*

老後資金

公開日: : 最終更新日:2018/01/31 ブログ

3千万は必要だと!本当かい?そのくらいないと老後は不安だと!改めて本当かい?(笑)我が状況を考えるにとてもとてもの感あり!本当だぜ。我が老後は不安ばかりなり(笑)。とてもじゃないが3千万円なんて到底無理である。その百分の1だと持ってるがね(笑)。30代40代の頃の道楽が今になってしっぺ返しになっているんだな。年間150試合、年7回の武道館興行。武道館は全て満員。それなりに金は貰っていた。もっと先行きを考えるべきではなかったか?考えなかったんだよなぁ(笑)。さて老後どうしよう?今さら3千万円なんて貯まる訳ないし。また今さら倹約でもないしなぁ。結局はケセラセラか!なるようになる?40代頃にもっと先行きを考えるべきだったかもだけど、世の中そうそう思い通りに行く訳ないし!今こうやって友人に恵まれ厚かましく甘えられることに感謝だな。

関連記事

今や死語?

我々が子供時分(かなり昔だが)あった言葉、或いは使っていた言葉が今や死語になってる気がするね。例えば

記事を読む

温度差激しい

体調管理が大変だ。むろんまだまだ寒い!インフルエンザも恐い!我は腰が痛い!肩が痛い!だが食欲はあるし

記事を読む

不便が当たり前

私の小学生時分、父の会社の社宅アパートに住んでいた。父、母、妹との4人家族で。9畳と6畳の和室の2部

記事を読む

合宿所生活

1974年、私が入門当初の全日本プロレス合宿所は目白にあった。目白通り沿いに建つマンションの10階の

記事を読む

東京より帰宅

グリーン車両に乗るも深夜近くだと結構満席になる。平日だぜ!私を含め酒呑みの帰宅者が多い。嫌だなぁ、酒

記事を読む

賃貸マンション

分譲ではない。23年の賃貸暮らし。勿体ないとよく言われる。入居当初はこんなに長く住むとは本当思わなか

記事を読む

師走

もう今年も後1ヶ月だぜ!本当1年が早い!年をとればとるほど早くなる。都会のあちこちではイミグレーショ

記事を読む

自治会会合

我が地元にもしっかりした自治会がある。先日初めてその会合に参加して改めて我々が住んでるこの街(村?)

記事を読む

渡瀬恒彦死去

渡瀬さんとは丁度40年前の夏、只1度だけお会いしたことがある。場所は下北沢、深夜近くに先輩のロッキー

記事を読む

ラストマッチ男

ただ今全日本プロレスではチャンピオンカーニバル真っ最中。連日ハードな戦いを展開している。お客さんもよ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。必要額の1,000分の1も危ういので…とても怖いお話です。おそらく、借金が無く平均寿命までの一括で考えた生活費と思われます。違う考え方をすれば年金で賄えると思いたいものです。資金の基となる資本も大切ですので、何卒お体を労ってくださいませ。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1ヶ月振りの試合

久々の腰痛再発!試合前のストレッチが甘かったか!腰の左側。26日流山大

終戦の日

平成最後の終戦の日だね。終戦から73年。まだ73年…もう73年…、様々

時代の変化

10年前20年前…、そりゃ変化してるわな。大きく変わったのがあれば大し

車輛満席!

世は夏休みなんだな。家族連れなどでグリーン車輛も満席!立ってる人も多い

64歳夏…

こう暑いとウォーキングはやってないし庭手入れもやってない。ストレッチは

→もっと見る

PAGE TOP ↑