*

ドロップキック

公開日: : ブログ

年齢のことばかり言って申し訳ないが、60代で現役レスラーともなれば、さすがに技の数も少なくなる。グランド技に関してはそれほど減った気はしないんだが、スタンド技はやっぱり少なくなった。腰痛持ちってのも原因かな(笑)。スタミナも落ちてきたし…。ま、いつもやるボディスラム、バックスープレックス、スモールパッケージホールドなどなど…だが。私自身こだわり持って好きな技がある。むろんボディスラムもそうだが、やはりドロップキックだな。簡単そうで難しい技ドロップキック。百キロ近い身体で飛び上がるんだからそれなりのバネが必要。相手を蹴り倒した後の落ち方の受け身も大事。正面跳びの場合は後ろ受け身。私がやる横跳びは身体を返して前受け身となる。正面跳びの名人はルーテーズ。横跳びではパットオコーナー、トニーチャールス、最近だとジョードーリングなんか迫力あるドロップキックを出してるよな。日本人ではジャンボ鶴田さんと三沢光晴、そして諏訪魔あたりかな。ジャイアント馬場さんのドロップキックは32文砲と呼ばれて必殺技だった。
ほとんどのレスラーを32文砲1発でフォールを奪っていたが、ボボブラジル、ゴリラモンスーンなどの超巨漢レスラーに対しては連発してたね。馬場さんのあの身体で連発するんだよ!凄いバネを持ってたんだねぇ。これこそプロレスラーの凄みである。ドロップキックは若手時代から好きな技で受け身の練習と平行してよく練習したもんだ。ドロップキックの名場面となると私自身の思い出だが、やはり昭和43年6月、馬場さんがボボブラジルに3連発してフォールを奪ったシーンと昭和50年12月、馬場さんと鶴田さんの初対決で開始早々鶴田さんが馬場さんの顔面に決めたシーンだな。馬場さんは鶴田さんのこの1発で首筋から左腕にかけて電気が走り痺れたらしい。今見てもヒヤッとする1発だ!今年の我が還暦記念試合で私はかなり無理してドロップキック3連発をやった。デビュー40周年試合でも3発出した。60代なってドロップキックやるプロレスラーってそうそういないだろう。エッヘン〓(笑)今私の密かな夢は61歳でドロップキックをやること〓ってな(笑)。

関連記事

7月だけど

体調はいまいち。北海道からの風邪っぴきが今だ治らじ。喉の痛みは治ったが、鼻風邪はまだまだ。鼻をかんで

記事を読む

さあ5月〓

いきなり初夏の陽気だねぇ。初夏というより真夏日って感じ?洗濯物はよく乾くだろう。早速エアコンフル稼働

記事を読む

明日へ準備中

新宿駅が変わる〓ニューマンだっけ?明日からオープンなんだよね。バスターミナルはすでに開業している。明

記事を読む

デストロイヤーの話

以前にも書いた通りデストロイヤーは北九州の我が実家に2度も来てくれた。力道山時代からのプロレスファン

記事を読む

終戦の日

平成最後の終戦の日だね。終戦から73年。まだ73年…もう73年…、様々な想いが交錯していよう。全国各

記事を読む

平成も……

後10日か。いよいよ令和になるんだね。4月なのにもはや初夏の装い。暖かくなった。何か疲れがどっと来そ

記事を読む

次から次と!

税金の催促である。65歳となり年金が支給されるとまさに次から次と!市民税、固定資産税、健康保険税、そ

記事を読む

馬場さん命日

本日1月31日は馬場さんの命日。もう20年になる。早いもんだね。享年61歳。私はとうにその年齢を越え

記事を読む

今夜はイブ

さてクリスマスイブ。あちこちで美しく輝いていたイルミネーションも明日までだろうか?それとも今年いっぱ

記事を読む

立春過ぎても

雪チラチラ。まだまだ寒いね。インフルエンザも今だ流行ってるようだし気をつけましょう。鍋料理など食べて

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ドロップキックの件、拝見しました。
    馬場さんの32文ロケット砲は雑誌の写真からも迫力が伝わってきます。間近で見ていた方々がうらやましいです。
    確かに、受け身も大事なのですね。試合観戦の楽しみで写真を撮っていましたが、技が決まった時に集中していました。勉強になります。
    試合観戦の参考にさせて頂きます。どうもありがとうございます。

  2. 宮崎 より:

    淵選手といえば、やはりドロップキックですよね。
    馬場さんは40代くらいからドロップキックをされなくなってしまいましたが、淵選手は生涯ドロップキックを続けていただけたら、嬉しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体育館が少なくなった

何千人入る会場、体育館が少なくなったと思わない?今はイベントホールって

メンテナンスで暫し休養

昨日の春日部大会、6人タッグで出場。あれをやろう、これは出来るか?なん

飲み会続く

昨夜は長年の友人猪瀬さんとの飲み会。この時期、毎年の恒例の如く我が誕生

66歳なり

本日1月14日は我が誕生日であり、ゾロ目の66歳となった。妹、甥っ子ら

65歳最終日の朝

明日から1年間66歳。65歳は本日まで。当たり前のことだが、我が生涯も

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑