*

青春時代

公開日: : ブログ

私は1954年生まれだから今年63歳。1月生まれなので来年早々には64歳となる。我が青春時代を考えるならば1970年代かなぁ。60年代はまだまだ幼く初恋時代と呼んだ方がいいかも(笑)。プロレスに興味を持ったのはもうその頃だったがね。74年にこの世界に入り、新弟子としてしごかれながらも本格的な我が青春時代の始まりだったなと思い返す。合宿所暮らし。あのジャンボ鶴田さんが寮長で我々九州の若手3バカトリオ。長崎出身の大仁田、宮崎の薗田、そして福岡県北九州の私。海外遠征をお互い第一目標にしてしごかれた日々。様々な雑用で当たり前ながらきつかったけど夢はあったな。当時、プロレス中継は毎週土曜8時のゴールデンタイム。馬場さん、鶴田さんの知名度は凄く、いずれ我々3バカもそれに近い有名人になっていい思いをしたいもんだと若者らしくバカげた夢を語り合ってた(笑)。もちろん若かったから恋もした。それも1度や2度じゃなかったなぁ(笑)。

関連記事

戒行寺

長谷川平蔵の供養碑。墓ではない。平蔵の父親の墓はあった。昨日はウォーキング。本日はストレッチするはず

記事を読む

東京へ

これから東京へ。むろん仕事ではない(笑)。友人らとの飲み会で。1つ年をとっても我がペースは変わらない

記事を読む

さいたま記録的寒さ

寒い訳だ!この寒さまだまだ続くようだね。部屋内の暖房が切れない。暖かい部屋を出ると寒い!温度差がかな

記事を読む

1973年春

当時茅ヶ崎に住んでいた私は全日本道場がある恵比寿に向かう為に品川まで東海道線、そしてそこから山手線で

記事を読む

輪島さんの想い出続編

私同様結構な寂しがりやで、オフになるとよく電話がかかってきた。80年代後半、まだ携帯が普及される寸前

記事を読む

洗濯

こうも蒸し暑く夏日が続くと洗濯物が多くなる。ここんとこ試合数こなして汗だくの日々なのでほぼ毎日洗濯で

記事を読む

本日より7月そして…

うるう秒。8時59分60秒が表示されるようだ。私のガラケー携帯は少し早めに設定しているんだけど、とも

記事を読む

朝に太陽、夜に月

ベッドに横たわってDVD映画を観る。我がDVDコレクションには意外にもミュージカル物が多い。結構好き

記事を読む

GW終盤

電車内はもうそんなに混んでないね。帰宅時はわからないがな。これから東陽町にてサムライテレビの解説の仕

記事を読む

大阪大会

我がプロレス人生40周年記念ファイナルとして同期の大仁田厚と30年振りにタッグを組んだ。金丸ウルティ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「青春時代」拝見しました。夢の始まりとなる合宿所生活が特に大切な思い出なのですね。是非とも新弟子時代のお話をお伺いしたく、ワールドワイドな公共の場でお話出来る範囲で綴って頂きたく存じます。どうぞ台風の影響でお体に障る事がございません様に、お疲れになどなりません様ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タフでなければ!

プロレスラーとは先ずはタフでなければならない。リング上のファイトはむろ

三条へ

大宮駅から新幹線で向かう。久々の新幹線。3連休初日、新幹線待ち合わせ室

東京より帰宅中

誠に有意義な東京での休日連夜であった(笑)。9日は打田さん猪瀬さん寺崎

東京へ

台風の影響でダイヤが乱れている。都会の繁栄、流通なんて自然の脅威の前じ

映画少年でもあった

プロレスだけじゃなくてね。映画好きの母の影響かな。最初に観た映画の記憶

→もっと見る

PAGE TOP ↑