*

あかぎれ

公開日: : ブログ

両手指にあかぎれが出来て血が滲んでいる。寒い中、何度も手洗いしているからなぁ。しかし、久し振りのあかぎれ。子供時分はよくなってた。このご時世だから手洗いはよくする。あかぎれも仕方ないかな。私はもうすぐ67歳となる。ついこの前にリング上で還暦祝いで紅いチャンチャンコと帽子を被っていたはずなのに時は無遠慮に過ぎ去る!もう70の山が見えて来た。我が手のあかぎれを見るに子供時分のあかぎれとえらい違いだ(笑)。当たり前だがね。まさしく60代後半の手皺!だけど手にしても足にしても、そして我が内臓にしても心臓にしても本当よくこの年齢まで働いてくれている。目、鼻、耳、歯、舌、それから脳も。無給無休でね。こっちはたまに文句を言いながら我が肉体を日々酷使しているんだもんなぁ。文句より感謝だ❗️あかぎれの我が手指を見てそう想う。

関連記事

はやぶさ2

小惑星「リュウグウ」に再着地成功。地下物質採取して地球に持って帰る。地表じゃなく地下物質採取だから、

記事を読む

3月が終わる

卒業と年度末の月、3月も終わる。桜はまだ満開❗️出会いとスタートの月4月

記事を読む

新幹線で名古屋へ

今夜は名古屋、明日は大阪で試合。帰京も新幹線の予定。

記事を読む

本日より6月

ということは新元号令和になって1ヶ月過ぎたんだな。早いもんだ。6月ともなれば梅雨の時期、そして本格的

記事を読む

懐かしの…。

先日我がブログを見て、友人らがプロレスファンでも知らない外国人レスラーの名前を出しても仕方ないんじゃ

記事を読む

馴染み店小鉄にて

四ッ谷の馴染み料理屋小鉄で長年の友人弁護士の小川龍ちゃんと。昨日は東陽町サムライTVで解説の仕事。そ

記事を読む

梅雨明け

本格的な夏到来。今年もまた猛暑日が続きそうだ!今だってエアコンつけっぱなしだもんな。たしかにビールは

記事を読む

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれていた。狂乱の時代、別名ジャズエ

記事を読む

百田兄弟

ご存知日本プロレスの始祖力道山先生のご子息だ。弟の光雄さんとはよく試合をやった。小柄な身体ながらスタ

記事を読む

馬場さんの命日

1999年1月31日だから、もう19年も前か。馬場さんが亡くなっていろんなことがあった…。私はプロレ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。あかぎれ大丈夫ですか。ハンドクリームで保護成分を補って頂き、早く回復してくれる事を願います。仰る通り、特にこの季節はずっと働いてくれている体を労る時ですね。美味しいお食事とお酒で体の中からも労ってくださいませ。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当たり前が大事

普通に呼吸ができること、歩けること、食事ができること、喋れること、目が

日本プロレス時代

現在のような多団体時代と違い、日本プロレス1団体時代こそが本当の黄金期

寝たきり老人?(笑)

此処んとこ頻繁にブログ更新しているので管理人があわてている(笑)。なん

ドロップキック

かなり前に同じ題材で書いたような…まぁいい。ドロップキックに愛着を持っ

懐かしき人達

先日の後楽園大会のトークショーに於いて、日本テレビプロレス実況メンバー

→もっと見る

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
PAGE TOP ↑