*

青春時代

公開日: : ブログ

私は1954年生まれだから今年63歳。1月生まれなので来年早々には64歳となる。我が青春時代を考えるならば1970年代かなぁ。60年代はまだまだ幼く初恋時代と呼んだ方がいいかも(笑)。プロレスに興味を持ったのはもうその頃だったがね。74年にこの世界に入り、新弟子としてしごかれながらも本格的な我が青春時代の始まりだったなと思い返す。合宿所暮らし。あのジャンボ鶴田さんが寮長で我々九州の若手3バカトリオ。長崎出身の大仁田、宮崎の薗田、そして福岡県北九州の私。海外遠征をお互い第一目標にしてしごかれた日々。様々な雑用で当たり前ながらきつかったけど夢はあったな。当時、プロレス中継は毎週土曜8時のゴールデンタイム。馬場さん、鶴田さんの知名度は凄く、いずれ我々3バカもそれに近い有名人になっていい思いをしたいもんだと若者らしくバカげた夢を語り合ってた(笑)。もちろん若かったから恋もした。それも1度や2度じゃなかったなぁ(笑)。

関連記事

9月になって

幾分陽が短くなった。秋の夜長、長雨の時期?仲秋の名月にはまだ早いか。若き頃が青春なら初老の今は赤秋か

記事を読む

7回忌

三澤光晴が亡くなって6年。いろいろ想い出がある。1990年代。三澤ら四天王が大活躍した頃が全日本プロ

記事を読む

後楽園大会

今夜はウルティモドラゴンの30周年記念大会。なんと言っても世界のウルティモ〓満員の盛況となった。観客

記事を読む

サンマルチノ死去

82歳だったんだね。馬場さんとは同期の親友と言ってもよかろう。馬場さんにとってはデストロイヤー、エリ

記事を読む

12月6日大阪大会

我がプロレス人生40周年記念ファイナル。全日本プロレス同期の大仁田厚とタッグを組むこととなった。相手

記事を読む

1982年

ノースカロライナ州シャーロッテ。28歳の秋。髭を生やしている。ガールフレンドもいたなぁ…(笑)。

記事を読む

イブの日に

明治神宮参拝。ちょっと早めだがな(笑)。まぁ外国人ばかり。年寄り同様外国人も結構早起きだねぇ(笑)。

記事を読む

線香とロウソク

無くなる前にいつも購入する。先祖と両親の遺影に。父は10年前、母は5年前にこの世を去った。馬場さんは

記事を読む

4次元の穴?

ちょっとオーバー?たしかに(笑)。たとえばカレンダーの月替わりの時、思わず画ビョウが落ちる。落ちた時

記事を読む

いよいよ佳境

全日本シリーズは本日博多で最終戦。三冠戦、世界タッグ戦をやる。いよいよ佳境だ。在宅の我は28日の引っ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「青春時代」拝見しました。夢の始まりとなる合宿所生活が特に大切な思い出なのですね。是非とも新弟子時代のお話をお伺いしたく、ワールドワイドな公共の場でお話出来る範囲で綴って頂きたく存じます。どうぞ台風の影響でお体に障る事がございません様に、お疲れになどなりません様ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

年配者ともなれば

それなりに人生経験を積んでいる。酸いも甘いも知っているはず。若者より人

幸せ昭和食堂

17日夜、自分が出演している「幸せ昭和食堂」を見た。まぁそれなりに達者

準備万端

これを座右の銘にしようかな(笑)。以前我が座右の銘は「立って半畳寝て一

出会いと別れ

60を過ぎりゃ出会いよりも別れが多くなる。それも死に別れがね。こっちが

縁(えん)

ゴールデンウィーク終わったけど、まぁ暑くなったり寒くなったりで体温調節

→もっと見る

PAGE TOP ↑