*

憧れの有名人との遭遇

公開日: : ブログ

北九州で生まれ育ち、テレビ、新聞、雑誌で知る有名人に憧れを持つのは我が少年時代の日常だった。スポーツ選手、映画俳優女優、歌手…。平凡、明星、サンデー、マガジン、そしてプロレス&ボクシング❗️少年時代の愛読書だ(笑)。当時は九州人にとって有名人がいる東京はまさに花の都❗️笑わないでくれ。昭和30年代40年代初頭までは本当そんな感じだったんだから。特に遠く離れた北九州から見るとねぇ(笑)。東京の街自体に憧れたもんだ(笑)。憧れのヒーローであったジャイアント馬場さんと初めて対面した時には見上げながら身体が震えていた。オーバーでなく。我がヒーローが目の前にいる❗️てな想いだ。スポーツジムで高倉健さんを紹介された時も震えた。やはり緊張したよ。同じ北九州出身です❗️なんて挨拶して喜ばれ、ジム橫でハンバーグ定食をゴチになったんだから我ながら強心臓❗️(笑)健さんは珈琲だけだったのに。猪木さんとの試合で来日したモハメド・アリとの遭遇も衝撃だったな。コシロバジリ(アイアンシーク)に連れられ京王プラザホテルでホンの少し会えた。ホテルのインペリアルルームに着いたらバジリは私のことなんかほったらかしでイランの知人探しに行ってしまう(笑)。私はおおぜいの中でフレッドブラッシーを見つけ初対面の挨拶をしているところになんとアリがやってきた❗️183センチの私より長身。ブラッシーとなにやら話し私を一瞥。別れ際私と手を合わせてきた。同じ大きさだ。「セームサイズ」と言って少し微笑んだ感じだったがあまり覚えてない。すぐにブラッシーと話しながら私から離れて行った。出会いはそれだけ(笑)。結局バジリとはその後会えず一人目白の合宿所に帰った(笑)。ただ、その翌日か翌々日にスポーツ新聞の1面にアリの手形が載ったんだよ。何処で記者がアリと私が手を合わせていたのを見ていたのかな?(笑)馬場さん、健さん、アリ…。今回はこれまで❗️(笑)

関連記事

9月になって

幾分陽が短くなった。秋の夜長、長雨の時期?仲秋の名月にはまだ早いか。若き頃が青春なら初老の今は赤秋か

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

雨上がりの晴天

気持ちの良い朝を迎えた。1年前は雪が降った。花見シーズンなのに突然の雪!その日、あの志村けんさんが亡

記事を読む

温度差あり

またまた寒くなった。夜は雨となったね。甥っ子とパチンコに行く。我が家から車で約30分の近場。多少の疲

記事を読む

1974年春

六本木インターナショナルビルに着く。エレベーターで全日本事務所がある8階に向かおうしたが、5階あたり

記事を読む

チャボまで…

あのチャボゲレロまで逝ってしまった。昨年11月の国技館で久々に再会した。まさに30年以上振りだった。

記事を読む

まだまだスマホに苦戦

百分の1ほどしか操作方法が分かってない!何しろ我が指が太い!(笑)ちょっと触れただけですぐ記入だ。ガ

記事を読む

受け身失敗

25日の試合で。ドロップキックをやったところ、その受け身でね。別に自爆した訳じゃないんだけど(笑)。

記事を読む

45分3本勝負

昔はこんなタイムの試合形式があったんだよ。3本勝負自体もうないんだがね。だいたいメインの前のセミファ

記事を読む

明治神宮

久々だ。いや1年振りか。本日も晴天なり〓外国人多く賑わっている。少し歩いて昨夜の酒を抜こう(笑)。ま

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。誠に仰る通り、試合会場でプロレスラーを目の当たりにする時の感動は一入です。シャッターを忘れて見惚れてしまいます。会話なんてとんでもない幸運です。素敵なご縁のお話を綴って頂きます様、お願い致します。お天気は大丈夫ですか。気温上昇と共に食材の管理にもご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. ルター レンジ より:

    新潮社のPR雑誌「波」にエル・デスペラードさんの書評が掲載されています
    マッドドック・バション、ジャック・ブリスコ、G・ゴーディエンコ、B・V・ラシク、馬場さん、渕さん
    読書家プロレスラー、いいですね 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夢を売る仕事

早速長年の友人から注意された。「貯蓄がないとか年金支給日をあてにしてい

本日は

お盆を1日過ぎてはいるが、これから妹と甥っ子で墓参りの予定。まだいつも

私事雑談

本日8月15日は77回目の終戦記念日。戦後たかだか77年だ。いつまでも

私事放談

東北、北陸、北海道と記録的大雨で大変な状況のようだ。お悔やみ申し上げま

人身事故で遅れ

亡くなった人には申し訳ないが列車における人身事故は乗客のみならず多大な

→もっと見る

  • 2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑