*

時代の変化

公開日: : ブログ

電車の座席で単行本を取り出して読書に勤しむ。そんな光景がつい最近まであった。全く無くなった訳じゃないがね。今では殆どがスマホとにらめっこ。横並びの座席に老いも若きも全員スマホを見ている光景にぶつかる。歩きスマホもなかなか減らない。スマホ中毒って意外に多いんじゃない?ま、アル中に近い自分が言うことではないか(笑)。私は相変わらずの二つ折りのガラケー派。携帯持ってりゃ何処にいても連絡が取れる。ナビゲーションがありゃ地図要らずで運転できる。時刻表も要らない。我が青春の1970年代じゃ考えられない時代の変化。メールのやり取りで即デートの約束。いやスマホ画面でオーケイか?とにかくよくわからないけど便利な時代(笑)。近い将来AIのプロレスラーが誕生するかも?わからないぜ!だが対戦はしたくない!(笑)そのうちAI同士のプロレスだってありそう…!

関連記事

1965年

1990年代だったかキャピタル東急ホテルのレストラン「オリガミ」で食事後、珈琲飲みながら馬場さんが遠

記事を読む

虫多し

埼玉北部の田舎暮らしだとやはり虫が多い。やむを得ないことだけどね。蚊とかハエは厄介だな。また結構丈夫

記事を読む

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれていた。狂乱の時代、別名ジャズエ

記事を読む

千葉大会

行き帰り総武線に乗る。本日でシリーズ一応の最終戦。相手は植木という新人レスラー。胸毛攻撃に戸惑う(笑

記事を読む

途中挫折

寒い中でも久々にウォーキングをやろうと思い立ち外に出た。いい天気だしね。あちこちに雪が残っている。少

記事を読む

62歳最終日

本日1月13日は我が62歳の最終日なり。明日14日は63歳の誕生日。当たり前ながら、もう62歳に戻る

記事を読む

春になれば

沖縄大会は盛り上がったようだね。全日本軍団は皆頑張ってる〓さて春になれば、むろんチャンピオンカーニバ

記事を読む

お気に入り洋画、再び

ベストテン関係なしにお気に入りの洋画って結構あるんだよね。「ニューシネマパラダイス」「ホワイトクリス

記事を読む

ジャンボ鶴田さんの話

鶴田さんが亡くなってもう16年過ぎたんだなぁ…。鶴田さんは私より3歳年上。私がアメリカ修行するまでの

記事を読む

バスでの長旅

岡山から伊勢に向けて移動中。5時間から6時間はかかりそう。腰、背中と硬くなってきた。大阪、岡山、伊勢

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「時代の変化」拝見しました。AIとプロレスの関係性とは…機械音痴にはとてつもない難問です。eスポーツは既に実現しているかも知れませんね。コンピューターを駆使して対戦相手の分析をするプロレスラーもいらっしゃるのでしょうか。リーグ戦の優勝者をAIが的中させるとか…事実は小説よりも奇怪で在って欲しいものです。想像力を掻き立てる興味深いお話、どうもありがとうございます。とんでもない残暑が続いております。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界的自粛

不要不急の外出を自粛。大変なご時世となった。コロナウイルス世界的に蔓延

両親の墓参り

春分の日、強風の中、我が両親の墓参り。今年は父の17回忌。78歳だった

手製のマスクで(笑)

ない物はない!(笑)仕方ないよなぁ。キッチンペーパーで作ったもの。菌を

天井を見つめる

昨日の我がドキュメンタリー番組、スタッフ皆さんのお陰でやはり素晴らしい

明日放映

何か緊張する(笑)。世は新型コロナのパンデミック表明で混乱しているのに

→もっと見る

PAGE TOP ↑