*

髭談義

公開日: : 最終更新日:2018/06/16 ブログ

かなり昔のことだが、馬場さんと鶴田さんにレスラーの髭について話をしてもらったことがある。昔のトップレスラーは悪役でも髭をはやした奴は殆んどいなかったということだ。「ブラッシーにしてもコワルスキーにしてもハンスシュッミットにしてもそうだった。ブルーザーだってエリックだってキニスキーやバレンタインやクラッシャーも髭はなかった」ってね。むろん正統派のテーズ、ガニア、オコーナー、ロジャースらも髭ははやしてなかったな。ゴッチが鼻髭はやしたのは50近くなってから。トップレスラーとしてはシークとモンスーンあたりからだろうか?髭をはやしだしたのは?タツーなんて昔は御法度だったんじゃないかな。これもレイスあたりからかな?よくわからない。あくまでもトップレスラーに限っての話。ともかく、アメリカにしても日本にしてもプロレスラーのステータスは高かった!という話を馬場さんがしてくれたんだよね。アメリカのレスラーが来日する時はスーツかブレザー着用してタラップを降りるようにと力道山時代からお達しがあったようだしね。1
950年代から60年代にかけての話。馬場さんは巨人軍出身なので特にスポーツマンは普段は紳士たれ!って思いだったんだろうな。最低限髭は毎日剃れ!無精髭なんてもってのほか!だったのかな?(笑)今のご時世じゃ考えられない(笑)。髭とタツー結構いるもんな(笑)。馬場さんはアメリカ遠征時、ほんの少しの期間だけ東郷の命令で髭をはやしたことがあるようだけどアトキンスが反対して剃ったらしい(笑)。私もアメリカ遠征時、一時はやしたことがある。似合ってなかった(笑)。たしかにそうだなぁ…、力道山、馬場、猪木、坂口、鶴田…と日本でも有名どころレスラーは髭はない。王、長嶋の無精髭姿は私らの年代では考えつかない。今朝、髭を剃っている時、このことを思い出した。

関連記事

毎朝…

まず新聞とって来て目を通す。以前代々木生活では新聞とってなかったからね。毎朝新聞読むなんて新鮮(笑)

記事を読む

冬の陽射し

昨日今日と冬の陽射しが気持ち良い。風は冷たいがね。昨夜はBSTBSの片山さんとオジサン2人で細やかな

記事を読む

埼玉生活

東京離れて2週間過ぎた。実は何日か前、ちょっと体調を崩した。今はもう大丈夫だけどね。2週間過ぎたのに

記事を読む

あの日から7年

あの東日本大震災から7年たつ。その日、私は甥っ子と東京にいた。外出していた。これ迄経験したことがない

記事を読む

クリスマス終了

毎年のことながらクリスマスの2日間はアッと言う間に過ぎる。令和初のクリスマスもアッと言う間に過ぎ去っ

記事を読む

渕家墓参り

父母の墓参りをする。古河まで行く。本日は少し寒い!

記事を読む

東京へ

これから東京へ。むろん仕事ではない(笑)。友人らとの飲み会で。1つ年をとっても我がペースは変わらない

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

月末の週始め

私は月曜を週始めと考えている。王道トーナメントは秋山が優勝したね。またしても我が予想はハズレた(笑)

記事を読む

両国大会

さていよいよ明日、両国国技館にて午後3時全日本プロレス今年最大の大会が始まる。11月27日なんてまだ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「髭談義」拝見しました。題名の通り、興味深いお話ですね。似合う・似合わないではなく身だしなみとして考えられていたとは意外な一面でした。今はマスクにもたてがみが着いていたりしますので色々な格好が出来る時代かと。とても興味深いお話を綴って頂き、どうもありがとうございます。梅雨時期の不安定な天気が続きそうです。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑