*

原田芳雄さん

公開日: : ブログ

昨夜「昭和食堂」の中で、伊勢屋さんでの収録の時、俳優原田芳雄さんが生前ここの天丼が大好物でよく贔屓にしていた話をしたが、チョイと補足を。昭和50年頃かなぁ、もう晩秋だったと思う。新宿のとある居酒屋にジャンボ鶴田さんとスポンサーの人と3人でいた。スポンサーの馴染み店で我々は奥のテーブル席にいた。その店へあの原田芳雄が友人らしき人と2人で入ってきた。白いシャツに赤いジャケット、そして長髪にサングラス。一目で原田芳雄だとわかり若き私は興奮した。つい半年前、映画館で彼が主演した「竜馬暗殺」を観ていたから。入店した原田芳雄は真向かいの奥にいる鶴田さんを見つけ、ちょっと見ていたが、そのまま我々の席に近付いてきた。サングラスを取って「鶴田さんですか。原田芳雄と言います」。あの渋い声だ〓たしかそんな感じの挨拶だったと覚えている。我々3人も立ち上がって恐縮しながら挨拶した。スポンサーの計らいで一緒に飲むこととなった。21歳の私は緊張と興奮。鶴田さんも同じ感じだったろう。原田さんはとても気さくな人であった。
「プロレスの人も我々俳優も同じ表現者ですよね。表現する方も観る方も人それぞれ。そうなると個性が肝腎。それがまた厄介(笑)」。酒は焼酎。結構呑んだ。強かったな。表現と個性って言葉が今だに印象に残っている。私がツマミにトマトを食べていると「大人になったらトマトなんて食べちゃダメだよ!」と叱る。「トマト嫌いなんですか?」「大っ嫌い!」(笑)。その後、もう1軒バーに行き、ピアノ伴奏で原田さんは生歌を披露してくれた。心底聞き惚れた〓我々は感激した。鶴田さんは「武田節」、私は「旅人よ」だったが、とてもじゃないがかないっこない!今から考えると顔から火が出るほど恥ずかしい!酒が入ってたとはいえ、よく原田さんの前で歌ったもんである(笑)。愉しい一夜であった。それから原田芳雄関連の情報誌など読むと何度も伊勢屋の天丼が大好物だと書いてある。1度は伊勢屋に行ってみたいもんだ。40年以上たってやっと夢が叶った。「昭和食堂」のおかげだねぇ〓あの晩秋の夜、「また近々飲みましょう」と別れたが結局は生涯ただ1度の出会いとなった 。

関連記事

忘年会ラッシュ

毎年のことながら忘年会ラッシュの飲み会続き。今年は埼玉に引っ込んだから何かと大変。だけど本人は楽しみ

記事を読む

再び我が馴染み店

湯川さんに怒られるところだった(笑)。居酒屋、西荻窪の「史庵」を忘れていた!月に1度は行っているのに

記事を読む

梅雨冷え

5日の奈良県天川村大会はいいイベントであった。改めてゼウスの人脈に驚く。それにしても、ここんとこ涼し

記事を読む

代々木住まい

1983年8月に私はアメリカ遠征から帰国した。そして、その年の9月から知人の紹介で代々木の賃貸マンシ

記事を読む

1973年春、再び

練習生ながら入門を許された私は半年ほど住んでいた茅ヶ崎のアパートを離れ全日本の合宿所である目白のマン

記事を読む

新三冠王者

曙は強いねぇ。潮崎はよく凌いだが、最後の必殺技ヨコヅナファイナルインパクトの新パイルドライバーは強烈

記事を読む

地方3連戦

本日より大阪、高岡、名古屋と3連戦。ただ今新幹線にて大阪に向かっている。久々の3連戦。体調管理して気

記事を読む

今年も後2週間

別にカウントダウンをしている訳じゃないんだけどね(笑)。今年もいろいろあったなぁ…。親しき人との突然

記事を読む

いよいよ大詰め

本日は昭和の日、明日は平成最後の日、そして明後日は令和初日。いよいよ大詰め。チャンピオンカーニバルも

記事を読む

時代の変化

電車の座席で単行本を取り出して読書に勤しむ。そんな光景がつい最近まであった。全く無くなった訳じゃない

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    昭和食堂の素敵なお話、拝見しました。正に一期一会の思い出かと存じます。番組が素敵なご縁を呼んでくれたのですね。素晴らしいお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。是非とも続編が続きます様に願います。少しずつ春の気候になって参りました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

ドキュメンタリー番組

ありがたいことに私のドキュメンタリー番組をBSTBSが3月14日(土)

院内感染に注意

予約しても1時間待ち。患者多し!マスクはしているが咳してる患者ばかりが

→もっと見る

PAGE TOP ↑