*

一番ハードな試合だった!

公開日: : ブログ

プロレス少年でもあった私はプロレスラーになっても憧れの馬場さんに遠慮なく結構質問した。今考えれば、なんともめんどくさい弟子であったろう(笑)。「ハード?…そうだなぁ、ドリーとの試合かなぁ」「あっ、あの昭和45年7月の大阪府立の試合ですか」「そうそう。よく知ってるな。あの時はマイッタ!もう心臓が破裂するかと思ったよ。とにかく1対1までは覚えている。その後は記憶にない(笑)。本当だぞ。テレビ中継でタイトルマッチ。タイトル防衛してリング上でインタビューしたようだが全く覚えてない(笑)。その後、控え室行く前の廊下で意識を失ったらしい。とにかく暑くて暑くて脱水症状を起こしていたんだな。あんなのは初めてだった…」。旧大阪府立体育会館での試合。たしかに夏場でのあの会場は暑かった!後年、ドリーファンクジュニアにも聞いた。「もっともハードでバッドコンディションの試合は1970年の大阪でやったババとの試合だ。最後は思うように身体が動かない!大変な暑さの上にテレビライト。観客も汗みどろだ。60代のレフェリーオキシキナは「ハートアタック、ハートアタック!」とリング上で訴えてくるし(笑)。これまでで一番ハードな試合だった!」。馬場さんはこうも言った。「リング上で汗が滴り落ちてもすぐに蒸発した。大袈裟じゃなく。摂氏40度はあった!」。ドリーは「45度はあった!」(笑)。とにかく酷い状態での試合だったんだね。当時、スタミナには絶対の自信を持っていた馬場さんとドリーが揃ってその試合が一番ハードだったと言うんだから凄い試合だったんだな。日本テレビに画像は残ってないのかなぁ?

関連記事

横浜大会

これから湘南新宿ラインで横浜に向かう。寒い寒い!(笑)部屋は暖房が効いているから暖かいんだけど一歩外

記事を読む

観測史上最高温度

暑いわけだ!熊谷41.1℃だからねぇ。我が埼玉暑いわけだ!嗚呼、猛暑の日々…。エアコンつけっぱなし!

記事を読む

明日は立冬

晴天が続いているね。今年は秋は短いか。明日はもう立冬だもんなぁ。たぶんそうだよね?(笑)ここんとこ又

記事を読む

狂乱の20年代

ローリングトゥエンティと呼ばれた1920年代。以前、我がブログにも書いた。2020年を迎える時にね。

記事を読む

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ袋も溜まるしねぇ。それにしても

記事を読む

まだ自宅療養?

試合をやってないんだから療養中と同じ感じか?(笑)腰痛ながら妹と甥っ子の弁当は作っている。酒は2日間

記事を読む

後楽園大会

メインの世界タッグ戦は素晴らしい試合だった。チャンピオンチームの曙、吉江組は凄まじい肉弾攻撃力を発揮

記事を読む

サンマルチノ死去

82歳だったんだね。馬場さんとは同期の親友と言ってもよかろう。馬場さんにとってはデストロイヤー、エリ

記事を読む

もう9月なのに

まだまだ猛暑日に近い日々が続いている。散歩なんてできない!と言ってここ何ヵ月も散歩はしてないが(笑)

記事を読む

また馬場さんの話

実際、馬場さんはアメリカに残るか日本に戻るかでかなり迷ったらしい。まだキャリア4、5年の新米レスラー

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。贅沢を極めたインタビューかと。体感温度など体育館の環境も含めて試合が構成される事に気付きました。貴重なお話を綴って頂きまして、どうもありがとうございます。夜長に合わせて気温差が大きくなって来ましたので、体調管理にご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. 伊藤正隆 より:

    お疲れ様です。過去2回全日本の試合を観に行きましたが、僕は大阪に住んでますので会場はもちろん府立体育館です。試合前、グッズなど売ってる売店で、馬場さんが目の前で直接書いてくれたサイン入りのTシャツを購入出来ました。売店の店員はなんとレフェリーの和田京平さんでした(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

師走を迎えて

これから本格的に冬到来の感だね。サッカーワールドカップ、侍ジャパン決勝

人相変わった?

長引く腰痛、時たま暴れる不整脈。連日の部屋飲み…はない。部屋飲みも時た

三条大会

無事終了。雨降りの中、よくお客さんが来てくれた。有り難き事なり

寒暖差あり!

おかげで体調いまいち。腰痛も完治してない。食っちゃ寝しているから体

さらけ出す格好良さ❗️

あれは1996年の秋頃だった。六本木の全日本事務所の社長室。馬場夫妻、

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑