*

師走もやはり

公開日: : ブログ

東京への行き帰りが多い。定期券買った方がいいか?(笑)電車代もバカになんない(笑)。まぁ仕方ないけどね。東京で呑むケースがどうしても多くなるもんな。昔はなぁ…、代々木に住んでる頃は時間なんか気にせず呑んだもんだが、今じゃ終電時間を気にしなくてはいけない。まず酔い潰れるまで呑めない!それが寂しい(笑)。毎年この師走月、最低20日は飲み会があるんだが、今年は幾分少ない。埼玉に引っ込んだこっちの都合だがね。この年齢になって今だ飲み会を楽しむなんてまだまだ枯れてないのかなぁ(笑)。だけど立て続けの電車の乗り降りは慣れてない面もあるが疲れる(笑)。特に飲み会の後はねぇ…。

関連記事

古河駅そばの居酒屋で。

此処んとこ古河駅そばの居酒屋でたま〜に呑んでる。早くも馴染み店を見付けた?さあどうだか?(笑)それは

記事を読む

結局は部屋にて

出掛ける予定だったが、天候の急激な変化もあり結局は1日家に居た。代々木住まいだった頃は、予定変更にな

記事を読む

節分の夜

四ッ谷「小鉄」にて。マリオ悦子さん真ん中に寺崎さんと3人で(笑)。すでに熱燗呑んでいい気分なのだが、

記事を読む

本日は

4月22日。42年前の本日、私はプロレスデビューをした。デビュー戦記念日である。今さら?(笑)四国は

記事を読む

名誉市民

ジャイアント馬場さんが新潟県三条市の名誉市民となることが決まった。おめでたく嬉しいことである。馬場さ

記事を読む

謹賀新年

正月を家族と共に迎えた。家族と言っても妹と甥っ子らだが。元日から皆仕事。私はひとり湘南新宿ラインで帰

記事を読む

東京へ

2泊の予定。本日は後楽園で試合。ファン感謝デーマッチ。それで昨夜は久々に酒を抜いた。毎晩呑んでてそれ

記事を読む

9月になって

幾分陽が短くなった。秋の夜長、長雨の時期?仲秋の名月にはまだ早いか。若き頃が青春なら初老の今は赤秋か

記事を読む

足を踏まれた

本屋でね。お客さんの相手をしていたちょっと太めの女子店員に。むろん悪気で私の足を踏んだわけじゃないん

記事を読む

我が馴染み店

六本木だと「バーhitomi」、「バー龍」。居酒屋では「あぶらや」、「春夏秋冬」。韓国料理の「韓」、

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。確かに、県を越えての電車移動はどれほど路線が整備されていても大変かと。「潰れるまで」とは…酒豪様のご意見は不思議な説得力が有りました。今年の忘年会シーズンはお体と時間の為に「節酒」で乗り越えて頂きたく存じます。くれぐれも無茶なさいません様に。ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

贅沢な経験

プロレス少年の頃から我がヒーローであったジャイアント馬場の全日本プロレ

春一番

春一番と言えばキャンディーズ(笑)。もう45年程前の歌か?我が青春期の

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

→もっと見る

PAGE TOP ↑