*

彼岸が過ぎて

公開日: : ブログ

暑さ寒さも彼岸まで、で9月も終わる。皆さんお墓参りしました?台風がまたまた来るようだし、心配だね。人智を越えた自然の脅威。気をつけようがないと云えばそれまでだが、やはり早めの対策は必要だろうね。時の流れは本当に早い。ついこの前我が誕生会をやってもらった感じなのに、あれは1月のこと!青木の急逝からもう4ヶ月だ。まだ試合前のリング上でストレッチをやってると、フラッと青木が笑顔でやって来て、いつものように話しかけて来るんじゃないかとの想いがある。4ヶ月なんて、あっという間。1年もあっという間。人の一生も…。デストロイヤーもこの3月に亡くなった。馬場さん、鶴田さん、デストロイヤー。この3トップが強豪外国人レスラーを迎え撃ってた頃の全日本プロレス。そりゃ豪華で華やかだった。毎週土曜日夜8時に日本テレビで中継されていた時代。もう40年昔のこと。10年ひと昔っていうけど、ひと昔が4回巡って来たってことだよな(笑)。当時、夢多き若者であった私も年寄りになる訳だ(笑)。3トップのお三方も今や彼岸に居る…。

関連記事

東京体育館と国技館

国技館は両国ではなく昔の蔵前国技館。東京体育館も今のじゃなく昔の。力道山木村組が世界タッグチャンピオ

記事を読む

謹賀新年

2016年、世界が平和で皆さんにとって素晴らしい1年でありますように〓全日本プロレスが大いに躍進しま

記事を読む

我が誕生会

毎年この時期、我が誕生パーティを代々木にて開いてもらっている。2001年に友人であった故龍渕さんが開

記事を読む

たかが前転で!

前回転のことだが、昨日試合前のリング上で1回やって立ち上がった時になんとフラついた! なんということ

記事を読む

アジアタッグ奪えず

タイトルマッチ終了後はやはりヘトヘトになった(笑)。我ながら30分良くやったと思う。むろんパートナー

記事を読む

チャンピオンカーニバル

第1回は1973年の春。キャピタル東急ホテルでのレセプションに私はいた。まだ19歳のピカピカの新弟子

記事を読む

ラストマッチ男

ただ今全日本プロレスではチャンピオンカーニバル真っ最中。連日ハードな戦いを展開している。お客さんもよ

記事を読む

前橋の夜

試合後、前橋で泊まることにした。夜は石崎さん、小林さん、うすいさんらに世話になった。肉、魚、野菜、そ

記事を読む

62歳最終日

本日1月13日は我が62歳の最終日なり。明日14日は63歳の誕生日。当たり前ながら、もう62歳に戻る

記事を読む

さて6月

水無月。初日から暑い!散歩はやめにする(笑)。体調は普通。ただやはり午前中は調子悪し。緊急事態延長、

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「彼岸が過ぎて」拝見しました。9月の終わりに台風発生・接近とは…とても心配です。仰る通り、対策する為に情報収集致します。十年一昔…怖いだけの言葉ではないとわかる様に成りました。季節の変わり目でもありますので、体調管理もお願い致します。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. 嶋田靖史 より:

    初めてコメントします。以前からブログにはお邪魔していました。「土曜夜8時」の下り、嬉しくなりました。昭和36年生まれで初めてプロレスをTVで見た年末が世界オープンタッグ選手権でした。あのフォーク事件の時です。春のチャンピオンカーニバル、秋のジャイアントシリーズ。よかったなあ・・・こう言う風に昭和プロレスを話せる人、場所がずいぶん少なくなりました。今後もよろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミツ平井さん

もう亡くなって15年以上たつか?大先輩のプロレスラーだ。馬場さんよりも

今どきの若い奴らは!

なんて言えないよねぇ。大谷翔平を見てみろ❗️

早起き

年を取ると前夜酒を飲もうが抜こうが早く目が覚める。起き上がりはしないが

当たり前が素晴らしい❗️

今日はまた朝から小雨降る肌寒さ。腰痛のためほぼ寝たきり状態の我が身には

待望の書籍

門馬忠雄さん著書の「雲上の巨人」は是非とも読みたいねぇ❗

→もっと見る

  • 2021年11月
    « 10月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑