*

やっぱり電話魔

公開日: : 最終更新日:2015/07/05 ブログ

酔うとあちこちに電話してしまう悪い癖、なおらないなぁ(笑)。ここんとこ酒が弱くなり半分記憶喪失的症状なのも厄介。電話口で話したのは覚えているんだが、翌朝になると話した内容は全くの記憶喪失。反省反省!自己嫌悪になる一歩手前で引き返さなきゃ!(笑)

関連記事

健康診断

やはり年齢か?あちこち悪いところが出てくる(笑)。不整脈の指摘は毎度のことだが、それよりショックだっ

記事を読む

力道山の時代

昭和30年代。日本は戦後復興から高度成長期に入ろうとしていた。民衆はヒーローを望み、またその期待に応

記事を読む

沖縄大会

28年振りの沖縄遠征。通算5回目の沖縄。やはり暖かい〓観光客も多い。4日5日の試合はシングルマッチ。

記事を読む

久々のトークショー

15日夜7時から神保町書泉グランデにて本当久々にトークショーを行う。斎藤文彦君と共にね。多分プロレス

記事を読む

昭和30年代

私は当時小学生時分。北九州に居た。和室二間のアパート。共同トイレ、共同炊事場、共同洗面所で部屋に水道

記事を読む

またまた鶴田さんの話

鶴田さんとはよくバスタオルの引っ張り合いの練習をやった。主に腕立ての後にね。体力腕力とても敵わないか

記事を読む

買い出し

だいたい2日に1回、スーパーに妹の車で買い出しに行く。甥っ子2人20代の働き盛り。食欲は凄い!弁当作

記事を読む

バスでの旅

再びバスでの地方巡業。今日と明日は4、5時間の旅。昨夜は大阪。夜は酒を抜いた。大人しくホテルの部屋で

記事を読む

エボラ出血熱

怖い怖い!30年以上前に見た日米合作映画「復活の日」を思い出す。インフルエンザが流行る同じ時期ってい

記事を読む

四ッ谷散歩

西念寺、服部半蔵の墓。近くに家康の長男信康の供養塔もあり。まさに初夏の日差し。腰痛ながらよく歩いた(

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。おしゃべり好きなのですね。簡単に電話が出来る時代ならではのお悩みかと。電話が面倒になる様にメモを取るのは如何でしょうか。意外と為になるお話をされているかも知れません。自己嫌悪なんて大変な問題です。無事に解決する事を願います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

贅沢な経験

プロレス少年の頃から我がヒーローであったジャイアント馬場の全日本プロレ

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

→もっと見る

PAGE TOP ↑