*

プロレスファンはつらいよ

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 ブログ

現在、日本にプロレス団体はどのくらいあるんだろう?かなりの団体数だよね。弱肉強食、各団体趣向を凝らして生き残るのに大変だ!社員、レスラーはつらいよ。それ以上にファンの皆さんが大変。東京都内では月に4分の3ぐらいはやってんじゃないかな。プロレス入場券はそれなりに結構な値段だしなぁ。金銭的にねぇ…。自分のことだけでなくファンの皆さんの懐具合まで考えてしまう。昔はなぁ、全日本、新日本、国際の3団体しかなかったんだからなぁ。それぞれ地上波のテレビ局が付いていてねぇ。後楽園ホールでの試合なんて当時は各団体月に1興行ぐらいだからひと月3試合。女子プロレス含めても月に4興行。地方では年に1回か2回のお祭りのようなものだったなプロレス興行は。レスラーも所属レスラーがほとんど。フリーレスラーは海外遠征組を含め数えるほど。当時は所属じゃなきゃ食っていくのは大変だった。今とはえらい違いだね。昔と違って日本人同士の試合が主流だからな。昔は外国人トップレスラーの引き抜き合戦なんかあって、日本人対外国人のマッチメー クが主だったから
ね。今やフリーレスラーも多くなった。各団体渡り歩き、いい試合やったらまた別の団体から声がかかる。それぞれ会社団体のファンはむろん多いけどレスラー個人のファンも結構いる。好きなレスラーに合わせ各団体に足を運ぶファンの人。また都内の試合には必ず会場に来てくれるありがたいファンの人を何人か知っている。だけど、本当…大変だよね(笑)。また地方にもよく来てくれるんだよなぁ。そういったファンの皆さんにプロレスラーは支えられて本当ありがたい〓だけど、ファンもつらいよなぁ(笑)。ボディスラム2発3発投げたぐらいで腰を痛めていたんじゃ申し訳ない!(笑)

関連記事

弥生の月

もう3月。春らしく少しは暖かくなったけど花粉が飛んで来てるね。別に散歩しているわけではないんだが、目

記事を読む

自宅にて

全日本はシリーズの最中。我は自宅でのんびり…でもない。なにか疲れている。やはり年か?(笑)酒は寝酒程

記事を読む

原田芳雄さん

昨夜「昭和食堂」の中で、伊勢屋さんでの収録の時、俳優原田芳雄さんが生前ここの天丼が大好物でよく贔屓に

記事を読む

さて7月

今年も半分が過ぎた。いよいよ後半戦か。オリンピック、パラリンピックもあり、何かと忙しい半年になりそう

記事を読む

東京へ

本日からイブの24日迄東京滞在の予定。感染拡大のご時世、東京に向かって滞在するなんて!そのような声が

記事を読む

雨降りの中

東京に向かっている。まだまだ肌寒い!試合は10日の春日部と19日の後楽園のみ。年々試合数は減っていく

記事を読む

夏日復活!

残暑というべきか?台風去ってこの暑さはどういうことかい?ゆっくり寒くなって行くと思いきや暑さがぶり返

記事を読む

憧れの有名人との遭遇

北九州で生まれ育ち、テレビ、新聞、雑誌で知る有名人に憧れを持つのは我が少年時代の日常だった。スポーツ

記事を読む

本日は晴天なり❗️

暖かい1日となりそうだ。宿泊先をチェックアウトして東京を離れる。財布の中には千円札が4枚ほど。あとは

記事を読む

脳ベルショー

このご時世、バラエティ番組クイズ番組の再放送が多くなっている。それで以前私が出演したクイズ番組「脳ベ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    プロレスファンの件、拝見しました。プロレスラーの方からご心配頂けるなんて、プロレスファンは幸せ者だと嬉しく思います。
    プロレスラーの方々が色々なスタイルの試合を見せてくださる反面で、お体を酷使させてしまう事になってしまいます。体が資本ですので、くれぐれも無茶なさらない様に、お体を労ってくださいませ。

  2. 一全日ファン より:

    仰るとおりですね。
    プロレス観戦後は、居酒屋で余韻に浸るので、財布は軽くなってしまってます。

    いろんな団体の興行が重なると厳しいというのが本音ですw

    私は全日第一優先で観戦してますので、渕さんが出場されない大会は物足りないと感じる時もあります。
    いつまでもボディスラムで会場を沸かせてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑