*

我が小学生時分

公開日: : ブログ

2月も終わるが、コロナウイルスニュースで終始したね。3月も同様な感じだ。世界経済にも影響を与えてるよね。イベントの中止、延期が増えている。プロレス界にもその煽りが来ている。これからのこと全く予測がつかない状況だ…。我が小学生時分…、私の父親は八幡製鉄所に勤めていた。その社宅アパートに家族で約7年住んだ。私が幼稚園児から小学校6年生まで。6畳と9畳の和室。部屋には一切水道はなかった。何しろ共同トイレ、共同炊事場、共同洗面所のアパートだから。昭和30年代、そんな時代である。当時3種の神器と呼ばれたのはテレビ、冷蔵庫、洗濯機。当初、我が家では何もなかったが、最初に購入したのがテレビ。金曜8時のプロレス中継の時はテレビを持たない近所近辺の連中が狭い我が家に集まり、力道山の空手チョップに興奮して声を揚げて応援したもんである。以前は我々もテレビのある家にお邪魔させてもらっていた。父親はかなり無理してテレビを購入したようだ。何しろ高級品だったからね。冷蔵庫と洗濯機は中々買えなかったな。夏に氷屋さんから
たまに氷を配達されていたんだよ。氷屋、そういうのあったんだね。洗濯板でゴシゴシ洗濯物を洗っていた母親の姿も思い出す。扇風機が来た時も嬉しかったな。風に向かって声を出して遊んでた。まだ子供だったんでね(笑)。共同トイレは広かったんだけど、男子用は便器が1つ1つ並んでいるんじゃなくて長い台の上に立ち、壁際の堀に向かって用を足すんだよ(笑)。その横の並びに大便用のドアが並んでいる。むろん当時は水洗ではない!洋式で水洗なんて余程のセレブマンションじゃないとなかった時代。アパートから歩いて15分ほどに銭湯があったな。家族でよく行ってた。冬の寒い夜、震えながら部屋から出て共同トイレに向かうと近所のオジサン2人が用を足しながら話していた。「早くトイレや風呂がある家に住みたいねぇ」「いつになるやら…(笑)」。昭和30年代、そんな時代だった。スマホ世代には考えられない時代。だけど当時、まだ小学生の私にとってそれほど不便だと感じず当たり前に暮らしていた7年だったな。アパートの住人皆が同じように生活していたからね。
町内会があり、暮れには餅つきがあったりした。クリスマスの時は毎年違ったサンタクロースが現れて子供達にプレゼントを渡した。私の父親もなった。それぞれの家に集まって宴会もやった。子供ながら愉しかった。同じアパートに住む同級生の女の子が親に連れられて我が家に来たりしてね(笑)。貧しさの中で我が両親は一所懸命やりくりしてくれていたんだよな。昨日は久し振りに墓参りをした。

関連記事

朝に太陽、夜に月

ベッドに横たわってDVD映画を観る。我がDVDコレクションには意外にもミュージカル物が多い。結構好き

記事を読む

3本勝負

昔プロレス界最高のタイトルマッチNWA世界戦では2フォール奪わなければチャンピオンになれないという「

記事を読む

インフルエンザ流行

昨夜白河大会後、新幹線でひとり帰京。車内客殆んどがマスク姿。咳を続けざまする人も多い。事前のニュース

記事を読む

我が家の庭手入れ

ごみ袋多数!叔父さんと甥っ子が一汗二汗!庭手入れは大変!ご苦労様。

記事を読む

途中挫折

寒い中でも久々にウォーキングをやろうと思い立ち外に出た。いい天気だしね。あちこちに雪が残っている。少

記事を読む

横浜大会

急きょ出場が決まった。いつも通り電車での行き帰り。片道2時間だな。体調不十分ながらなんとかやり遂げる

記事を読む

明日は試合

相変わらず暑くなったり涼しくなったりで体調管理が大変だ。温度差が激しい。休む時は休むと。そうは言って

記事を読む

本日3月25日は

ジャンボ鶴田さんの誕生日。生きていれば64歳となる。まだまだ若いよね。2000年5月に亡くなった時、

記事を読む

歴代レスラーの知名度

20世紀初頭にアメリカとロシアで初代プロレスの世界チャンピオンを争った。勝ったのはアメリカのフランク

記事を読む

1973年春

当時茅ヶ崎に住んでいた私は全日本道場がある恵比寿に向かう為に品川まで東海道線、そしてそこから山手線で

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。今では一部屋に1台テレビが有りそうですね。テレビがチャンネルからボタンに変わった時は感動しました。リモコンに変わって、さらに便利に成りました。便利に成ったはずですが…何かがちぐはぐで困っております。早く解決策が見つかる事を切に願います。こちらはお天気が下り坂です。そちらは大丈夫ですか。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. 岩下佳代 より:

    渕様

    ご無沙汰しています。
    岸の浦社宅からの幼なじみです。
    TVをみて懐かしく・・・連絡先がなかったので思わずコメントを入れてしまいました。

    よろしければご連絡お待ちしています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

志村さんが…

あの志村けんさんが亡くなったことを知りショックである。それもコロナウイ

世界的自粛

不要不急の外出を自粛。大変なご時世となった。コロナウイルス世界的に蔓延

両親の墓参り

春分の日、強風の中、我が両親の墓参り。今年は父の17回忌。78歳だった

手製のマスクで(笑)

ない物はない!(笑)仕方ないよなぁ。キッチンペーパーで作ったもの。菌を

天井を見つめる

昨日の我がドキュメンタリー番組、スタッフ皆さんのお陰でやはり素晴らしい

→もっと見る

PAGE TOP ↑