ではない!夏らしい

記事を読む

謹賀新年

毎年のことながら、まことにあっさりと年が明けた。平和に年が越せたことに感謝だな。日々寒いがね。ま、冬

記事を読む

幸せ昭和食堂

5月17日と31日、それぞれ午後11時半から30分BSTBSで放送される番組のタイトルである。都内に

記事を読む

アントンヘーシンク続き

若手時代1度だけヘーシンクとスパーリングをやったことがある。鶴田さんが言うように重かったなぁ。金メダ

記事を読む

晴天続きなのに

元日から晴天続き。だが腰痛のため大好きな散歩が出来ない。今週より仕事始めの人が多いだろうな。私にとっ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「キャシーダウンズを探して」拝見しました。
    映画関係に明るくないので推測ですが、美しくもあり強さも兼ね備えている女優と言う事でしょうか。決闘とはいえ死を受け止めているのは芯の強い証かと存じます。
    勝手な解釈で申し訳ございません。どうぞ悪しからず。

  2. Dという名の男 より:

    クレメンタインことキャシー・ダウンズは、確か「膝射ちサム」という西部劇に出ていたと思います。フォックスのスターレットのひとりでしたが、同期ではマリリン:モンローを残してみたきえてしまいました。あ、マリリンほど有名ではありませんが、初期の「007」シリーズで、かのジェームズ・ボンドの上司Mの秘書ミス・マネーペニーをやったロイス・マクスウェルも同期でした。私が最後にキャシーをみたのは、テレビの「土曜洋画劇場」の低予算SF映画「戦慄プルトニウム人間」のヒロイン役でした。すっかり老けて、別人かと思いました。DVDは手にはいるかと思いますが、「荒野の決闘」のクレメンタインを忘れられない方々は、ご覧にならない方がよろしいかと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旗揚げ戦

1972年10月21日、町田市体育館で全日本プロレスは旗揚げ戦を行なっ

秋深し…

隣は何をする人ぞ…ってね(笑)。あはれ秋風よ、こころあらば伝えてよ、夕

寒暖差あり!

急な底冷えとなるかと思えば再び残暑がぶり返したり、全く心臓によくない!

台風シーズン

コロナにインフルエンザ、そして台風か!皆さん気をつけましょう!ってどう

プロレスラーとして

あるいはプロとしての最低条件はやはりグッドコンディションでリング上がる

→もっと見る

  • 2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑